ついに決定!! 桃園メトロ空港線、2/2から試験営業、 3/2から正式営業開始!!

2017012501
スポンサードリンク

ついに!! ついに正式決定!! 度重なる延期を繰り返して、遅れに遅れていた桃園メトロ(桃園MRT)空港線の開業時期が正式決定。今日午後、交通部(日本の国土交通省にあたる)から桃園市に対して桃園メトロ空港線の営業許可(桃園機場捷運營運許可)が正式に下りました。思えば2006年頃に着工し、当初は2010年には一部区間で開業予定とされていましたが工事の遅れやトラブルなどから延期を繰り返し、いったいいつ完成するのかと気をもませて(台湾の友人はみんな期待すらしてなかった(笑))いましたが、ようやくこの日が来ましたね。

参考:桃園機場捷運2/2試營運 3/2正式通車(中時電子報)

※アイキャッチ画像及びページトップ画像は桃園捷運公司HPより引用

※3/8追記 桃園メトロ空港線(桃園捷運機場線)は3月2日、無事に正式運行を開始しました。

桃園MRT(桃園メトロ)空港線の利用方法(桃園空港から台北/台北から桃園空港)

2017.03.07

2/2試験営業、 3/2正式営業

桃園市長の鄭文燦さんの説明では2月2日より1カ月間の試験営業を行い、2月2日から2月15日までを団体客を対象とした試乗。2月16日から3月1日は誰でも自由に試乗が行える(但し、番号札の配布を行うようです)。なお、試験営業期間の試乗は午前8時から午後4時とし、無料で乗車することが可能。
3月2日より正式営業を開始し、最初の1カ月間は運賃を半額とする。
乗車する場合は桃園メトロ空港線の台北駅がちょっと離れた場所にあるので注意しましょう。

間もなく桃園メトロ(桃園MRT)空港線が開業! でも台北駅のこの位置は・・・

2017.01.15

搭乗手続きについて

桃園メトロ空港線の台北駅で可能となる搭乗手続きについて、試験営業期間の前半(2月2日から2月15日)はこのサービスを実施せず、後半(2月16日から3月1日)については実施。受託手荷物の空港への送り届けには約3時間を要し、試験営業期間は8時業務開始とする為、11時以降のフライトについてのみサービスを受付。正式営業開始後は6時業務開始とする為、9時以降のフライトについてサービスを受けることが可能。
2017012502

 

まとめ

【試験営業】
・2月2日〜3月1日
・試験営業期間は運賃が無料。
・前半(2月2日〜2月15日)は団体客の予約のみ対応。
・後半(2月16日~3月1日)は誰でも利用可能。但し人数制限があり各駅で番号札を配布。
・乗車可能時間は午前8時〜午後4時。
・台北駅での搭乗手続きは2月16日から利用可能。但し午前11時以降に出発するフライトのみ対応可能。

【正式営業】
・3月2日から正式営業開始。
・最初の1カ月は運賃が半額。
・乗車可能時間は午前6時から午後11時。
・台北駅での搭乗手続きは午前9時以降に出発するフライトが対応可能。

これで今後はバスの長い列に並ぶこともなく、渋滞で遅れることもなく、入国・帰国時とも到着時間が計算しやすくなりますね(まあ、まだどんなことが起こるか分かりませんが)。
後は、安全に気を付けて運行してくれることを望むばかりです。早く乗ってみたいですね!

スポンサードリンク
2017012501