台北の独立系カフェが集まった面白イベント「A Dream to Go 老闆,外帶一杯夢想」




このブログでは台湾のグルメだけでなくカフェも力を入れて紹介していますが、台湾のカフェってほんとに面白い。どのカフェに行ってもお店をオープンしたオーナーの情熱やお店に込められた思いがヒシヒシと伝わってきます。それにオープンするスピードが早い! 次から次へと新しいお店が登場してくるのはホントに驚きです。中でもやはり台北のパワーは凄い。数も質も圧倒的なものがあり、またお店同士の結びつきが強いのも興味深いですね。そんな台北の魅力あるカフェが集まって、この夏にちょっと面白そうなイベントが開催されます。今回はそのイベント「A Dream to Go 老闆,外帶一杯夢想」について紹介したいと思います。
※アイキャッチ画像及びページトップ画像は「A Dream to Go 老闆,外帶一杯夢想」提供

どんなイベントなの?

A Dream to Go 老闆,外帶一杯夢想」は台北の独立系カフェ23店が協力して行うイベント。スタンプラリー形式で各カフェを回りその達成数に応じて商品が貰えるというルールです。

公式FBA Dream to Go 老闆,外帶一杯夢想

参加している23店のカフェは以下の通りです。

①甘心咖啡 Gan Xin CoffeeFB
②Vis cafe – 南京三民店FB
③In Natural Coffee 陽光夏FB
④Coffee SindFB
⑤一席 / Alone TogetherFB
⑥Saturn Landing Turkish CoffeeFB
⑦Congrats CaféFB
⑧Olivia Coffee RoasterFB
⑨藍儂說 Then EspressoFB
⑩Java Bird CoffeeFB
⑪孵咖啡 – 孵珈琲洋行FB
⑫幻猻家珈琲 Pallas CaféFB
⑬旅徒 咖啡FB
⑭Believer Café & BarFB
⑮Dodiddone Coffee ResearchFB
⑯六丁目cafeFB
⑰福來得咖啡 Fred’s CafeFB
⑱SWELL CO. CAFEFB
⑲3%搖滾安迪咖啡攤車FB
⑳B咖 cafeFB
㉑PUSH ONEFB
㉒Ruins Coffee RoastersFB
㉓有明心 Coffee RoastersFB
 
各店舗の場所を示すマップです。

イベントの趣旨

A Dream to Go 老闆,外帶一杯夢想」の「老闆」というのは「店主」「オーナー」という意味です。このイベントのポイントは参加するカフェが全て独立系であるということ。つまりそれぞれのカフェには夢を持ってお店をオープンした「老闆」が存在するのです。

そしてこのイベントを通してコーヒー好きの人、コーヒーの仕事に携わっている人、カフェをオープンしたいと思っている人、さまざまな人に「老闆」のコーヒーに対する夢、情熱、考え方などを伝えたい、というのがこのイベントの趣旨なのです。

※画像は「A Dream to Go 老闆,外帶一杯夢想」提供

イベントの詳細について

開催期間

イベントが開催される期間は2018年7月1日~2018年9月30日。まるまる3ヶ月あるのでこの期間に台北に旅行に行く人はぜひ参加してみてください!
 

スタンプラリーのルール

スタンプカードはどこで貰える?
スタンプカードは参加カフェ23店のどこでも貰えます。

※画像は「A Dream to Go 老闆,外帶一杯夢想」提供

商品を貰う為の達成条件は?
達成ポイントとして「step.1」「step.2」「step.3」の3つが用意されています。それぞれの達成条件は以下の通りです。

step.1:9店舗達成
step.2:8店舗達成
step.3:6店舗達成

訪れるお店に順番はなくどこへ行っても構いません。但し1店舗1訪問のみ有効です。
※但し、各stepにちょっとした特殊条件があります。詳しくは後述の「難関ポイントの「魔王關」」を参照してください。

商品は何が貰えるの?
step.1」達成でオリジナルトートバッグが貰えます!

※画像は「A Dream to Go 老闆,外帶一杯夢想」提供

step.2」達成でオリジナルTシャツが貰えます!

※画像は「A Dream to Go 老闆,外帶一杯夢想」提供

step.3」達成、つまり全店制覇すると・・・ 達成してからのお楽しみだそうです(笑)。乞うご期待!

各カフェでスタンプを貰う方法

各カフェで以下の2つのメニューの内、いずれかを注文すればスタンプが貰えます。

Creamy Black(本イベント用共通メニュー)
店家特色飲品(お店のオリジナルメニュー)

Creamy Blackはこのイベントの為に用意された全カフェ共通のメニュー。但し味はそれぞれのお店で異なります。つまり同じテーマの下で各カフェが工夫を凝らして作り上げたもの。そのカフェの特徴を知るにはもってこいのメニューというわけです。

余談ですがスタンプは各カフェ独自のデザインなのでいろいろ集めると面白いですよ。

難関ポイントの「魔王關」

スタンプカードをよく見ると各stepに魔王關と書かれたスタンプ欄があります。step.1とstep.2にそれぞれ2個。step.3に1個ですね。これは魔王關と指定された特定のカフェを訪れることでスタンプが貰えます。例えばstep.1を達成する為には少なくとも2店の魔王關指定カフェへ行く必要があります。

※画像は「A Dream to Go 老闆,外帶一杯夢想」提供

魔王關
に指定されたカフェって何? というのはですね・・・ 他のお店に比べて「中心部から外れた遠い場所にある」「出店場所が固定されてない」などちょっと訪問するのが困難なカフェなのです。

魔王關に指定されているのは以下の5店舗です。

・3%搖滾安迪咖啡攤車
・B咖 cafe
・PUSH ONE
・Ruins Coffee Roasters
・有明心 Coffee Roasters

まとめ

もしこの夏に長期で台北旅行を計画している人は「A Dream to Go 老闆,外帶一杯夢想」に参加してみては如何? step.1でも9店舗あるのでなかなか手強いかもしれませんね。このイベントのことをちょっと頭の片隅に置いておきながら旅行を楽しんで、もし機会があれば対象のカフェを訪問してみる、といった具合に気楽に参加してみるのがいいかもしれませんね。

旅行の合間に「ちょっとカフェでひと休み」というときは折角ならこのイベントの対象カフェへ行ってみてはどうでしょう。どのカフェも特色があって面白いのでおすすめです。本ブログでも過去に紹介しているお店があるのでよければ参考にしてください。

 


おトクなセール情報


おすすめ記事

スポンサードリンク