台湾人も認める食の都「台南」で食べたいおすすめグルメを紹介!




台南に来なければ本当の台湾グルメは語れない! といっても過言ではない台湾人も認める食の都「台南」。牛肉湯、鱔魚意麵、サバヒー、𩵚魠魚羹などなど数多くの名物料理があり、街のいたる所に小吃店が軒を連ねます。また台湾の中でも南に位置する文字通り南国の街なので1年中美味しいフルーツがたくさん。街のくだもの屋さんで気軽にフルーツジュースやカットフルーツを食べることができるのも大きな魅力です。

更には大きな空地にたくさんのグルメ屋台が集まる台南最大級の花園夜市。若者が次々と新しいグルメストリームを作り出す正興街新美街。台南グルメの小吃店がこれでもかというほど凝縮された永楽市場など食の魅力という点では台南は他の追随を許しません。

台南に来たらきっとどこで何を食べようか悩むこと間違いなし。そこで今回はそんな広大な台南グルメの中から厳選したおすすめのお店をドドーンと紹介します!

牛肉湯

六千牛肉湯


早朝から尋常ではない行列を作ることで有名な牛肉湯の超人気店「六千牛肉湯」。やや厚めにカットされた牛肉は噛みしめると旨みが溢れてきます。スープも全く臭みがなくすっきりとした味わい。はっきり言って食べる時間はわずか十数分ですがそれでも並ぶ価値はありですよ。

食レポ:【六千牛肉湯】圧倒的人気の六千牛肉湯はホントに美味しい? 実際に食べてみた

石精臼牛肉湯


人気観光スポットの赤崁樓から歩いて数分の場所で営業する「石精臼牛肉湯」。メニューは「牛肉湯」「肉燥飯」「白飯」だけという潔さ。実質的に牛肉湯1本で勝負しているということですね。クセのないあっさりしたスープに新鮮な牛肉そのものの旨みがストレートに伝わる美味しさです。

食レポ:【石精臼牛肉湯】新鮮なお肉のレア感が絶品! 台南必食の牛肉スープ

文章牛肉湯


安平で人気の牛肉湯のお店「文章牛肉湯」。メニューがなかなか豊富で「牛肉湯」の他にも牛肉と野菜の炒め物、牛モツと麻油を和えたもの、牛肉炒飯など熱炒的な料理も楽しめます。牛肉湯を注文すると白飯が無料で付いてくるサービスあり。旨味たっぷりのスープを飲みつつ牛肉で白飯を食べましょう。

食レポ:【文章牛肉湯】台南の朝はやっぱり牛肉湯! 地元でも人気の安平の名店へ

その他のおすすめ牛肉湯

その他の台南のおすすめ牛肉湯はこちらを参照してください。

台南グルメの筆頭格! 必ず食べたい台南のおすすめ牛肉湯10選

2018.06.03

虱目魚(サバヒー)

阿堂鹹粥


小西門圓環沿いにあるサバヒー(虱目魚)粥が人気のお店「阿堂鹹粥」。早朝から大勢のお客さんがやって来る有名店です。おすすめはお粥にサバヒーの身がドーンと豪快にのった「魚肚鹹粥」。脂ののったサバヒーとあっさり味のお粥は最高の組み合わせで朝ごはんにピッタリです。

食レポ:【阿堂鹹粥】台南でもトップクラスの大人気店でサバヒー粥を食べる
 

第三代虱目魚丸


サバヒーのつみれ「魚丸」が入ったスープが人気の「第三代虱目魚丸」。いかにも活きが良さそうな躍動感溢れる大きなサバヒーの看板が目印です。ご飯、スープ、小皿料理、飲み物がセットになった定食仕立てのメニューがあるのが特徴。何を食べるか迷ったらセットメニューを選ぶといいですね。

食レポ:【第三代虱目魚丸】セットメニューがあって注文しやすいサバヒー料理専門店
 

林家魚皮


南廠保安宮近くで営業する「林家魚皮」。店名の通りサバヒーの皮を使った「魚皮湯」が人気の。皮と言いつつたっぷりと身が付いているのでなかなか食べ応えがあります。脂ののった身が付いた皮はワサビ醤油につけて食べるとたまらない美味しさですよ。またサバヒーの内臓を香ばしく焼いた珍味「煎魚腸」もおすすめ。

食レポ:【林家魚皮】台南で虱目魚(サバヒー)の皮入りスープを食べてみよう
 

その他のおすすめサバヒー(虱目魚)

その他の台南のおすすめサバヒー(虱目魚)はこちらを参照してください。

台南グルメで外せないサバヒー(虱目魚)料理、おすすめの10店を紹介

2019.10.18
 

スポンサードリンク

意麵

恭仔肉燥意麵


新美街で営業する創業70年を超える老舗「恭仔肉燥意麵」。看板メニューの「意麺」にはお肉、白菜、それにエビがちょこんとトッピングされている彩りを考えた盛り付け。また「意麵」の他にも滷味や水餃子もおすすめ。特に水餃子は絶品の美味しさなので意麵といっしょに注文しましょう。

食レポ:【恭仔肉燥意麵】意麺はもちろん水餃子が最高に美味しい新美街の意麺店
 

小杜意麵


友愛市場近くで営業する「小杜意麵」。創業1946年という70年以上続く老舗です。夕方から深夜までの営業で、夜遅く周囲のお店が閉まっていて静かな中、ここだけは大勢のお客さんで賑わっています。モチモチとほどよくコシのある「意麺」は老舗らしい安定した美味しさです。

食レポ:【小杜意麵】台南友愛街の創業70年以上の老舗で食べた意麺と滷味
 

民生路無名意麵


はっきりした店名が無く通称「民生路無名意麵」と呼ばれている意麵の名店。日本人観光客にはあまり知られていませんが地元では超人気。小サイズでもボリューム満点の「意麵」はモッチリした食感で食べ応えあり。また店頭で自分で選ぶ滷味も人気なのでぜひ意麵といっしょに食べましょう。

食レポ:【民生路無名意麵】行列のできる無名の人気店で台南名物「意麺」を食べよう
 

その他のおすすめ意麵

その他の台南のおすすめ意麵はこちらを参照してください。

台南の麺料理といえばこれ! 台南で必ず食べたいおすすめ意麵8選

2020.04.12
 

鱔魚意麵

阿江炒鱔魚


鱔魚意麵」と言えばまず名前があがる超人気店「阿江炒鱔魚」。夕方からの営業で深夜でも多くのお客さんで賑わっています。おすすめはもちろん「鱔魚意麵」。他のお店では基本的にスープなしの方をおすすめしているのですがこのお店ではスープありを強くおすすめします!

食レポ:【阿江炒鱔魚】間違いなくおすすめ! 絶対食べてほしい台南の激ウマ鱔魚意麵
 

南興鱔魚意麵


康樂街沿いにある鱔魚料理の専門店「南興鱔魚意麵」。創業は1988年ということなので30年以上の歴史があるお店です。鱔魚と意麵を強火で一気に炒めた「乾炒鱔魚意麵」は絶品の美味しさ。腰只、豬心、豬肝といった豬モツの麻油炒めや麻油スープも美味しいのでおすすめ。

食レポ:【南興鱔魚意麵】コレが気軽に食べられるのが台南滞在中の嬉しいところ
 

八三鱔魚意面


赤嵌樓から歩いて3、4分ほどの場所で営業する「八三鱔魚意麵」。日本人観光客にはあまり知られていませんが地元では評判の人気店です。強火でガツンと炒めた汁なしの「乾炒鱔魚意麵」は甘酸っぱい香りが食欲をそそります。タレの絡んだモチモチのちぢれ麺は病みつきになりそうな美味しさです。

食レポ:【八三鱔魚意麵】甘酸っぱい味付けが絶妙! 台南の鱔魚意麵を食べよう
 

その他のおすすめ鱔魚意麵

その他の台南のおすすめ鱔魚意麵はこちらを参照してください。

見た目は悪いけど味は最高! 台南で食べたい鱔魚意麵おすすめ5選

2018.07.27
スポンサードリンク

鍋燒意麵

醇涎坊古早味鍋燒意麵


台南の人気グルメスポット「保安路」で営業する「醇涎坊古早味鍋燒意麵」。看板メニューの「鍋燒意麵」はやや太めの麺にトッピングもてんぷら、ネギ、麩、かまぼこなど盛りだくさん。「加料」にすればさらにトッピング増しにしてくれるのでおすすめ。ボリュームもあって満足の食べ応えです。

食レポ:【醇涎坊古早味鍋燒意麵】台南、保安路の鍋燒意麵はトッピング増しの加料がおすすめ
 

李媽媽民族鍋燒意麵


赤嵌樓のすぐ近くで営業する「李媽媽民族鍋燒意麵」。創業1963年という50年以上の歴史があるお店で観光客にもお馴染みの人気店です。一番人気はもちろん「鍋燒意麵」。ちゃんと鉄鍋に入って提供される「鍋燒意麵」のスープはじんわりと染みわたるような美味しさでまさに日本人好みの味です。

食レポ:【李媽媽民族鍋燒意麵】染みわたるような優しい味わい、台南で食べたい鍋焼意麺
 

古早味鍋燒意麵


繁華街からちょっと離れた大同路沿いにある「古早味鍋燒意麵」。「鍋燒意麵」以外にもお粥、スープ、肉燥飯、炒飯などメニューがなかなか豊富。「鍋燒意麵」は釜飯のような釜に入って提供されるのが特徴。カツオ出汁の風味豊かなスープが麺によく絡んでとっても美味しい。トッピングも炸魚塊、ハム、卵など盛りだくさんです。

食レポ:【古早味鍋燒意麵】天麩羅、ハム、卵など具だくさんの鍋焼意麺
 

その他のおすすめ鍋燒意麵

その他の台南のおすすめ鍋燒意麵はこちらを参照してください。

これは台湾風の鍋焼うどん!? 台南のおすすめ「鍋燒意麵」6選

2020.04.22

土魠魚羹

阿川紅燒土魠魚焿


海安路沿いで営業する「阿川紅燒𩵚魠魚焿」。おすすめはもちろん「𩵚魠魚焿」。サクサクの鰆フライはこれだけで食べてもじゅうぶん美味しいですが甘酸っぱいとろみスープと合わせると一層美味しさが増します。スープにはご飯、麺、米粉を入れることができるのでお好みで選びましょう。

食レポ:【阿川紅燒𩵚魠魚焿】サクサク鰆のフライと甘酸っぱいとろみスープのハーモニーが最高!
 

開元紅燒𩵚魠


台南駅裏エリアの開元路沿いで営業する「開元紅燒𩵚魠」。観光客にはあまり知られていませんが食事時になるとたいへん賑わう人気店です。衣を付けてサックリ揚がった鰆に熱々の甘酸っぱいとろみスープを合わせた「紅燒𩵚魠」は絶品の美味しさ。日本人なら誰もが好きな味ですよ。

食レポ:【開元紅燒𩵚魠】台南駅裏エリアの絶品サワラフライのスープを食べよう
 

張𩵚魠魚焿


金華路沿いにある「張𩵚魠魚焿」。創業40年以上という𩵚魠魚焿の老舗です。メニューはスープに鰆のフライだけの「𩵚魠魚焿」の他、「麵焿(麺入り)」「米粉焿(米粉入り)」「飯焿(ご飯入り)」の4種類。また鰆のフライのみの注文も可能なのでよりサクサク感を味わいたいなら「𩵚魠魚焿」といっしょにぜひ。

食レポ:【張𩵚魠魚焿】サクサク鰆フライと甘酸っぱいとろみスープ、老舗で食べる台南の味
 

スポンサードリンク

米糕

小南米糕


台南市に4店舗ほどを展開する米糕のお店「小南米糕」。看板メニューの「米糕」は台南らしく甘い味付けの肉燥の他、土豆(ピーナッツ)、小黃瓜(キュウリ)、香菜、魚鬆(でんぶ)のトッピング。スープや小菜のメニューも充実しているので「米糕」といっしょに注文しましょう。

食レポ:【小南米糕】創業1907年、台南で100年以上続く米糕の老舗
 

無名米糕(炮店米糕)


細い路地裏にある隠れ家のようなお店ながら地元では人気のある「無名米糕」。はっきりした店名がないのでそう呼ばれていますが、大通りの入り口に「炮店」と書かれたお店があったので「炮店米糕」とも呼ばれています。ご飯もの、麺、スープ、滷味などメニューは豊富ですがやはり「米糕」が人気です。

食レポ:【無名米糕(炮店米糕)】台南の路地裏はグルメの宝庫! 名もない米糕の人気店へ
 

戽斗米糕


夕方から深夜にかけて営業している海安路沿いの小吃店「戽斗米糕」。肉燥飯、雞肉飯、魚酥飯などいろんなメニューがありますがおすすめはやはり「米糕」。糯米(もち米)にどっさりとトッピングされた魚鬆(魚でんぶ)がポイント。糸のような細かでフレークとはまた違った美味しさなんですよ。

食レポ:【戽斗米糕】南部の米糕はたっぷりかかった魚でんぶが美味しい!
 

粽(ちまき)

再發號百年肉粽


創業は1872年。なんと140年以上の歴史を持つ老舗中の老舗「再發號百年肉粽」。台南で粽と言えばまず名前が挙がる超有名店です。全部で3種類ある粽の中でも圧巻なのが特大サイズの「特製八寶肉粽」。椎茸、栗、鹹蛋黃、豚肉、貝柱、干しエビ、扁魚酥など具だくさんの豪華版です。

食レポ:【再發號百年肉粽】ビックリ! 具だくさん、特大サイズの粽を食べてみる

海龍肉粽


金華路沿いにある80年以上続く粽の老舗「海龍肉粽」。朝6時から夜11時までという非常に長時間の営業。豚肉、香菇(シイタケ)、鹹蛋黃入りの「肉粽」とピーナッツ入りの「菜粽」の2種類がありますがどちらかというと「肉粽」の方が人気。ボリュームもあって食べ応えがあります。

食レポ:【海龍肉粽】台南の創業80年以上の老舗で食べた肉粽と菜粽
 

劉家粽子專賣店


成功路と西門路の交差点にある24時間営業の粽専門店「劉家粽子專賣店」。おすすめの「特製肉粽」は具に赤身肉と脂身の多い肉の2種類の豚肉を使用。さらに椎茸、栗、鹹蛋黃、ピーナッツなど盛りだくさんです。大きさも通常の粽よりも一回り大きくてボリューム満点。1個でじゅうぶんお腹いっぱいになります。

食レポ:【劉家粽子專賣店】台南の24時間営業のお店で具だくさんの特大粽を食べてみた
 

スポンサードリンク

嫩骨飲

大豆豆嫩骨餐飲


繁華街からはやや離れた住宅街で営業する「大豆豆嫩骨餐飲」。陽春麵、咖哩飯、炒飯、鍋焼意麵などメニューはいろいろとバリエーション豊富ですがおすすめは「嫩骨飯」で「清燉嫩骨飯」と「紅燒嫩骨飯」の2種類あります。プルプルになるまで煮込んだ豚軟骨肉は一度食べると病みつきになりますよ。

食レポ:【大豆豆嫩骨餐飲】隠れ台南グルメの嫩骨飯、おすすめのお店はここ!
 

聖記軟骨飯


民生路沿いで営業する「軟骨飯嫩骨飯)」のお店「聖記軟骨飯」。となりは超人気店の「民生路無名意麵」ですがこちらも負けない人気を誇っています。おすすめはもちろん「軟骨飯嫩骨飯)」。トロトロの状態にじっくり煮込まれた豚軟骨肉は簡単に噛み切れるほど柔らかく味もしっかり染みています。

食レポ:【聖記軟骨飯】知られざる台南グルメ、とろける美味しさの軟骨飯を食べよう
 

禾記嫩骨飯


40年以上続く「嫩骨飯」の老舗「禾記嫩骨飯」。広々とした店舗はちょっとしたレストランのような雰囲気。「嫩骨飯」に3種の小菜、スープ、デザートが付いた「套餐」。或いは小菜と蛋(たまご)、スープが付いた「蓋飯」など定食のようなセットメニューがあるので注文しやすい。

食レポ:【禾記嫩骨飯】ホロホロに煮込まれた豚アバラ軟骨が美味しい嫩骨飯!

蝦仁飯

集品蝦仁飯


海安路沿いで営業する蝦仁飯のお店「集品蝦仁飯」。日本のメディアでも度々取り上げられる超有名店です。おすすめの「蝦仁飯」をより楽しむには「加蝦」でエビ増し。そして「煎雞蛋」を注文してセルフトッピング。さらにスープに「鴨蛋湯」も食べれば完璧です。

食レポ:【集品蝦仁飯】集品蝦仁飯で蝦仁飯をより楽しむ3つのコツを紹介します
 

矮仔成蝦仁飯


集品蝦仁飯」と並んで蝦仁飯が人気の「矮仔成蝦仁飯」。こちらも同じく海安路で営業しています。「蝦仁飯」は醤油出汁で炊いたご飯に小エビをトッピングしたシンプルな料理ながら味わい深い一品。鴨の卵を使った「香煎鴨蛋」と「鴨蛋湯」も合わせて注文するのがおすすめ。

食レポ:【矮仔成蝦仁飯】ダシの効いたご飯にプリプリのエビ、台南でエビ飯を食べよう
 

スポンサードリンク

その他の台中グルメ

武廟肉圓

 
赤嵌樓と祀典武廟の近くにある肉圓専門店「武廟肉圓」。台南に数ある肉圓のお店の中でも特に有名で食べればその違いが分かるはず。モチモチの皮の中に入っているお肉の存在感がハンパではない! 大きさもさることながら味付けも抜群で人気があるのも頷ける美味しさです。

食レポ:【武廟肉圓】一口食べれば違いが分かる圧倒的に美味しい肉圓(バーワン)
 

周氏蝦捲


台南市内に数店、また高雄や南投、さらには桃園空港にも支店がある安平の超人気店「周氏蝦捲」。人気の「炸蝦捲」は新鮮なエビ、魚のすり身、豚肉、セロリ、ネギを使った餡を「網西」と呼ばれる豚の腹膜で包んだものを油で揚げたもの。サクッと歯触りがよく中はジューシーでプリプリとしたエビの食感も楽しめます。

食レポ:【周氏蝦捲】日本人なら間違いなくハマる美味しさの蝦捲、1度食べてみて!
 

友愛鹹酥雞


台湾風唐揚げと言われる鹽酥雞(鹹酥雞)の人気店「友愛鹽酥雞」。鹽酥雞、雞三角骨、雞排といった鶏肉から野菜、練り物、さらには銀絲捲(揚げパン)といったものまで具材はとても豊富。何と言っても仕上げに使うスパイスが独特の風味で一度食べたらハマること間違いなしです。

食レポ:【友愛鹽酥雞】台湾風唐揚げが面白い! B級グルメの定番、塩酥鶏を食べよう
 

鳳滷味


康樂街にあるグリーンのコンテナで営業する滷味のお店「鳳滷味」。パッとみた感じちょっとお洒落なコーヒースタンドのような雰囲気なのに滷味を売っているというギャップが面白い。十数種の漢方などから作られた秘伝の出汁で煮た滷味は決して老舗に負けない美味しさです。

食レポ:【鳳滷味】お母さんのレシピで作る台南のかわいい滷味店
 

松仔腳燒烤海產


海鮮料理を中心とした熱炒(居酒屋のようなお店)「松仔腳燒烤海產」。こんなところにお店があるのか、と思ってしまう路地の奥にあり、八吉境總趕宮という小さな廟の前にテーブル席を作っているかなり面白いロケーション。料理もハマグリの炒め物、シラウオのフライ、イカのクチバシなどどれも美味しい!

食レポ:【松仔腳燒烤海產】細い路地を抜けるとそこは廟の前に広がる海鮮熱炒
 

小豪洲沙茶爐


蝸牛巷(でんでん虫ストリート)と呼ばれる迷路のような路地裏の中にある火鍋のお店「小豪洲沙茶爐」。「豬肉鍋」と「牛肉鍋」の2種類ありますが初めて来たなら「牛肉鍋」がおすすめ。何と言っても数十種類の漢方をはじめさまざまな食材から作られたタレの「沙茶醬」が絶品の美味しさなのです。

食レポ:【小豪洲沙茶爐】台南でおすすめ! 沙茶醬で食べる火鍋が美味しい!
 

阿明豬心冬粉


台南のグルメストリート「保安路」で営業する「阿明豬心冬粉」。食事時になると長い行列を作ることで有名で、お客さんの目当ては店名にもなっている豚ハツのスープ「豬心冬粉」。新鮮な豚ハツは運ばれてきたときはほんのりピンク色。スープの熱で徐々に色が変わって食べごろになるという絶妙のタイミング。

食レポ:【阿明豬心冬粉】台南のグルメストリート保安路で必食の豚ハツスープ
 

包成羊肉


小西門圓環沿いにある羊肉料理のお店「包成羊肉」。早朝5時からオープンして昼前には閉まるという朝ごはん中心の営業。看板メニューの羊肉のスープはあっさり味の「清湯羊肉」と漢方を使ったスープの「當歸羊肉」の2種類。羊肉はレアからスープの熱で徐々に色が変わる運ばれてきた直後が食べごろです。

食レポ:【包成羊肉】台南は牛肉湯だけではない! 朝ごはんに食べたい絶品羊肉スープ
 

スポンサードリンク

台南のグルメスポット

永樂市場

台南を代表するグルメスポット「永樂市場」に行ってみよう!

2019.02.28

保安路

台南のグルメスポット保安路へ、わずか200mの間に小吃店がぎっしり!

2019.01.25
 

ドリンクスタンド

台湾のドリンクスタンドに行きたい! おすすめのお店はどこ!?

2018.06.18
 

台南のホテル情報

台南に行くなら泊まる場所から楽しみたい! 台南のおすすめホテル15選

2018.02.28
スポンサードリンク