台中・QQ食感が楽しい芋圓スイーツの人気店 – 東東芋圓

2016112501_1
スポンサードリンク

台湾のスイーツの特徴といえば豊富なトッピングですよね。かき氷や粉圓(タピオカ)を売っているお店では店頭にバリエーション豊かなトッピングをズラッと並べて、好きな物を選ぶというのが主流です。そのトッピングの中でも定番的な存在の芋圓。いわゆる芋団子のことで、モチモチした食感とほどよい甘さで人気です。今回紹介する東東芋圓はその芋圓をメインとしたスイーツのお店です。

東東芋圓

本店は大坑の山麓部、支店は台中駅近く

台中の北屯區に大坑風景區と呼ばれる観光名所があり登山を楽しむ人々が多く訪れます。東東芋圓の本店はこの大坑風景區の山麓部にあります。中心地からは離れていますが観光地ということもあってか良く知られた人気店です。近年、台中駅近くに支店ができたようで、今回訪れたのはこの支店の方です。
2016112502_2

メニューは冷6種、熱4種

支店は民族路と市府路の交差点にあり台中駅から歩いて10分ほどの場所です。
2016112503
こちらでまず注文、清算をすませます。
2016112504
氷の入った冷たいものとおしるこのような温かいものがあります。東東芋圓のメニューはトッピングの組み合わせがあらかじめ決まっていて冷たいものが6パターン、温かいものが4パターンです。トッピングは自分で1つずつ選ぶ楽しさも勿論ありますが、最初から決まっていると悩まなくていいので結構楽だったりします。冷たい方のメニューを説明すると、芋圓(タロイモ団子)と蕃薯圓(サツマイモ団子)をベースとして、トッピングがそれぞれ
紅豆壹號(紅豆1号):紅豆、大豆、芋頭
珍珠貳號(珍珠2号):珍珠、大豆、芋頭
鳳梨參號(鳳梨3号):鳳梨、綠豆、芋頭
綠豆肆號(綠豆4号):綠豆、薏仁、仙草
仙草伍號(仙草5号):仙草、珍珠、芋頭
薏仁陸號(薏仁6号):薏仁、紅豆、芋頭

紅豆(あずき)、大豆(うずら豆)、珍珠(タピオカ)、鳳梨(パイナップル)、芋頭(タロイモのペースト)、綠豆(緑豆)、薏仁(ハトムギ)仙草(仙草ゼリー)

2016112505
ここで商品を受け取ります。內用はイートイン、外帶はテイクアウトです。
img_9988
基本的にテイクアウトしていくお客さんが多いので店内は簡素な感じです。
2016112507

大甲のタロイモと大肚山のサツマイモ

仙草伍號:仙草、珍珠、芋頭(仙草5号:仙草ゼリー、タピオカ、タロイモペーストのトッピング)(45元)
2016112508
薄茶色の団子は芋圓(タロイモ団子)、黄色いのはと蕃薯圓(サツマイモ団子)。ペースト状のものがタロイモペースト。黒いゼリーが仙草ゼリーです。東東芋圓は大甲産のタロイモと大肚山産のサツマイモを使用しているそうです。どちらも台中の有名な産地として知られています。芋圓、蕃薯圓のほのかな甘味とモチモチとした食感がいいですね。仙草ゼリーはやや弾力のあるプルっとした食感。甘さはほとんどありませんがタロイモペーストが団子に比べて甘さが強いのでスイーツ感がグッと増します。
2016112509
他のトッピングに隠れて見えませんが珍珠(タピオカ)も。こちらもお馴染み、モチモチした食感がよいです。
2016112510
大坑の本店に比べて台中の中心部にある支店の方は気軽に行けると思います。台中にきたときはぜひ芋圓と蕃薯圓のQQ感を味わってみてください。

店舗情報

住所 台中市中區市府路63號
営業時間
10:00〜22:00
休日  
HP 東東芋圓

 


スポンサードリンク
2016112501_1