トマトのイラストがかわいいカゴメと波的多のコラボポテトチップス




台湾のコンビニやスーパーはバラマキ土産天国。チョコレート、ガム、グミ、ポテトチップスといったお菓子、お茶やジュースなどの飲料類は日本ではちょっと手に入らないものばかりでお土産にあげるとけっこう喜ばれます。しかも日本と同じようにどこの街にもあるので便利。特にセブンイレブン、ファミリーマート(全家便利商店)をはじめとするコンビニは街中に溢れていると言っていいほど充実しています。台湾旅行でいつも世話になっているという人も多いのではないでしょうか。というわけで台湾のコンビニやスーパーで簡単に買える面白商品を紹介していきましょう。

台湾でポピュラーなお菓子「波的多」

波的多」は台湾のコンビニやスーパーでは当たり前のように見かけるスナック菓子。波的多=ポテトっていうことですね。「華元食品」という会社が販売しているポテトチップスで台湾では昔から一般的に親しまれています。クラシックなものでは「蚵仔煎味(牡蠣オムレツ味)」が有名ですね。
参考:華元食品股份有限公司

※画像は華元食品股份有限公司 HPより引用

トマトケチャップ味のポテトチップス

今年(2019年)の7月ごろに発売された「波的多」と「可果美」がコラボしたポテトチップス。「可果美」というのは実は皆さんよくご存じのはず「KAGOME カゴメ」のことです。台湾では1967年に「台南食品股份有限公司」と日本の「カゴメ」及び「三井物産」が共同出資して「臺灣可果美股份有限公司」を設立しています。けっこう歴史が長いんですね。
参考:臺灣可果美股份有限公司

カゴメとのコラボということでもちろんフレーバーは「可果美番茄醬口味」、つまりカゴメケチャップ風味ですね。なかなかありそうでなかったポテトチップスです。それにしてもこのイラストかわいいですね。ちなみにこちらは台湾の7-11 セブンイレブンで購入ました

ギザギザの厚切りタイプのポテトチップス。味は確かにケチャップです。それ以上でもそれ以下でもない(笑)。まあケチャップ味ってポテトチップスにはよく合いますよね。なかなか美味しいですよ。

 


おトクなセール情報


おすすめ記事

スポンサードリンク