最高に美味しいパイナップルケーキは台北のおとなり板橋にあった! – 小潘蛋糕坊




台湾土産の代表格はやっぱりパイナップルケーキ。旅行雑誌などでもいろんなお店のパイナップルケーキが紹介されていますね~。ただ、どうしても台北ばかりで他の地域のお店のパイナップルケーキってあまり取り上げられないんですよね。しかしもちろん台北以外にも人気店はあります。実は台北のすぐ近く、おとなりの新北市板橋区に「小潘蛋糕坊」という行列のできる超有名店があり、ここのパイナップルケーキが大人気。というわけで今回はそのパイナップルケーキを紹介したいと思います。

小潘蛋糕坊

凄まじい行列! 板橋の超人気店

小潘蛋糕坊は台北市のお隣、新北市板橋区にあります。MRTに乗れば最寄り駅の板橋駅まで台北駅からなら10分ちょっとなのでそんなに遠くはありません。ただ板橋駅からお店まで1㎞ほどあるのでYouBikeを使うかタクシーで行くとよいですね。お店はちょっと複雑な路地の中にあるので地図をよく確認して行きましょう。

以前から「すごく人気のあるお店で行列が絶えない」と聞いていたので開店時間の8時に来たのですが・・・ なんですかこの行列は・・・ 早朝からこの行列ってどういうこと!? ちょっと考えが甘かったか。中秋節が近かったからかな? まだちょっと早かったと思うんだけどな。
 
まあ仕方ないので並びましょう。最後尾に行ったらもうお店見えませんよ(泣)。

ようやくお店の前まで来ました。しかしなかなか進みが遅いです。

それもそのはず皆さんこんな大量に買っていくんですから。すごいね。自分はちょっとしか買わないのでなんか申し訳ない気分になってしまいます。しかし、売り切れにならないよね? こんな朝早くから来て売り切れで買えませんでしたってシャレにならない・・・

うーむ、行列は店の中まで続いています。ということは店内で自由に商品を選ぶのではなくてレジで買いたい商品を口頭で伝えるわけですね。

ふと振り返ると行列はさらに長くなってます。皆さん無事買えるといいですね。

ようやく店内へ。ここまで30分ほどかかりました。

店内には箱詰めされた商品の山。すごい数です。予約されたものなのかな。
 
もちろんパイナップルケーキの他にもいろんな商品があります。こちらは蛋黃酥ですね。

ようやくここまで来ましたー。もうすぐ注文できます。

小潘蛋糕坊のパイナップルケーキの種類と値段

小潘蛋糕坊のパイナップルケーキは「鳳凰酥」「鳳梨酥」「土鳳梨酥」の3種類があります。「鳳凰酥」というのが小潘蛋糕坊独特の卵黄入りパイナップルケーキです。

またそれぞれ裸裝(包装なし)、單片包裝(包装あり)の2種類があり(土鳳梨酥は單片包裝のみ)値段も異なります。各値段は以下のようになっています。

◉裸裝(包装なし)

数量 鳳凰酥 鳳梨酥
1個 18元 17元
15個 270元 255元
20個 360元 340元
30個 540元 510元

◉單片包裝(包装あり)

数量 鳳凰酥 鳳梨酥 土鳳梨酥
1個 22元 21元 26元
10個 220元 210元 260元
12個 260元 250元 310元
18個 395元 380元 465元

裸裝(包装なし)と單片包裝(包装あり)の違いは下の写真を参考にしてください。

また裸裝(包装なし)と單片包裝(包装あり)では消費期限も違うので注意。裸裝(包装なし)は2週間ほど、單片包裝(包装あり)は4週間ほどとなっています。お土産に買って帰るなら單片包裝(包装あり)の方が無難ですね。

單片包裝(包装あり)はこのようなしっかりした箱に入れてもらえますよ。このときちょっと注意が必要! どの種類のパイナップルケーキを買っても同じデザインの箱なので間違いがないかその場で確認しましょう。お店の方もこの忙しさなので入れ間違えることがあります。買って帰って箱を開けたら中身が違う・・・ なんてことの無いように。(経験あり(泣))

というわけでやっとこさ買えました! 売り切れなくてよかった~。

独特の味わいの卵黄入りパイナップルケーキ

鳳凰酥」「鳳梨酥」「土鳳梨酥」の3種類をそれぞれ買ってみました~。

鳳凰酥・10個入り・單片包裝(包装あり)(220NTD

鳳梨酥も10個入りを買うつもりだったんですが「10個入りは売り切れ、12個ならある」ということで12個入りを買いました。12個入りを10個入りにはしてくれないんですね・・・

鳳梨酥・12個入り・單片包裝(包装あり)(250NTD

土鳳梨酥・10個入り・單片包裝(包装あり)(260NTD
 
こちらが小潘蛋糕坊のマストバイ、卵黄入りパイナップルケーキの「鳳凰酥」。日本語で「パイナップルと卵黄ペーストリー」と書いてあります。

蛋黃酥のように卵黄がそのままの形で入ってるわけではなくペースト状になっています。まあ大きさからいってそのままの形っていうのは無理ですよね。ちょっと黄色っぽいのが鹹蛋黃と呼ばれる月餅などによく使われる塩漬けにした卵黄です。これが通常の餡と合わさって甘じょっぱい味わいでなんとも言えない美味しさ! それに普通のパイナップルケーキより濃厚でウマい。あれだけ人気があるのも納得ですね~。

通常のパイナップルケーキ「鳳梨酥」。

冬瓜が入ってるタイプの餡でいわゆる昔懐かしいタイプのパイナップルケーキ。滑らかな餡が食べやすくてこれはこれで美味しいですよ。

こちらは「土鳳梨酥」。3種類のなかで最も高価です。

餡は土鳳梨酥特有の濃い色合いでパイナップルの繊維も見えます。土鳳梨酥は一般的に混ぜ物(冬瓜など)を使わないパイナップルだけの餡として知られていますが小潘蛋糕坊の土鳳梨酥には冬瓜も入っています。特に土鳳梨酥について明確に決まりがあるわけではないのでお店それぞれなんだと思います。

これはおまけで貰った蛋黃酥

蛋黃酥には鹹蛋黃が形そのまま入ってますよ~。

小潘蛋糕坊は所在地が台北市ではないので日本ではあまり知られていませんが地元では大人気のお店です。ほんとに美味しいのでぜひ足を運んでみてくださいね。

店舗情報

住所 新北市板橋區中正路135巷11之1號
営業時間
8:00~20:00
休日  
FB 小潘蛋糕坊


おトクなセール情報


おすすめ記事

スポンサードリンク