台東に行くならおすすめ! 凱旋會館(Kaishen Hotel)に泊まってみた




台東へ旅行に行くときはホテル選びに注意しましょう。実は台鉄の台東駅周辺は閑散として何もないのです(笑)。賑やかな繁華街は5㎞ほど離れた台東バスターミナル周辺なんですよ。もともと旧台東駅があったのがこの辺りなのですが新しい台東駅ができても繁華街はここに残ったままになったというわけです。というわけで台東でホテルを探すならこの繁華街周辺が便利なのですが今回はその中でもおすすめのホテル「凱旋會館(Kaishen Hotel)」を紹介したいと思います。

凱旋會館(Kaishen Hotel)

バスターミナルや夜市に近い絶好のロケーション

凱旋會館(Kaishen Hotel)」は台東市中心部の中山路沿いにあるホテル。台東バスターミナル、台東観光夜市、また「早點大王」「林家臭豆腐」「阿鋐炸雞」「寶桑湯圓」「寶桑豆花」など人気の小吃店が軒を連ねる正氣路にも近くてロケーション的には絶好のホテルです。

こちらが「凱旋會館」。すぐ先には「全聯福利中心」というスーパーがあるので買い物も便利。


向かいは臺東市中央市場。

ホテル内~部屋の雰囲気

ホテル前の通路にはレンタサイクルがあります。利用したい場合はフロントに言えば貸してくれますよ。

ホテルのロビー。けっこう広々としてますねー。

さっそく部屋へ行ってみましょう。今回泊まったのはダブルルームでわりと広さもあって快適でした。朝食付きで1泊5,000~6,000円程度なのでリーズナブルだと思いますよ。

カードを指すと電気が有効になるタイプ。

部屋には小型冷蔵庫が付いています。

ポットと無料のミネラルウォーター2本。お茶やコーヒーなどティーバッグもありますね。

枕元にコンセントあり。これはかなり重要(笑)。

スリッパは捨ての紙タイプです。

バスルームはそんなに広くはありませんが清潔です。仕切りがあるのでシャワーを浴びてもトイレ側の床まで濡れてしまうことはありません。

しかしなんでこんな模様にしたんだろう(笑)。

石鹸、歯ブラシ、クシなどのアメニティグッズ。

朝食

今回は朝食付きのプランを予約したので朝食の様子も紹介しましょう。

朝食の会場は地下1階。6:30~10:00まで利用可能です。

おお、結構広い。同じシャツを着てる宿泊客がいますが何かイベントでもあるのかな?

朝食はバイキング形式になっています。

トースターがあるのでパンは焼いて食べることができますよ。

ピーナッツバター、チョコレート、それに左の黄色いのは何だろう・・・ とスタッフに聞いてみたらココナッツペーストなんだって。これがかなり美味しい! スーパーにも売ってるのでお土産に買っていくのもいいかも。

これはハマる! 感動の美味しさのココナッツペースト「椰香奶酥」

2019.10.11

饅頭があるのはいかにも台湾らしい。

白ご飯や・・・

お粥もあります。

肉燥(魯肉)があるのでご飯にかけて魯肉飯にして食べるのもいいですね!

おかずもいろいろとありますよ~。

こちらはご飯のお供的なもの。

食後にフルーツはいかがでしょう。

グアバです。こちらも台湾ならでは。

コーヒーやジュースなどドリンク類。

豆乳があります。さすが台湾のホテルですねー。

朝ごはんをしっかり食べて台東観光に出かけましょうね~。

まとめ

台東はコンパクトな街ですがMRTはないので歩いて移動することが多くなります。その点「凱旋會館(Kaishen Hotel)」は主要なスポットに近いのでとっても便利です。部屋もきれいだし値段も手ごろなのでおすすめですよ。

「ダブルルーム」の他にもツインルーム、4人部屋などがあるので人数や状況、旅行の目的に応じて選ぶとよいですね。

凱旋會館(Kaishen Hotel)の料金はこちらでチェック

 

ホテルの情報

住所 台東市中山路362號
チェックイン
15:00~
チェックアウト ~12:00

スポンサードリンク