台北でも屈指の美食夜市「寧夏夜市」でB級グルメを食べ尽くそう!




台湾と言えば夜市! やっぱりこれは外せませんよねー。まるで毎日がお祭りのような熱気ある盛り上がりで圧倒されること間違いなし。そして何と言っても夜市の魅力は食べ歩き。B級グルメ屋台で美味しい台湾小吃を思う存分味わいましょう。

さすが首都だけあって台北には有名な夜市がたくさんあります。大きさでは台湾最大規模を誇る「士林夜市」や「饒河街観光夜市」。ちょっとアクセスに難ありだけどローカルな雰囲気を味わうには「南機場夜市」や「景美夜市」などどれも魅力的です。そんな中でもアクセスもよく美味しいと評判のお店が多い美食夜市として人気があるのが「寧夏夜市」。初めて台湾に来たなら先ず行ってみたいおすすめの夜市です。というわけで今回は「寧夏夜市」の雰囲気からおすすめグルメまで詳しく解説したいと思います

寧夏夜市について

寧夏夜市の基本情報

開催日 毎日
開催時間 17:30ごろ~0:00ごろまで(店舗によって異なる)
休日 店舗によって異なる
最寄り駅 MRT中山駅から徒歩約10分
MRT雙連駅から徒歩約7分

 

寧夏夜市の場所

寧夏夜市は台北駅の北側、建成圓環というロータリーと民生西路に挟まれた寧夏路で開催されます。台北市中心部の繁華街近くにありMRT中山駅から歩いて10分ほど、MRT雙連駅からだと歩いて7分ほどというアクセスの良さもあって人気の高い夜市です。また夜市周辺に美味しい小吃店が多いのも特徴です。

スポンサードリンク

寧夏夜市の雰囲気

寧夏夜市は大きく2つのエリアに分かれています。1つは民生西路~平陽街の「飲食店屋台エリア」、もう1つは平陽街~南京西路の「ゲーム屋台エリア」です。

飲食店屋台エリア

飲食店屋台エリアは寧夏路の中央部に屋台が2列に並んでいます。屋台と屋台の間隔がそれほど広くないので混んでる時間帯にはまるで満員電車のように人でごった返します。

台湾各地の夜市でよく見かける東山鴨頭の屋台。自分で好きな具材と選んで油で揚げてもらうというシステム。

夜市で気軽に食べるマンゴースムージーもいいですね。

何とも豪快なイカのフライです(笑)。どうやって食べるんだろ。

最近人気のエリンギの屋台。焼いた後食べやすくカットしてくれます。胡椒、ワサビ、クミンなど味を選ぶことができますよ。

夜市でお馴染み糖葫蘆(タンフールー)。串に刺したトマトやイチゴに飴をかけたものです。トマトがなかなか美味しい。

テーブル席のある屋台もあって座ってゆっくり食事ができます。混んでますが回転はわりと早いです。

こちらは海鮮の屋台。

台湾式ソーセージの香腸。これはぜひ食べてほしい絶品の美味しさなんですよ。

カラっと揚がった蔥油餅。美味しそうです。

これ実はたこ焼き。台湾ではとんでもないことになってます(笑)。

大きなボールにドーンと入ってるゼリーのようなものは愛玉。こちらも夜市では定番のスイーツですね。

カットフルーツの屋台。グアバ、パイナップル、レンブなど南国ならではのフルーツが気軽に楽しめます。

これは絞りたてサトウキビのジュースですね。

自分で具材を選んでさっと揚げてもらう鹽酥雞。これがクセなる美味しさでビールにもよく合います。

絞りたてのスイカジュース。喉が渇いたらコレおすすめです。

昔懐かしいシフォンケーキの屋台。フワフワの食感でこれがけっこう人気あります。

スポンサードリンク

ゲーム屋台エリア

夜市の中ほど、平陽街から南側にはゲーム屋台が並んでいます。

大人から子供まで皆さん楽しそうに遊んでいます。

スマートボールのようなゲーム屋台がけっこう目につきますねー。

金魚すくいやエビ釣りの屋台もあります。これは面白そう!

こちらはピンポン玉を投げてカップに入れるゲームですね。これが意外に難しい。

子供連れにはピッタリの夜市ですねー。

これは輪投げかな?

こちらは麻雀ビンゴ。夜市ではどこでもよく見かけます。これがなかなか面白いんですよ。

寧夏夜市のゲーム屋台で「麻將賓果(麻雀ビンゴ)」をやってみたよ

2018.11.19

スポンサードリンク

寧夏夜市のおすすめグルメ

寧夏夜市內(寧夏路)

知高飯
柔らかく煮込んだ豚肉を煮玉子やメンマと共にご飯にのせた「豬腳飯」や「腿庫飯」が看板メニュー。大きな豚肉がご飯にドーンとのった豪快な見た目は圧巻。トロトロに柔らかくなるまで煮込んだお肉は箸で簡単にくずれるほど。玉子とエビ入りのスープ「蛋包蝦仁湯」もいっしょにどうぞ。

方家雞肉飯
ほぐした鶏肉をご飯にのせた「雞肉飯」の屋台。油蔥のタレがかった「雞肉飯」は香りがよくお肉もジューシー。広いテーブル席があるのでゆっくり座って食べることができるお店です。また2019年のミシュランガイド台北のビブグルマンに寧夏夜市から選ばれた3店のうちの1軒。
食レポ:【方家雞肉飯】台北の美食夜市「寧夏夜市」で必ず食べたい雞肉飯

鬍鬚張 Formosa Chang
寧夏路中央の屋台街ではなくその背後の路面店のお店。「鬍鬚張 Formosa Chang」は魯肉飯の有名なチェーン店ですがスタートはここ寧夏路のお店。人気チェーン店だけあって魯肉飯は安定感のある美味しさ。また品数も豊富なので大人数でも楽しめるお店です。
食レポ:【鬍鬚張 Formosa Chang】おなじみヒゲ面の魯肉飯チェーン店へ行ってみた

大昌沙拉船
揚げパンにキュウリ、トマト、卵、ハムなどを挟んだホットドッグ。沙拉はサラダ、そしてパンを船に見立てて「沙拉船」というわけです。カリっと揚がったパンにシャキシャキの野菜がよく合います。そして味の決め手はマヨネーズ。台湾のマヨネーズは甘くてこれがなかなか美味しいんですよ。

鹽烤杏鮑菇
エリンギの丸焼きの屋台。焼きたてのエリンギを食べやすくカットして好みの味付けをしてくれます。かなりの人気で行列ができていることもしばしば。基本の胡椒味の他にワサビ、辛口、レモン、のり、クミンなどちょっと変わった味付けもあります。

劉芋仔蛋黃芋餅
長い行列のできる寧夏夜市の超人気店の1つ。タロイモの団子を油で揚げたシンプルなおやつの屋台です。メニューはタロイモのみの「香酥芋丸」と卵の黄身と肉鬆が入った「蛋黃芋餅」の2種類。「劉芋仔蛋黃芋餅」は2019年のミシュランガイド台北のビブグルマンに寧夏夜市から選ばれた3店のうちの1軒です。

雅米花生捲冰淇淋
クレープのような生地にピーナッツ飴を削り、そこへアイスクリームとパクチーをのせてクルクルと巻き上げた不思議なデザート。生春巻きのスイーツ版みたいな感じですね。アイスクリームはタロイモ、アズキ、パイナップルのミックス。そしてピーナッツがいい味を出してるんですよ。

甘記燒仙草
屋台街ではなく背後の路面店のスイーツ店。夜市という場所柄、観光客向けにマンゴーかき氷やイチゴのかき氷もありますがおすすめはやっぱり仙草ゼリー。「仙草奶凍冰」は仙草ゼリーに大紅豆(ウズラ豆)や芋圓がトッピングされた豪快な一品。清涼感溢れる仙草ゼリーをぜひ。
食レポ:【甘記燒仙草】つるっとした食感が楽しい寧夏夜市の仙草ゼリー

スポンサードリンク

寧夏夜市周辺

三元號
80年以上の歴史を持つ魯肉飯の老舗「三元號」。魯肉飯ももちろん美味しいのですがそれ以上に人気があるのがフカヒレ入りのスープ「魚翅肉羹」。フカヒレと聞くと高級食材ということでちょっと身構えてしまいますがお値段はなんと50元(大サイズは70元)。フカヒレを気軽に食べることができるのです。
食レポ:【三元號】寧夏夜市近くの老舗で魯肉飯とフカヒレ入り肉羹を食べました

福州胡椒餅
寧夏夜市の入り口近くにある65年以上の歴史を持つ「胡椒餅」の老舗屋台。ここでは2種類の胡椒餅があって1つは脂身が多めの「肥肉」、もう1つは脂身が少な目の「赤肉」です。パリパリの生地にピリッと胡椒の効いたジューシーな餡は最高の美味しさです。食べ応えもありますよ。

豆花荘
寧夏夜市の向かいにある1965年創業の豆花の老舗「豆花荘」。豆花はもちろんのこと豆花のシロップや20種類以上はあろうかというトッピング数々まで全て手作り。初めて食べるならトッピングは紅豆(あずき)、花生(ピーナッツ)、綠豆、芋頭(タロイモ)などがおすすめです。

古早味豆花
寧夏夜市の入り口そばにある豆花お店「古早味豆花」。バリエーション豊富なトッピング、さらにシロップも基本の「糖水」の他「豆漿」や「薑汁(ショウガ)(冬季限定)」を選ぶことができます。また豆花の他にも「仙草奶凍(仙草ゼリー)」も人気のメニューです。

スポンサードリンク

寧夏夜市グルメマップ


 

寧夏夜市周辺のおすすめホテル

寧夏夜市に行くなら便利なおすすめのホテルを紹介します。

オークラプレステージ台北(大倉久和大飯店)

オークラプレステージ台北(大倉久和大飯店)の料金はこちらでチェック

 

ホテルロイヤルニッコータイペイ(老爺大酒店)

ホテルロイヤルニッコータイペイ(老爺大酒店)の料金はこちらでチェック

 

ザ タンゴ台北南西(天閣酒店 台北南西)

ザ タンゴ台北南西(天閣酒店 台北南西)の料金はこちらでチェック

 

千慧ビジネスホテル(千慧商務旅館)

千慧ビジネスホテル(千慧商務旅館)の料金はこちらでチェック

 


おトクなセール情報


おすすめ記事

スポンサードリンク