これはハマる! 感動の美味しさのココナッツペースト「椰香奶酥」




以前台湾滞在中、ホテルの朝食バイキングでちょっと見慣れないものを発見したんですよ。トーストに塗って食べるピーナッツバターやチョコレートと共に置いてあったので多分同じようなものだとは思うのですが一体何なのか分からない。黄色いクリーム状でバターにしては色が濃いしちょっと粒々のようなものも見える。物は試しとトーストに塗って恐る恐る食べてみるとこれが衝撃の美味しさ。後でホテルのスタッフ聞くとココナッツペーストだと。あまりに美味しかったので商品名も教えてもらってスーパーで探してみましたよ。

スーパーで簡単に買えるココナッツペースト

ホテルで食べたココナッツペーストは「椰香抹醬」という商品名だったのですが、これは業務用サイズしか見つからなかったので他のメーカーを調べたところ「福汎企業股份有限公司」という会社の「椰香奶酥」が見つかりました。ちょっと名前が違いますがココナッツペーストには違いないようです。
参考:福汎企業股份有限公司

このときは頂好(Wellcome)で見つけたのですが、家樂福(カルフール)や全聯福利中心(Pxmart)などスーパーではほぼ間違いなく置いてます。コンビニではちょっと見たことがないですね。
 

トーストに塗って食べると最高に美味しい!

購入しました「福汎企業股份有限公司」の「椰香奶酥」。450g入りで192元。けっこう高いんですね。ココナッツペーストって日本でもあるのか調べてみると、輸入品ならあるのですが(しかも台湾から)あまり一般のスーパーなどでは見かけませんね。

黄色いカバーを取るとなんだかフニャフニャになってるんですが・・・ てっきり普通の缶詰のようにフックが付いてるか、或いは缶切りで開けるかといったタイプかと思ってたのですが、アルミホイルみたいなペラペラのフタが貼ってある状態。なんか適当なパッキングですね(笑)。

中身はこんなの。ちょっと寄ってますが。この色は初めてみるとちょっとドキッとしますよね。

ホテルの朝食バイキングで食べたときは中身だけが器に入れられいたんですが、知らないと何なのか想像がつかないですよね。バターみたいだけと何か違う。自分も一瞬スルーしようかと思いましたからね。

というわけでさっそくトーストに塗って食べてみましょう。まあ、一度食べたので味は知っているのですが・・・ ウマー(゚д゚)! これはほんとに美味しい! ハマりますね。甘いバターをトーストに塗って食べているような感じでしょうか。ヤバい、病みつきになりますよ。もっと買ってくればよかったかなー。重いのでなかなか大量にというわけにはいかないんですよね。現地で食パンと一緒に買ってホテルで食べてみるのもいいと思いますよ。ぜひ一度お試しください。

 


おトクなセール情報


おすすめ記事

スポンサードリンク