夜遅くまで成功大学の学生で賑わう鍋焼意麺の人気店 – 小茂屋




台南駅の後面、いわゆる駅裏エリアには「成大美食」と呼ばれる人気小吃店がたくさんあります。「成大」というのはこのエリアに広大な敷地を持つ「成功大学」のこと。台南駅の裏側へ出るとすぐに大学のグラウンドがあったり校舎があったりとまさに学生の街といった印象です。そんな大学周辺には安くて美味しいお店が付きもの、というわけで学生のみならず地元の住民に人気のグルメスポットというわけです。今回はそんな「成大美食」から鍋焼意麺の人気店「小茂屋」を紹介したいと思います。

小茂屋

深夜まで学生のお客さんでいっぱい

小茂屋」は台南駅の裏側エリア、長榮路沿いにある鍋焼意麺が人気のお店です。青い看板にカラフルな庇が印象的で夜でも煌々と明るい店内は遠目にも賑わっているのが分かります。

近くに成功大学があることからお客さんの大部分は学生風ですね。中には家族連れのお客さんなどもチラホラと見えます。

看板メニューはズバリ「鍋燒意麵」。冬粉や米粉もありますがやっぱり意麵が人気です。

鍋燒意麵」の他にも紅茶やジュース類も充実しています。

その他にも豆花やかき氷までありますよ。「鍋燒意麵」のお店ってこういう軽食を扱っている喫茶店的な要素を持つところが結構あるんですよね。

注文は奥のカウンターで口頭で行います。注文を終えたら空いてる席に座りましょう。

つみれや目玉焼きなど具だくさんの鍋焼意麺

というわけで「鍋燒意麵」、それに「煉乳紅茶」をいただきました。

鍋燒意麵・小55NTD)、煉乳紅茶30NTD

箸はテーブルに置いてあります。

見るからに辛そうな調味料・・・ お好みでどうぞ。

煉乳入りの紅茶なので「煉乳紅茶」。分かりやすいですね。かなり甘いと予想していたのですがそこまででもなく意外に美味しかったです。

鍋燒意麵」は具だくさんなのが特徴。お店によってトッピングも微妙に違ってたりするので面白いですね。「小茂屋」では肉絲(豚肉片)、貢丸(つみれ)、黑輪(おでん)、高麗菜(キャベツ)、雞蛋(卵)などが入ってました。

鍋燒意麵」の麺は一度油で揚げた意麺を使っているのが特徴。これがスープを吸って美味しいんですよね~。鍋焼きうどんが起源と言われていますが味はそれほど濃くなくて意外にあっさりした味なんですよ。ちょっと小腹が空いたときに夜食に食べるにもいいですねー。

店舗情報

住所 台南市東區長榮路三段40號
営業時間
9:30~0:00
休日
 

スポンサードリンク