台南おすすめグルメ20選! 台湾人も認める食の都、台南で食べたいのはコレ!

台南に来なければ本当の台湾グルメは語れない、といっても過言ではない台湾人も認める食の都。台南には牛肉湯、鱔魚意麵、サバヒー、𩵚魠魚羹など数多くの名物料理があり、街の至る所に小吃店が軒を連ねます。また台湾の中でも南に位置する文字通り南国の街なので1年中美味しいフルーツがたくさん。街のくだもの屋さんで気軽にフルーツジュースやカットフルーツを食べることができるのも大きな魅力です。

更には大きな空地にたくさんのグルメ屋台が集まる台南最大級の花園夜市。若者が次々と新しいグルメストリームを作り出す正興街や新美街。台南グルメの小吃店がこれでもかというほど凝縮された永楽市場など、食の魅力という点では台南は他の追随を許しません。

台南に来たらきっとどこで何を食べようか悩むに違いありません。そこで今回はそんな広大な台南グルメの中から厳選したおすすめの20軒をまるっと紹介します!

石精臼牛肉湯の「牛肉湯」

tainan_g_01
台南グルメといえばやっぱり牛肉湯。薄切りにした生の牛肉に熱いスープをかけただけというシンプルな料理。スープの熱で牛肉がほんのりピンク色の半生の状態になった頃がちょうど食べ頃。新鮮な牛肉が手に入る台南だからこそ成り立つ料理なのです。

石精臼牛肉湯は台南の人気観光スポットである赤崁樓から歩いて数分の場所にあり、たくさんの小吃店が集まる飲食店激戦区で営業しています。メニューは牛肉湯、肉燥飯、白飯のみという潔さで、実質牛肉湯1本で勝負しているというわけです。クセのないあっさりしたスープに新鮮な牛肉そのものの旨みがストレートに伝わる美味しさ。お酒を飲んだ後や朝ごはんにピッタリだと思います。お店は夕方から翌日の午前中まで(深夜に1時間ほど休憩あり)営業しているのでどの時間帯でもあまり混むことなく行きやすいですよ。

 

【店舗情報】
住所:台南市中西區民族路二段246號

営業時間:水~金・日 1:00~10:00、17:00~0:00、土・火 17:00~0:00、月 1:00~10:00
休日:

 

六千牛肉湯の「牛肉湯」


牛肉湯のお店からもう1店、ここも台南グルメとしては外せません。おそらく台南、いや台湾で最も有名な牛肉湯のお店だと言って間違いない海安路の六千牛肉湯。台湾国内のみならず海外からもここの牛肉湯を求めるお客さんがやって来て尋常ではない行列を作ることで有名です。しかもそれが5時前という早朝なのだから人気の凄まじさが分かります。

あまりの人気ぶりにその味を疑う声すら上がるほどなのですが食べれば納得。行列ができる理由も頷けます。やや厚めにカットされた牛肉は噛みしめると旨みが爆発。スープも全く臭みがなく、すっきりとした味に牛肉の旨みが加わって身体中に染み渡るようです。はっきり言って食べる時間はわずか十数分ですが、それでも並ぶ価値はアリです!

 

【店舗情報】
住所:台南市中西區海安路一段63號

営業時間:5:00〜10:30(売り切れ次第終了)
休日:火曜~木曜

 

八三鱔魚意麵の「乾炒鱔魚意麵」


こちらも代表的な台南グルメの1つ、鱔魚意麵。鱔魚というのは田ウナギのことで意麵という油で揚げた平打ちの縮れ麺と合わせたものです。他の地域ではあまり見かけませんが台南に来るとたくさんの鱔魚意麵の専門店を目にします

八三鱔魚意麵はそんな数あるお店の中の人気店の1つでおすすめのメニューはスープ無しの乾炒鱔魚意麵。強火で一気に仕上げた麺の香ばしい香りとちょっと甘酸っぱいタレの風味が食欲をそそります。モッチリした意麵と鱔魚のプリプリの食感がいい感じで、やや濃い目の味付けが堪らない美味しさです。

 

【店舗情報】
住所:台南市中西區民族路二段136號

営業時間:11:30〜23:00
休日:

 

眼鏡仔鱔魚意麵の「乾炒鱔魚意麵」


こちらも鱔魚意麵の人気店、眼鏡仔鱔魚意麵。台南市の中心部からはやや離れた場所の住宅街にあるお店なのですが開店の夕方ごろになるとお客さんがぞろぞろとやって来て、次第にお店の周りには人だかりができ始めます。夜が更けて来る頃には大盛況なのです。

おすすめはこちらもやっぱり乾炒鱔魚意麵。出来立てがテーブルに運ばれてきたときに立ち込めるタレのいい香りが堪りませんね〜。ややあっさり目の味付けながらタレの旨みがよく絡んだ麺と鱔魚は絶品、これぞ台南グルメです。ふぅふぅ言いながら食べる乾炒鱔魚意麵の美味しさは台南を訪れた人だけの特権ですよ!

 

【店舗情報】
住所:台南市南區新建路21巷5號

営業時間:17:00〜0:00
休日:土曜、日曜

 

阿堂鹹粥の「魚肚鹹粥」

tainan_g_05 
台南グルメを語るならサバヒー(虱目魚)も外せませんミルクフィッシュと呼ばれる魚で台南を始めとする南部の地域で養殖が盛んに行われています。身は白くタンパクなのが特徴でお粥の具や焼き魚などの料理がポピュラーです。ちなみにサバではありませんよ。

サバヒー料理のお店も台南ではあちこちよく目にします。その中でも阿堂鹹粥は特に人気のあるお店の1つ。おすすめはサバヒーの身がドーンと豪快にのったお粥の魚肚鹹粥。サバヒーの半身がまるまるトッピングされたビジュアルはインパクト大です。美味しさも当然お墨付き。脂ののったサバヒーとあっさり味のお粥は最高の組み合わせ。朝ごはんにもってこいの料理ですよ。

 

【店舗情報】
住所:台南市中西區西門路一段728號

営業時間:5:00~12:00(売り切れ次第終了)
休日:

 

王氏魚皮店の「魚皮湯」


こちらもサバヒー料理のお店。安平の名店、王氏魚皮店です。サバヒーを使ったお粥、すり身団子のスープ、焼き魚などいろんな料理があるのですが、ぜひ試して欲しいのは魚皮湯。魚の皮のスープなんて・・・ とたぶん思いますよね。いやいや、自分も最初はペラペラの皮が入ったスープだと思ってたのですがそうではないのです。皮と言っても身がしっかり付いていて、それがスープにごろごろ入っているので食べ応えがあります。他の料理も食べたいけどお粥だとちょっとボリュームが多いな、と言う場合は魚皮湯がピッタリ。いろんな小皿料理と一緒に台南グルメを楽しみましょう。

 

【店舗情報】
住所:台南市安平區安平路612號

営業時間:4:00〜14:00
休日:

 

開元紅燒𩵚魠の「紅燒土魠」

tainan_g_07
まだまだあります台南のグルメ料理。こちらは鰆のフライにとろみのあるスープをかけた𩵚魠魚焿。台南では専門店をよく見かけます。これもとっても美味しいのでぜひとも食べて欲しい料理ですね。

開元振興公園近くに小吃店が集まった賑やかな場所があり、通りにはお客さんが乗ってきたバイクがズラッと停めてあります。中でも人気のお店が開元紅燒𩵚魠。おすすめはもちろんサワラフライ入りスープの紅燒𩵚魠。衣を付けてサックリ揚がったサワラに熱々の甘酸っぱいとろみスープの組み合わせは絶品! 日本人なら誰もが好きな味ですよ! スープには麺か米粉が選べるのでお好きな方を。

 

【店舗情報】
住所:台南市北區開元路富台新村10-1號

営業時間:8:00〜19:00
休日:

 

阿川紅燒𩵚魠魚焿の「𩵚魠魚焿」

tainan_g_08 
𩵚魠魚焿のお店をもう1軒紹介。海安路の小吃店が密集したグルメスポットにある阿川紅燒𩵚魠魚焿。おすすめはもちろん𩵚魠魚焿。サクサクのサワラフライはこれだけ食べてもじゅうぶん美味しい。タンパクな白身なので甘酸っぱいとろみスープともよく合います。スープにはご飯、麺、米粉を入れることができますが個人的には米粉がおすすめ。極細の米粉がたっぷり入っているので結構食べ応えがあります。どことなくカツオ出汁の風味が感じられる𩵚魠魚焿は日本人には親しみやすい美味しさですね〜。イカフライなどサブメニューもおすすめなのでぜひ!

 

【店舗情報】
住所:台南市中西區海安路一段111號

営業時間:8:00〜21:00
休日:

 

阿龍香腸熟肉の「黑白切


保安路は台南でも有名な小吃街、さまざまな小吃店が軒を連ねるいわゆるグルメストリートです。中でもぜひ行ってみて欲しいのが阿龍香腸熟肉。小さなお店ですが80年以上も続く老舗であり人気店なのです。黒白切と呼ばれる豚モツの煮込みや、香腸(台湾式ソーセージ)、糯米腸(もち米のソーセージ)、サメ肉などの食材から好きな物を選んで盛り合わせにしてもらいます。ショーケースに陳列された食材を見ながら指さしで注文するラフなスタイルで、これをおかずにして肉燥飯を食べればもう気分は台南人です!

 

【店舗情報】
住所:台南市中西區保安路34號

営業時間:10:30〜20:00
休日:月曜

 

郭家粽の「肉粽」


粽も立派な台南グルメの1つ。友愛市場という市場で営業する郭家粽はその店名通り粽の専門店。肉粽、菜粽、素食粽の3種類があり、どれも美味しいのですが個人的には肉粽がおすすめ。包んでいた竹葉のよい香りがほのかに漂う豚肉入りの粽に、濃い目のタレがよく合ってなんとも言えない美味しさ。香草もよいアクセントになっています。1個のポーションはそれほど多くないので小腹を満たすにはピッタリです。ガッツリ食事としていただくなら2個くらい食べればじゅうぶんお腹いっぱいになると思いますよ。

 

【店舗情報】
住所:台南市中西區友愛街117號(友愛市場內)

営業時間:5:30~16:00
休日:

 

無名早餐店の「燒肉蛋餅」

tainan_g_13
店名はありませんが大人気の朝ごはん屋さん、その名も無名早餐店。海安宮近くの目立たない場所にあるのですが、朝ごはんの時間帯になると次から次へとお客さんがやって来る隠れ家的なグルメ早餐店です。

メニューはパッと見た感じどこでもありそうなものばかりなのですがはっきり言って美味しい。おすすめは燒肉蛋餅。この蛋餅が外側がカリッといい具合に焼かれて食感が非常にいいのです。甘辛く味付けされた豚肉、ネギ、卵焼きが入った具だくさんの蛋餅はピりっと胡椒が効いて絶品です。トースト類を注文するお客さんも結構いましたが中でも豚肉、卵焼き入りの肉蛋土司は美味しそうでしたね。

 

【店舗情報】
住所:台南市中西區民權路三段169號

営業時間:6:00〜12:00(売り切れ次第)
休日:日曜

 

友愛鹽酥雞の「鹽酥雞」


鹽酥鶏というのは鶏肉をはじめとするいろんな食材の中から好きな物を選んで揚げてもらうというお好みの揚げ物屋さんといった感じのお店。どの地域に行っても屋台で売っている台湾のB級グルメですね。

友愛鹽酥雞は台南で40年以上の歴史がある老舗のお店。地元の人に親しまれる人気店で時間帯によっては順番待ちの状態になるほどです。具材は鹽酥雞(一般的な鶏唐揚げ)、雞脆皮(鶏皮)、魷魚絲(スルメ)、炸龍珠(イカのくちばし)、米腸(もち米のソーセージ)、銀絲捲(蒸した後揚げたパン)、黑輪(てんぷら)、四季豆(いんげん)などなど唐揚げとしては我々の想像を超えるものばかり。ぜひいろんな食材にトライしてみてください。

 

【店舗情報】
住所:台南市中西區西門路二段77號

営業時間:14:30〜0:00
休日:火曜

 

鳳滷味の「滷味」

tainan_g_14
鳳滷味はコンテナを改造した一見ちょっとお洒落なコーヒースタンドのようなお店。しかしここで売られているのは台湾のローカルフード滷味なのです。滷味というのは醤油ベースの出汁で肉、野菜、練り物など、さまざまな具材を煮込んだ料理で台湾では非常にポピュラーなB級グルメです。日本のおでんに似ていますが、おでんは具を数時間煮込むのに対して滷味は数分程度さっと煮込むだけで出来上がります。

滷味を買うときは一般的に口頭でのやりとりが多いので台湾ビギナーにはなかなかハードルが高いのですが鳳滷味は英語の堪能な若い女性が経営しているのでその点は安心。親切にいろいろとアドバイスもしてくれます。味の方ももちろん言う事なし。まだ滷味を食べたことがない人はまず鳳滷味でトライしてみてはいかが?

 

【店舗情報】
住所:台南市中西區康樂街411號

営業時間:17:00~23:30
休日:

 

鳳冰果舖の「繽紛水果盤」

tainan_g_09
台南のグルメと言えばフルーツも取り上げないわけにはいきません。こちらはここ数年人気を集めている新美街にある新進気鋭のフルーツ専門店。台南は街中にある水果店(くだもの屋さん)で気軽にフルーツジュースやカットフルーツを食べられるのが特徴。鳳冰果舖は若い女性がオープンしたフルーツパーラーのようなスタイルのお店で、一見お洒落なカフェといった印象です。

南国ならではの新鮮なフルーツ使ったメニューがいろいろとありますが、ここはぜひシンプルにカットフルーツを堪能してもらいたいところ。おすすめは繽紛水果盤という旬のフルーツをふんだんに使ったカットフルーツの盛り合わせ。みずみずしいフルーツを存分に味わうことができます!

 

【店舗情報】
住所:台南市中西區新美街183號

営業時間:10:00〜19:00
休日:火曜

 

義成水果店の「蕃茄切盤」

tainan_g_10
義成水果店は昔ながらの老舗の水果店(くだもの屋さん)。ガイドブックや台湾本によく登場する水果店が日本人には人気ですが、地元のグルメ通はこちらを推します。

マンゴーやパパイヤなど季節に応じたカットフルーツがいろいろありますが、ぜひ試して欲しいのが蕃茄切盤。つまりカットトマトですね。シャクシャクと歯ごたえのよいトマトは、これがなかなか侮れない美味しさなんですよ。砂糖と生姜を合わせた醤油ベースのタレにつけて食べるのが南部のスタイルです。

 

【店舗情報】
住所:台南市中西區民生路一段116號

営業時間:12:00〜4:00
休日:

 

冰仔角の「番茄蜜餞牛奶冰」

tainan_g_14 
続いての台南グルメはスイーツから。冰仔角は閑静な住宅街にある一風変わったかき氷のお店。こんな場所でお客さんが来るんだろうか・・・ というエリアにも関わらず地元では結構人気のあるお店です。

みんな大好きマンゴーかき氷もあってもちろんこちらもおすすめなのですが、マンゴーの無い季節にぜひ食べてほしいのが番茄蜜餞牛奶冰。つまりトマトのかき氷ってことですね。ずいぶん変わったメニューなんですが、これが意外に美味しくて驚きなのです。フレッシュなトマトの酸味と練乳の甘さがうまくマッチしたさっぱりとした味のかき氷。蜜餞(フルーツの砂糖漬け)の食感もいいアクセントになってますね。

 

【店舗情報】
住所:台南市北區北園街87巷34號

営業時間:13:00〜19:00
休日:日曜

 

順天冰棒の「冰棒」

tainan_g_15
こちらはレトロな台南グルメ。延平郡王祠近くの小さな路地裏で昔ながらのアイスクリームを販売する順天冰棒冰棒というのはアイスキャンディという意味です。アイスのフレーバーは全部で12種類あり、中には芋頭(タロイモ)、緑豆、米糕、龍眼干(ドライリュウガン)、李鹹(スモモの砂糖漬け)といった、ちょっと日本ではお目にかかれないようなものもありますのでぜひいろいろと食べ比べをしてみてください。それに、なんといってもこのレトロでかわいいパッケージに目をひかれますよね!

 

【店舗情報】
住所:台南市中西區開山路151巷7號之1

営業時間:9:00〜21:00
休日:

 

東洲黑糖奶舖の「黑蛋奶」


タピオカも実は奥が深い台湾グルメ。こちらは今、台南で人気爆発のドリンクスタンド東洲黑糖奶舖。台南の陳三鼎とも呼ばれるタピオカミルクが人気のお店です。おすすめはもちろん店名にもなっている黑糖奶。光泉ブランドの牛乳に黒糖シロップで煮た熱々のタピオカを入れたものです。出来立ての黑糖奶を手に持つと底に沈んだタピオカがまだ温かいのが分かります。ストローで吸うとまるでお餅のようなモッチリ食感でヤミツキになりそう! そして徐々に黒糖シロップがミルクに溶けだしていい具合の甘さ加減になっていきます。タピオカと言えば日本人的には珍珠奶茶、つまりタピオカミルクティーを想像すると思いますが、この黑糖奶のタピオカが最高に美味しいのでぜひお試しを!

 

【店舗情報】
住所:台南市東區東寧路122號

営業時間:7:00〜22:30
休日:

 

黑工號嫩仙草の「復仇者聯盟1號」


台南駅裏の学生が多いエリアにある仙草ゼリーを使ったスイーツのお店、黑工號嫩仙草。仙草ゼリーとは仙草という植物から作られる食べ物で、豆花と並んで台湾グルメではお馴染みのスイーツです。まるでコーヒーゼリーのように真っ黒い色をした仙草ゼリーはプルプルと弾力のある食感で、タピオカや芋圓などをトッピングして食べるのが美味しいですね。

黑工號嫩仙草ではユニークなネーミングのメニューが目をひきます。おすすめなのは復仇者聯盟1號で、仙草ゼリーに芋圓(タロイモ団子・サツマイモ団子)、西米露(小粒のタピオカ)、紫米、芋頭(タロイモペースト)がトッピングされたもの。芋圓や芋頭は安定の美味しさなのですが、それにも増して美味しいのが紫米。甘く味付けされてモッチリした食感は最高!

 

【店舗情報】
住所:台南市東區育樂街185號

営業時間:12:00〜22:00
休日:水曜

 

南國黃豆の「豆花」


豆花も重要な台湾グルメですね。南國黃豆は寶仁小學近くの住宅街の路地裏で自家製の豆乳を販売しているお店。遺伝子組み換えでない台湾産の大豆を100%使用した安心、安全を謳う豆乳です。昔ながらの自然な味の豆乳ももちろん美味しいのですが、実はこのお店では豆花も食べることができます。一般的な豆花店のものと違うのが冬瓜と桂圓(龍眼)という2種類のオリジナルシロップ。好きな方を選んで食べることができます。普通の豆花のシロップより甘さが強いのですが、自家製豆花も大豆の味がしっかりとした濃厚な味なので存在感を失っていません。ぜひ食べて欲しいおすすめの豆花です。

 

【店舗情報】
住所:台南市北區開南街143巷2號

営業時間:8:00~13:00、15:00~19:00
休日:月曜、日曜

 
 

台南のホテル情報

台南に行くなら泊まる場所から楽しみたい! 台南のおすすめホテル15選

2018.02.28

おトクなセール情報


おすすめ記事

スポンサードリンク