台湾旅行のお土産に鼎泰豊のパイナップルケーキってどう? – 鼎泰豐




台湾のお土産と言えば定番はパイナップルケーキ。お馴染みの人気ブランドには李製餅家、佳徳糕餅、犁記餅店といった老舗がよく知られていますね。また最近では微熱山丘 SunnyHills、台北大倉久和大飯店のThe Nine、日出などの土鳳梨酥も人気です。実際に買ったことがある人も、貰ったことがある人もたくさんいるのではないでしょうか。そんな中で今回はちょっと変わり種、小籠包で有名なあの鼎泰豐が販売するパイナップルケーキを紹介したいと思います。

鼎泰豐

鼎泰豊はパイナップルケーキも売ってる

みんな大好き鼎泰豊の小籠包!

台湾旅行のお土産に鼎泰豊のパイナップルケーキってどう? - 鼎泰豐

2018.08.06
なんですが、ここでは小籠包ではなく別の商品の紹介です。台湾の鼎泰豊に行ったことがある人は知ってると思いますが鼎泰豊ではお土産用にパイナップルケーキの販売を行っています。

台湾旅行に行く人にとって小籠包とパイナップルケーキはマストですよね。小籠包だけでなくパイナップルケーキまでここで買ってもらおうって、なんとも商売上手というかなんというか、まあ美味しければこちらとしてはいいのですが。

というわけで鼎泰豊のパイナップルケーキを買ってみました。左が鳳梨酥、パイナップルケーキですね。右は日本語でパイナップルケーキ(リューガン味)と書いてますがパイナップルの代わりに龍眼(桂圓)を使った桂圓酥です。

どちらも3個入り。他に6個入り、10個入りがあります。

鳳梨酥・3個入り108NTD)、桂圓酥・3個入り135NTD

鳳梨酥と桂圓酥

ではさっそくいただいてみましょう。まずは鳳梨酥、パイナップルケーキの方から。パイナップルケーキは長方形の形をよく見かけますが鼎泰豊は正方形。

餡にはパイナップルの他、冬瓜が使われてるので滑らかで口当たりがよいです。外側の部分はサクサクとしてバタークッキーのような印象。餡と一体感があって美味しいですね。

こちらはパイナップルではなく龍眼を使った桂圓酥

パイナップルケーキに比べて餡の色が黒っぽいのが特徴。味もこちらの方が濃いですね~、独特の香りがします。うん、なかなか美味しい、個人的にはこっちの方が好きかも・・・ パイナップルケーキに飽きた人などはよいかもしれませんね。

店舗情報

住所 (信義店)大安區信義路二段194號
営業時間
月~金10:00〜21:00、土日祝日9:00〜21:00
休日  
HP 鼎泰豐


おトクなセール情報


おすすめ記事

スポンサードリンク