台中霧峰の光復新村で見つけた絶品パイナップルケーキ – 咕嚕 ゴロゴロ




台中市中心部からずっと南へ離れた場所に霧峰區という地域があります。観光客で訪れる人はあまりいないと思いますが「台湾五大家族」のうちの一つ霧峰林家の邸宅や庭園のある「霧峰林家宮保第園區」、1999年9月21日に発生した「921大地震」の際にできた霧峰郷光復中学校の断層をそのまま保存した「九二一地震教育園區」などなかなか見どころの多いのです。またかつての眷村であった「光復新村」では空き家になった住宅をリノベーションしたカフェや雑貨店が集まって営業しています。今回はその「光復新村」に出店しいてる「咕嚕 ゴロゴロ」というお店のパイナップルケーキを紹介したいと思います。

※こちらの記事も参考にしてください。

台湾土産のド定番「パイナップルケーキ」食べ比べ、おすすめはどれ?

2019.10.04

咕嚕 ゴロゴロ

光復新村への行きかた

咕嚕 ゴロゴロ」は台中の霧峰區にある「光復新村」というかつて眷村だった場所にあります。台中の中心部からはちょっと離れているのでバスかタクシーで行くのがよいでしょう。

今回は台鉄台中駅前からバスで行ってみました。「光復新村」へは50番の路線のバスで行くことができます。台中駅前にはいくつかバス停があるのですが巧合大飯店(Chance Hotel)の前にある「臺中車站(成功路口)」から乗ります。間違えないようにしましょう。

※画像は臺中市政府交通局 HPより引用

こちらが「臺中車站(成功路口)」のバス停です。

目的地のバス停「光復新村圓環」までは30分ほどで到着します。名前の通りバス停の前はロータリー(圓環)になっています。「光復新村」はここからちょっと歩いた先にあります。

ここが「光復新村」。レンガの屏に囲まれた平屋の家が並ぶ独特の雰囲気。かつて台湾省政府教育庁などの職員が住む住宅だったそうです。

現在はその空き家となった住宅を改装してカフェ、雑貨店、アトリエなどさまざまなお店が出店しています。「咕嚕 ゴロゴロ」もその中の1つなのです。

お店ではイートインも可能

咕嚕 ゴロゴロ」はスイーツの製作・販売を行うお店です。工房は別の場所にあるのですが週末のみ「光復新村」のお店で販売を行っています。またカフェも併設してるのでイートインすることも可能ですよ。

なんだかすごくのどかな雰囲気ですねー。

注文はこちらのカウンターで。

スイーツはチーズケーキ、ブラウニー、クレームブリュレ、パンナコッタ、アイスクリームなどなど。

ドリンクメニューはコーヒー、お茶、ソーダなど。

注文したのは柑橘香檸重乳酪鮮果鳳梨咖啡です。あと一口パイナップルケーキをサービスしてくれました~、ありがとう。

柑橘香檸重乳酪(Orange New York Cheesecake)(130NTD)、鮮果鳳梨咖啡(Pineapple Iced Coffee)(130NTD

オレンジを使ったチーズケーキ「柑橘香檸重乳酪」。パイナップルジャムが添えてあります。さっぱりした甘さで美味しい。

西達麻(シダモ)のドリップコーヒーに黒糖で煮たパイナップルを合わせた「鮮果鳳梨咖啡」。パイナップルの甘さがコーヒーに意外によく合ってすっきりした味でウマい!

サービスしてくれた一口サイズのパイナップルケーキ。この日はお店でも販売してましたよ。

ピンバッジのDIY体験

店内では雑貨の販売も行っています。右側がなんだか雑然としてますがこちらは「散水 さん すい」という別のお店です。この日はお休みでした。

マスキングテープ、ポストカード、ノートなどかわいい雑貨が揃ってますよ~。

ピンバッジもバリエーション豊富。

300元以上消費するとピンバッジのDIY体験ができるということでやってみましたよ。ピンバッジってこういうので作るんですね~。

まずは好きなデザインを選びます。

選んだら台にセットして・・・

フィルムをかぶせます。

で、ハンドルををギュッと押し下げてプレスます。

今度は右側の台にセットして・・・

再びプレスして出来上がり。

完成で~す、上手くできましたよー。

パイナップルケーキを購入

さて、今回霧峰の「光復新村」まで行ったのはこちらのパイナップルケーキを購入するのが目的だったのです。「咕嚕 ゴロゴロ」のパイナップルケーキを購入するには以下の点に注意です。
・パイナップルケーキは2週間前までに予約が必要。
・光復新村のお店は不定期オープン(基本的には週末)なので事前に要確認。

お店のオープン日が2週間より前に分かれば問題ないのですが必ずしもそうではないので台中滞在期間が短い場合はちょっと難しいかもしれませんね。ある程度余裕を持って台中に滞在するのであれば予約してお店で受け取ることができると思います。

予約やオープン日の確認はFacebookのメッセージで可能(英語でOK)なのでしっかりコミュニケーションを取りましょう。

今回購入したパイナップルケーキ「鳳梨酥餅」。オーソドックスなタイプのパイナップルケーキは今回なかったので、こちらを購入。つい最近販売を始めたばかりの新しいタイプのパイナップルケーキです。

鳳梨酥餅(6個入り)(380NTD

6個入りで380元です。

新商品の「鳳梨酥餅」はまん丸い形が特徴。フィリングをサンドしたタイプのちょっと変わったパイナップルケーキですねー。

フィリングに使用しているのは2號仔の土鳳梨酥。酸味が控えで甘さとのバランスがよいです。そして最大の特徴はクッキー生地。サクサクホロホロとした軽さが明らかに一般のパイナップルケーキとは違う食感でこれがかなり美味しい。パイナップルケーキって生地がちょっと重くて2、3個食べるとちょっともたれてしまいそうですがこれはパクパクと食べれてしまいそうな軽さですよ~。

店舗情報

住所 台中市霧峰區和平路4號
営業時間
FBを要確認(基本的に週末の10:00~17:00ごろまで)
休日
 
FB


おトクなセール情報


おすすめ記事

スポンサードリンク