3點1刻のインスタント黒糖タピオカミルクティー「黑糖蒟蒻珍珠奶茶」




桃園国際空港の売店を覗いていたときに見つけたちょっと面白い商品を紹介。このブログでもときどき取り上げていますが、お茶、紅茶、コーヒーなどのティーバッグをメインに販売する「3點1刻」というブランドの「黑糖蒟蒻珍珠奶茶」という商品です。もちろん「3點1刻」独自のティーバッグを使ったインスタント飲料なのですが蒟蒻製とはいえタピオカドリンクまでお土産にしてしまうとは恐れ入りますね。

3點1刻 黑糖蒟蒻珍珠奶茶

こちら桃園国際空港の売店で買った3點1刻の「黑糖蒟蒻珍珠奶茶」。つまりインスタントの黒糖タピオカミルクティーなのですが「蒟蒻」とはっきり書いているのが潔いですね(笑)。

3點1刻について詳しくはこちらの記事をご覧ください。

お土産に最適! 3點1刻のティーバッグが台湾デザインのギフトボックスに!

2018.10.11

ではさっそく作ってみましょう。カップの中にはミルクティーのティーバッグと蒟蒻タピオカ入りの黒糖シロップ、それにスプーンが入っています。

これがミルクティーのティーバッグ。そう「ミルクティーの」というのがポイントでミルクも砂糖も必要なくお湯を注ぐと甘いミルクティーができるんですよ。

というわけでお湯を注ぎます。ホットで飲む場合はティーバッグが隠れるくらいまでお湯を入れますがこのときはアイスで飲むので少量にします。

ティーバッグは入れたままでよいらしいのですが邪魔なので取り出しました。取り出す場合はじゅうぶん抽出してからにしましょう。

続いて黒糖シロップを入れます。中には何も入ってないように見えますが触ると蒟蒻タピオカが入っているのが分かります。

ほらね。うーん、やっぱり本物のタピオカでないのは見てすぐにわかりますね。

アイスで飲む場合は氷を適量入れます。

まあそのまま飲んでもよいのですが一応フタができます。「フタしたらタピオカが食べれないじゃん」と言われそうですがちゃんとタピオカストローサイズの穴があるんですよ。

こんなこともあろうかとタピオカストローを買っているのです。こちらは小北百貨で買いました。

ではいただきます。うん、蒟蒻ですね(笑)。まあインスタントなのでこれは致しかたないところですね。しかし3點1刻もお土産向けにいろんな商品を開発してますねー。また何か新商品を見つけたら紹介したいと思います。

ちなみに日本でも購入可能なので台湾に行く機会がないけど飲んでみたいという方はこちらから。

 

スポンサードリンク