台南は牛肉湯だけではない! 朝ごはんに食べたい絶品羊肉スープ – 包成羊肉




台南市の中心部にはなぜかロータリーがたくさんあります。中国語では圓環と呼ばれるのですがここに美味しいお店が集まってるのをよく見かけるんですよ。特に顕著なのが西門路と府前路の交差点にあるロータリー「西門圓環」。朝早くここに来ると大勢のお客さんで混雑しているお店が2軒あります。1つはこのブログでも以前紹介した「阿堂鹹粥」。そしてもう1つは羊肉スープのお店「包成羊肉」です。今回は後者の「包成羊肉」の方を紹介したいと思います。

包成羊肉

西門圓環沿いの人気羊肉スープのお店

包成羊肉」は西門路と府前路の交差点にあるロータリー「西門圓環」沿いで営業する羊肉料理の専門店。専門店といっても朝ごはんとして羊肉のスープをメインに提供するお店で、営業時間も早朝の5時からお昼前には閉店してしまいます。

シンプルな料理のお店なんですがこれが人気で朝ごはんの時間帯には大混雑するんです。というわけでかなり早起きして6時すぎ頃にやってきました。

「內用(イートイン)の場合はまず空いてる席に座って待ってください」と書かれてます。座って待っていると店員さんの方から注文を聞いてくれます。満席の場合は番号札を取るというようなことを書いてますがこのときは朝早くに来てまだ混んでなかったので番号札は無しでした。

メニューはこちら。実はこれ調味料などを置いてる場所にあって気付かなかったのですが注文を終えた後に持ってきてくれました。先に教えてよ・・・(笑)。

羊肉のスープは清湯羊肉と當歸羊肉の2種類

羊肉のスープは清湯羊肉當歸羊肉の2種類あります。清湯羊肉はあっさり味のスープ。當歸羊肉は漢方を使ったスープです。ことのきは清湯羊肉を注文しました。

清湯羊肉・小120NTD)、羊肝時価)、白飯・小10NTD

調味料はこちらで調達です。

まずは清湯羊肉をいただいてみましょう。言われなければ牛肉湯と思ってしまうほど見た目はそっくりですねー。

スープはすっきりした味ながらもお肉の旨味が出てとっても上品な味。羊肉の臭みは全くありません。これは牛肉湯にも匹敵する美味しさですねー。羊肉はレアからスープの熱で徐々に色が変わっていくちょうど食べごろの状態。このわずかなタイミングを逃さずに食べましょう。

羊肉は甘辛のタレにつけて食べてもよし。ご飯といっしょに食べるにはタレをつけるといいですねー。

羊肝も注文してみました。値段はちょっと忘れてしまいましたが100元ちょっとだったと思います。

薄くスライスされた羊肉にはゴマ油がかけられています。ゴマの香りがよくてこれがまたウマい。甘辛タレで食べても美味しいですよ。

台南と言えば牛肉湯なんですが羊肉スープもとっても美味しいのでおすすめですよ。

店舗情報

住所 台南市中西區府前路一段425號
営業時間
5:00~11:00
休日


おトクなセール情報


おすすめ記事

スポンサードリンク