嘉義の完全無人ホテル「Win Inn Chiayi Hotel(遠悅飯店嘉義站前館)」に泊まってみた




嘉義に行ったときにちょっと変わったホテルに泊まったので紹介したいと思います。何が変わっているのかと言うと、ホテル内にスタッフがいない完全に無人のホテルなのです。予約は一般的な予約サイトから行い、その後の宿泊料金の支払いはメールでのやり取り。チェックイン~滞在~チェックアウトまで一切ホテルのスタッフとは接触がないという初めての体験でした。しかしながら特に不自由することはなく、しかも人件費がかかっていないせいか宿泊料金も安くてなかなかおすすめホテルです。

Win Inn Chiayi Hotel(遠悅飯店嘉義站前館)

宿泊料金の支払い方法

Win Inn Chiayi Hotel(遠悅飯店嘉義站前館)の予約~チェックインまでの流れは以下のようになっています。
1.チェックイン日の数日前に支払い請求のメールを受領(このときは4日前)。
2.チェックイン日までに支払い。
3.入館・入室用のパスワード受領。
4.チェックイン
まず「1」の宿泊料金の支払いですが無人のホテルなので当然現地で支払うことはできません。受領したメールにリンクが記載してあり、そのリンク先から支払いを行います。受領したメールは以下のような内容。
メールの本文には記載されているリンクから支払いを行うように指示があります。
リンクをタップすると下記のような画面に。「Pay」をタップしてみます。
支払い方法がいつくか用意されているようです。このときまだ日本にいるなら「Oversea credit card」といった選択肢しかないかと思いますが、実はすでに台湾に入国して別の都市にいたので「Convenience store code」で支払いをすることにしました。
Convenience store code」を選択するとセブンイレブンとファミリーマートが表示されました。この2つのコンビニから支払いができるようです。今回はセブンイレブンで支払うことにします。
名前と電話番号を入力、チェックボックスにチェックを入れて「Confirm to send out」をタップします。
※台湾のSimカードを使っているので台湾の携帯電話番号を入力しました。国番号が選択できるので日本の電話番号でも可能かもしれません。
実際にコンビニで支払いをするときに必要なQRコードと「繳費代碼」というコードが表示されます。支払いのときの為にこの画面のスクリーンショットを撮っておきましょう。
ということでこのときはセブンイレブンで支払いを行いました。詳しい方法は下記の記事を参照してください。

台湾セブンイレブンの「ibon 代碼繳費」を使って各種料金を支払う方法

2019.11.07
支払いを終えるとメールが送られてきます。メールにはホテルに入館するパスワード、部屋番号、部屋に入室するときのパスワード、wifiのパスワードなどが記載されています

チェックイン

というわけで嘉義にやって来ました。ここは台鉄嘉義駅の正面です。Win Inn Chiayi Hotel(遠悅飯店嘉義站前館)は台鉄嘉義駅のすぐ目の前にあります。

駅の前にある中山路を挟んだ斜め向かいにあるビルにWin Inn Chiayi Hotel(遠悅飯店嘉義站前館)が入っています。

こちらがそのビル。

他にもいくつかホテルが入ってるみたいですね。

Win Inn Chiayi Hotel(遠悅飯店嘉義站前館)は6階のようです。

エレベーターで6階へ。

6階のボタンにホテルの名前が貼ってあるので間違えることはないでしょう。

エレベーターを降りるともうホテルの入り口です。

ホテルに入るときには電子ロックを解除する必要があります。タッチパネルに触れるとキーが表示されるので事前にメールで受信したパスワードを入力します。

中へ入るとフロントっぽい場所がありますが当然誰もいません。

なのでそのまま宿泊予定の部屋へ行きましょう。

フロアには共有のトイレがあります。もちろん各部屋にもトイレはありますよ。

こちらは共有の冷蔵庫。実は部屋には冷蔵庫がないのでこれを使う必要があります。これはちょっと不便ですが仕方ありません。

ここが今回宿泊する部屋。

部屋のドアのロックもホテルの入り口と同じ要領で解除します。

部屋の中の設備など

さっそく部屋の中へ入ってみましょう。

部屋の電気系統は一括で起動するようになっています。で、ドア付近にコレ(カードを差し込むと電気系統が起動するタイプ)があるのですが電子ロックなので当然カードなどありません。なのでこれは使いません。無視します。

ドアには内側から鍵をかけることができるのですが、実はこの鍵をかけることで電気系統が起動するようになっています。最近は自動ロックが多いし、また入り口が電子ロックだと内側からの鍵は気にしないかもしれないので「電気が点かない!」と慌てないようにしましょう。

さて、部屋の中はわりとキレイで広さもそこそこ。値段の安さを考えると申し分ありません。

一般的なホテルに比べるとアメニティがなくてスッキリしています。まあそんなに気にはならないですね。

小さいですがクローゼットもあります。

こちらはトイレとシャワー。

シャワースペースは仕切られているので床が水浸しになることはありませんね。

チェックアウト

チェックアウトについては特に何もする必要はなく、チェックアウト時間までに退出すればOKです。忘れ物だけないように注意しましょう。

まとめ

宿泊中一度もホテル側のスタッフと接触することは一度もありませんでしたが特に困ることはありませんでした。この内容なら宿泊料金の安さを考えればじゅうぶんだと思います。

一応デメリットをあげると以下のような点でしょうか。
・部屋に冷蔵庫がない(他の部屋については不明)。
・部屋に窓がない(他の部屋については不明)。
・アメニティがない(他の部屋については不明)。
 
駅も近いしリーズナブルでおすすめのホテルです。嘉義に旅行に行くときには参考にしてください。 

Win Inn Chiayi Hotel(遠悅飯店嘉義站前館)の料金をチェックする

ホテルの情報

住所 嘉義市西區中山路617號六樓
チェックイン
15:00~
チェックアウト ~11:00


おトクなセール情報


おすすめ記事

スポンサードリンク