なぜか台湾でCoCo壹番屋とコラボのLay’s樂事のポテトチップスが!




台湾も日本と同じようにコンビニやスーパーが非常に充実しています。中でもセブンイレブンやファミリーマート(全家便利商店)をはじめとするコンビニは街のいたるところで見かけるのでとっても便利。台湾へ行ったらいつも世話になっているという人も多いでしょう。コンビニやスーパーで売られている商品は定番の台湾土産に比べると日本ではちょっと手に入らないものが多いのでお土産に買って帰ると喜ばれます。値段も手ごろでバラマキ土産にはピッタリですね。というわけで今回は台湾のコンビニやスーパーで買えるスナック菓子を紹介してみましょう。

台湾ではポピュラーな「Lay’s 樂事」

Lay’s(レイズ)は1932年にアメリカで誕生したポテトチップスで世界100ヶ国以上で販売されている人気商品です。日本でもカルビー傘下のジャパンフリトレー株式会社が販売していますが国内での製造はしていないようです。

台湾では「Lay’s 樂事」という商品名で販売されていてコンビニやスーパーに行けば必ず目にする人気スナックの1つです。定番のフレーバーの他、台湾ならではのフレーバーもあるんですよ。

参考:Lay’s
参考:ジャパンフリトレー株式会社

CoCo壹番屋のカレー味のポテトチップス

コンビニで見かけて一瞬目を疑った「CoCo壹番屋」のカレー味の「Lay’s 樂事」。どうも「豬排咖哩味」「波樂蔬菜豬排咖哩味」の2種類のフレーバーがあるみたいでこちらは「波樂蔬菜豬排咖哩味」。ちなみに「波樂蔬菜豬排咖哩味」の方は7-11 セブンイレブン限定のようです。

ポテトチップスは厚切りのギザギザタイプ。味の方は・・・ カレーですね(笑)。はっきり言ってCoCo壹番屋のカレー味かどうかなんてわかるはずもありませんが、まあ美味しいカレー味のポテトチップスですよ。

豬排咖哩味」と「波樂蔬菜豬排咖哩味」の2種類を手に入れたら食べ比べしてみたいのですが1つしか手に入りませんでした。どんな違いがあるんだろう? 期間限定みたいなので食べてみたい人は見つけたら即買いしましょう。


おトクなセール情報


おすすめ記事

スポンサードリンク