お土産にピッタリ! 台湾デザインの缶入り立頓(リプトン)




台湾に行ったらお土産に何を買おう? バラマキ土産を買うのならコンビニやスーパーに行ってみるのもおすすめですよ。売られているのは地元のお客さん向けの商品がメインですが、それが寧ろ日本人的には珍しくて面白い。しかも日本では手に入りづらいのもポイントが高い。というわけで今回は台湾の家樂福(カルフール)で見つけたお土産にピッタリの缶入りの台湾版リプトン(立頓)を紹介したいと思います。

立頓臺灣款

台湾デザインの缶入りリプトン

こちら家樂福(カルフール)で見つけた缶入りの立頓(リプトン)。間違いなくお土産向けのパッケージですね。

デザインは何種類かあるようですがこの2つを買ってみました。

立頓臺灣款(1個139NTD

中身は「東方焙香烏龍奶茶」と「東方茉香奶綠」

台北の街が描かれたデザイン。よく見ると小籠包やパイナップルケーキもありますね。

中には1杯分のインスタンドティーが6個入っています。

これは烏龍ミルクティーの「東方焙香烏龍奶茶」ですね。

こちらの缶のデザインには「阿里山」と書かれています。

これも同様にインスタンドティーが6個入り。

こちらはジャスミンの香りづけをした緑茶のミルクティー「東方茉香奶綠」。

缶のデザインも中に入っているインスタントティーも台湾ならではなのでお土産にピッタリですね。

東方焙香烏龍奶茶」と「東方茉香奶綠」については下記記事を参考にしてください。

お土産におすすめ、立頓(リプトン)の東方焙香烏龍奶茶と東方茉香奶綠

2019.11.22
 

スポンサードリンク