台南でとろとろチーズとマッシュポテトの蛋餅を食べてみた – 吐司吐司早餐專賣店




台南市中心部のやや南寄りに健康路と五妃街という東西に走る通りがあります。この通りの西門路と大同路に挟まれたエリアにはなぜか朝ごはん屋さんが集中しています。それも豆漿店のような伝統的なお店ではなくサンドイッチやハンバーガーがメインの早餐店が多いんですよ。理由はよく分からないのですが台南で朝ごはんを食べるなら行ってみると面白いと思いますよ。というわけで今回はこのエリアの中でも人気店の1つ「吐司吐司早餐專賣店」に行ってみたので紹介したいと思います。

吐司吐司早餐專賣店

朝ごはん屋さん集中エリアの人気早餐店

吐司吐司早餐專賣店は台南市中西区にある朝ごはん屋さん。お店がある健康路や、一本北の五妃街のこの周辺にはなぜか早餐店と呼ばれる朝ごはん屋さんが集中しているちょっと面白いエリアです。しかも豆漿店のような伝統的な朝ごはん屋さんではなくサンドイッチやハンバーガーなどを扱っているお店が多いんですよ。

ここ吐司吐司早餐專賣店はそんな早餐店の中でも人気店の1つ。朝早くから大勢のお客さんがやって来ます。

山積みになったパックはたぶんテイクアウト用でしょうね。キッチンではみなさん忙しそう。

店頭では鉄板で蛋餅を次々と焼き上げています。

サンドイッチやハンバーガーなどもズラリと。すぐ近くに学校があるので学生らしきお客さんが買っていってましたね。学校で朝ごはん食べるのかな。

蛋餅やトーストなどを注文する場合はオーダーシートに記入します。內用の青い方がイートイン用。外帶の赤い方がテイクアウト用です。

イートインスペースはお店の脇にあります。

ぐるっと後ろの方まであるのでわりと席数があります。

とろとろチーズとマッシュポテトの蛋餅が人気

イートインの場合はオーダーシートに食べたいものにチェックを入れてテーブルの番号を記入しましょう。

記入を終えたらカウンターに持って行って清算します。後は席で待っていればOK。

箸、フォーク、ストロー、調味料などはセルフです。

来ましたー。蛋餅とミルクティーを注文しました。店名は吐司吐司早餐專賣店(吐司:トースト)なんですが蛋餅が美味しいと評判なんですよ。特にこのチーズとマッシュポテトの蛋餅が大人気。

蛋餅・薯泥起司50NTD)、鮮奶紅茶・小・冰20NTD

飲み物は鮮奶紅茶。鮮奶なのでちゃんと牛乳を使ったミルクティーです。単に奶茶と呼ばれるのは牛乳ではなく脱脂粉乳や粉ミルクが使われるのが一般的なのです。

さて、蛋餅の方はと言うと、どうですこのトロトロ具合。チーズ好きには堪りませんね。マッシュポテトが入っているのでなかなか食べ応えもあります。このままだとちょっと味が物足りないので番茄醬(ケチャップ)や辣椒醬(チリソース)などをかけるとよいですね。

食べ終わった後の片付けは自分で行いましょう。

ゴミ、食器などはこちらへ。

薯泥起司(マッシュポテト&チーズ)の他にも肉鬆(デンブ)や九層塔(台湾バジル)の蛋餅なども。雞排(フライドチキン)のトーストなんかもおすすめです。

店舗情報

住所 台南市中西區健康路一段348號
営業時間
6:00~13:00
休日  
FB 吐司吐司早餐專賣店


おトクなセール情報


おすすめ記事

スポンサードリンク