ちょっと変わり種フレンチパイナップルケーキはいかが? – 法布甜法式伴手禮




法布甜法式伴手禮」は2013年に台中にオープンしたフレンチスイーツのお店。台中には本店の他、新幹線台中駅構内にもお店があります。また台北にも2軒支店を展開しているようです。ここ「法布甜法式伴手禮」は一般的なスイーツの他にフランス風のパイナップルケーキというちょっと面白い商品があるのです。これまでも「滋養製菓」「果然good eat」「第8口鳳梨酥」など珍しいパイナップルケーキは見てきましたがフランス風というのは初めて。というわけで実際にそのフランス風のパイナップルケーキというのを買いに行ってみましたよ。

※こちらの記事も参考にしてください。

台湾土産の定番「パイナップルケーキ」食べ比べ、おすすめはどれ?

2019.10.04

法布甜法式伴手禮

台中の創始店に行ってみました

やって来たのは「法布甜法式伴手禮」の第1号店である台中創始店。台湾大道から大墩路に入って1分ほど歩いた場所にお店があります。

店名でピンと来た人もいるかもしれませんが「法布甜法式伴手禮」はフレンチスイーツのお店。台湾のお茶やフルーツと組み合わせたフランス菓子が人気なのです。

お店の雰囲気もちょっとした高級ブティックといった感じですねー。ただ写真の右側には大量の段ボール箱が積んでありました(笑)。中秋節が近かったのでそのせいかもしれませんね。

こちらが「法布甜法式伴手禮」の人気商品「法式鳳梨酥」。つまりパイナップルケーキをフランス菓子風に作り上げたフレンチパイナップルケーキです。もちろん「法布甜法式伴手禮」オリジナルのちょっと変わり種のパイナップルケーキですね。

フレーバーも何種類かありますよ。

ばら売りも可能。

もちろんパイナップルケーキ以外にもさまざまなお菓子を販売しています。

ダックワーズで挟んだパイナップルケーキ

というわけでフレンチパイナップルケーキを購入してみました。こちらは4種類のフレーバーのパイナップルケーキが入ったミックスです。内訳は下記の通り。
原味法式鳳梨酥(プレーン)2個
茉莉綠茶法式鳳梨酥(ジャスミン緑茶)1個
芒果法式鳳梨酥(マンゴー)1個
日月潭紅茶法式鳳梨酥(日月潭紅茶)1個

輕嚐.法式鳳梨酥綜合5入禮盒250NTD

原味法式鳳梨酥(プレーン)
まずはプレーンのパイナップルケーキ。クッキー生地に当たる部分はダックワーズですね。店員さんに聞いたら「マカロン」って言ってたんですが後でHPを見たらちゃんと「達克瓦茲餅(ダックワーズ)」って書いてました。

フィリングは2號仔と台農17號(金鑽鳳梨)という品種の2種類のパイナップルが使われています。酸味があって香りのよい2號仔と華やかな甘さが特徴の台農17號という酸味と甘さのバランスを考えた組み合わせですね。

一般的なパイナップルケーキのようにフィリングが生地の中に入っているのではなく2枚のダックワーズで挟んでいます。ダックワーズはサクフワな軽い食感なので普通のパイナップルケーキに比べてフィリングの存在感が強調されています。甘酸っぱい味がダイレクトに伝わってきますねー。

茉莉綠茶法式鳳梨酥(ジャスミン緑茶)
ほのかに緑色がかったパイナップルケーキはジャスミン緑茶。生地のダックワーズ、フィリングともにジャスミン緑茶が使われていて食べると口の中にフワッとお茶の良い香りが広がります。

芒果法式鳳梨酥(マンゴー)
続いてマンゴーフレーバー。甘ーい台湾産の愛文芒果(アップルマンゴー)の風味がたまらなく美味しいパイナップルケーキです。こちらは夏季限定の商品です。

日月潭紅茶法式鳳梨酥(日月潭紅茶)
こちらは日月潭紅茶を使ったパイナップルケーキ。通常のパイナップルケーキと違って紅茶の香りが加わってより爽やかな印象。上質なパイナップルティーを凝縮したような美味しさが楽しめます。

やっぱりダックワーズの生地だと普通のパイナップルケーキに比べて軽い食感なのであまりもたれないですね。パクパクといくつも食べれてしまいそうです。そのかわり生地とフィリングが一体となったときのあの美味しさはやや希薄かな。その分フィリングの味がストレートに伝わってくる印象です。

お店は台中以外にも台北に2軒あり、そのうちの1軒は台北駅構内(微風台北車站Breeze)にあるので「台中まで行く予定はないけど買ってみたい」という人はこちらが便利です。

店舗情報

住所 (台中創始店)台中市西屯區大墩路979號
営業時間
10:00~22:00
休日
 
HP
FB 法布甜 法式健康伴手禮專賣店

スポンサードリンク