どれもこれも欲しくなるバラマキ土産の宝庫! – 菓風小舖 Sophisca




台湾旅行でバラマキ土産を買い求める人も多いですよね。日本では手に入り難くてしかも値段も安いということでコンビニやスーパーの商品をよく紹介していますが、台北の西門町に「菓風小舖 Sophisca」というちょっと面白いお店を見つけたので紹介したいと思います。オリジナルのお菓子を売っているお店なのですがとにかくパッケージのデザインが秀逸。台湾好きなら気に入ること間違いなし。もらった人も思わず写真を撮らずにはいられない商品が豊富に揃っていますよ。

菓風小舖 Sophisca

面白いパッケージの商品がズラリ!

菓風小舖 Sophisca」は台湾に9店舗を展開するお土産屋さん。扱っている商品は基本的にお菓子なのですが、とにかくどれもこれもパッケージが面白いのです。ちなにみに店名の「Sophisca」は下記の頭文字を取ったものです。
S:Smile
O:Oishii
P:Personal
H:High Quality
I:International
S:Sentimental
C:Care
A:Artlessness

今回は台北にある台北西門店にやって来ました。MRT西門駅から歩いて5分ほどの場所にお店があります。

なんだか雑貨屋さんみたいな雰囲気ですが売っているのはお菓子ばかりです。

これはソフトキャンディかな? かわいいですね。

口紅を模したチョコレート。

四角い箱に入ったチョコレート。どれもパッケージが面白くてお土産にピッタリ。それにこのサイズならバラマキ土産にちょうどいいですね。

これは金平糖のようですね。

これも台湾らしくて面白い。

日本風のパッケージのお菓子もあるようです。この辺は地元の客さん向けなのかな?

ドライフルーツもありました。

これは・・・ 目が釘付けになりましたね。シブい・・・ シブすぎる。

大きな箱には6種類の小さな箱が入ってるようです。小さい箱だけでもバラで購入可能。

これもセンスいいパッケージ。なんか宮原眼科を思わせるデザインですよね。

これもそう。

こちらは保險套をモチーフにしたパッケージ。面白い・・・

これは! 台湾好きなら買わないわけにはいきませんねー。

いろいろ買ってみました

というわけで気になったものをいろいろと買ってみましたよ。

新鮮直送 水果禮盒450NTD

一番気に入ったのはやっぱりこれ。6箱入りの大きな箱で購入しました。

大きさはこのくらい。それにしてもレトロなデザインのパッケージが素晴らしすぎる。

側面も手抜かりありません。

箱の上部にはしっかり発送ラベルまで再現しています。

中にはこんな風に6種類の小さな箱が入っています。これまたどれもかわいいですね~。

新鮮直送 蘋果(個別だと85NTD

新鮮直送 水蜜桃(個別だと85NTD

新鮮直送 葡萄(個別だと85NTD

新鮮直送 哈密瓜(個別だと85NTD

新鮮直送 芒果(個別だと85NTD

新鮮直送 草莓(個別だと85NTD

小さな箱もしっかり作り込まれています。

同じように発送ラベルもあり。

中にはグミが入っていますよ。

ちゃんとそれぞれのフレーバーのグミなのです。

台灣檳榔糖100NTD

これを見てすぐに何か分かる人は台湾通ですよね。そう檳榔(ビンロウ)をモチーフにしたパッケージ。

裏もまさに檳榔ならではのデザイン。

もちろん偽物で中身はキャンディですよ。

緑に赤のカラーってことはもしかして檳榔をイメージしてるのかな?

含笑半步癲100NTD

これもパッケージに惹かれて買ってみました。あまり詳しいことは知らないのですが「唐伯虎点秋香」という映画(主演:周星馳)のセリフに出てくる「含笑半步顛」のパロディらしいです。

中はホワイトチョコレートです。

一日喪命敢100NTD

こちらも同じく「唐伯虎点秋香」のパロディのようです。「一日喪命散」をもじってるんだとか。

これはホワイトチョコがけのレーズンですね。

ほんとに面白い商品ばかりですよ! 他にもいろんなデザインのお菓子がたくさんあるのでぜひバラマキ土産を探しに行ってみてくださいね。

店舗情報

住所 台北市萬華區台北市武昌街二段26號
営業時間
11:30~22:30
休日
 
HP 菓風小舖 sophisca
FB

スポンサードリンク