永康街にパイナップルケーキ専門店がオープン – Juelin 爵林鳳梨酥 永康店




台北の永康街エリアと言えば台湾でも屈指の人気スポットですね。超人気店の「鼎泰豐」をはじめ「思慕昔」「ICE MONSTER 永康創始店」「高記」「永康牛肉麵」などなど有名店がたくさんあって国内外からの観光客でいつも賑わっています。またお土産屋さんもたくさんあるので買い物をするにも楽しい場所です。台湾のお土産ではやはりパイナップルケーキが人気ですが、昨年(2019年)11月にここ永康街エリアに新しいパイナップルケーキ専門店「Juelin 爵林鳳梨酥 永康店」がオープン。さっそく行ってみましたので紹介したいと思います。

Juelin 爵林鳳梨酥 永康店

永康街の路地裏に小さなパイナップルケーキのお店が

信義路から永康街に入って少し歩くとマンゴーかき氷の人気店「思慕昔」がありますね。ここの交差点を右へ進むとすぐ左手に「Juelin 爵林鳳梨酥 永康店」が見えてきます。

こちらが「Juelin 爵林鳳梨酥 永康店」。永康店ってことは他に支店があるのかと思ったら、士林にある「爵林堅果坊」という花生糖や杏仁酥のお店が手掛けているようです。
パイナップルケーキは9個入り(270元)と6個入り(180元)があるようです。6個入りの方のパッケージがかわいいですね。

クランベリー入りのパイナップルケーキ

というわけでパッケージがかわいかった6個入りの方を購入してみました。

鳳梨酥(6個入り)(180NTD

個包装もなかなかシブいですね。

真四角ではなくてちょっと山型になった形のパイナップルケーキ。

フィリングにはパイナップル餡とクランベリーの果肉が入っています。冬瓜入りなので口当たりがよくて食べやすいですねー。そこにクランベリーの果肉がアクセントになって単調にならない味となっています。なかなか美味しいパイナップルケーキですよ。

台湾旅行で永康街に来る人は多いと思うのでお土産候補として立ち寄ってみてはいかがでしょう。

店舗情報

住所 台北市大安區永康街六巷10號
営業時間
10:00~20:00
休日
 
FB


おトクなセール情報


おすすめ記事

スポンサードリンク