台湾ファン、鉄道ファン必見!! 27日より「日台縦断! 鉄道スタンプラリー第2弾」開催

2017011801_1
スポンサードリンク

前回好評だった、西武鉄道、京急電鉄、東武鉄道、台湾鉄路の4社合同イベント「日台縦断! 鉄道スタンプラリー」(昨年8月から約1年間に渡って実施)に引き続き、今月27日から第2弾として「日台縦断! 鉄道スタンプラリー第2弾」が開催。日台双方の鉄道を利用して観光を楽しみながらスタンプラリーを行うというイベント。条件を満たせばオリジナルの限定品や抽選で豪華なプレゼントも。台湾ファン、鉄道ファン必見! そうでない人も台湾を旅行を計画しているなら是非参加してみては?
参考:西武鉄道・京急電鉄・東武鉄道・台湾鉄路4社局合同イベント「日台縦断!鉄道スタンプラリー第2弾」

※アイキャッチ画像及びページトップ画像は交通部臺灣鐵路管理局HPより引用

第2弾のテーマは“パワースポット”

今回は日本と台湾それぞれのパワースポットに焦点をあて、各社沿線のパワースポット付近の駅をスタンプ設置場所としているとのこと。
台湾のスタンプ設置場所として選ばれたのは台北駅、大甲駅、台南駅、花蓮駅の4箇所。また、それぞれのパワースポットとして指定されたのは龍山寺(台北)、鎮瀾宮(大甲)、大觀音亭暨興濟宮(台南)、聖天宮(花蓮)。

龍山寺(台北)
2017011803
大觀音亭暨興濟宮(台南)
2017011802

日本、台湾それぞれ2箇所を含む合計5箇所のスタンプが条件

実施期間は1月27日~7月31日。この間にスタンプを集める必要があります。

参加方法は・・・

先ずスタンプラリー帳を入手。
【スタンプラリー帳設置箇所】
西武鉄道:池袋駅、西武秩父駅、西武新宿駅、所沢駅、本川越駅
京急電鉄:京急TIC、三崎口駅、穴守稲荷駅
東武鉄道:とうきょうスカイツリー駅、東武日光駅、川越駅
台湾鉄路:台北駅、大甲駅、台南駅、花蓮駅

各スタンプ設置場所でスタンプを収集。
【スタンプ設置駅(計11駅)】
西武鉄道:西武秩父駅改札外、本川越駅改札外
京急電鉄:三崎口駅改札外、穴守稲荷駅改札外
東武鉄道:とうきょうスカイツリー駅改札内、東武日光駅改札外、川越駅改札外
台湾鉄路:台北駅、大甲駅、台南駅、花蓮駅

特別記念品(先着2500名)と交換する為には、スタンプは計5個。日本、台湾それぞれ2箇所を含むことが条件。(但し本川越駅と川越駅は何れか1箇所のみ有効のようです)台北以外にもう1箇所訪問する必要があるわけですね(もちろん台北以外の2箇所でもOK)。
また、全10箇所(但し本川越駅と川越駅は何れか1箇所でよい)全てのスタンプをコンプリートした場合、抽選で豪華なプレゼントがもらえます。

景品交換、抽選など詳細についてはこちらを参照。
参考:西武鉄道・京急電鉄・東武鉄道・台湾鉄路4社局合同イベント「日台縦断!鉄道スタンプラリー第2弾」

まとめ

このイベントは日台双方の鉄道文化を活かしてインバウンド、アウトバウンドの拡大、日本と台湾それぞれの観光地を楽しみながら巡ることができる素晴らしい企画ですね。期間も約半年と充分あるのでチャンスのある方は是非参加してみてはいかがでしょう? コンプリートも狙えるかも!?


おすすめ記事


おトクに台湾旅行に出かけよう

スポンサードリンク
2017011801_1