台南、保安路の鍋燒意麵はトッピング増しの加料がおすすめ – 醇涎坊古早味鍋燒意麵




台南市中心部に小西門圓環(ロータリー)から運河方向へ延びる保安路という小さな通りがあります。保安路の西門路と海安路に挟まれたエリアは、多くの小吃店が軒を連ねる台南のグルメスポットとして人気があります。休日ともなると地元の住民のみならず国内外からの観光客で大いに賑わっています。このブログでも以前紹介した「阿龍香腸熟肉」「阿村第二代牛肉湯」「阿鳳浮水虱目魚羹」などメディアにもよく取り上げられる人気店が多いのも特徴です。というわけで今回はそんな保安路の人気店から「醇涎坊古早味鍋燒意麵」を紹介したいと思います。

醇涎坊古早味鍋燒意麵

グルメストリート保安路で人気の鍋燒意麵

保安路はたくさんの小吃店が立ち並んでいるグルメストリート。地元の住民のみならず大勢の観光客が訪れる賑やかなエリアです。「醇涎坊古早味鍋燒意麵」もその中に名を連ねる小吃店であり、また台南にある鍋燒意麵専門店の中でも特に人気のあるお店の1つです。

食事時になるとご覧の通り大賑わいです。

注文はオーダーシートで行います。お店の入り口あたりに置いてあるので1枚取って空いてる席を探しましょう。

醇涎坊古早味鍋燒意麵」のおすすめはもちろん意麵ですが他にも烏龍麵、細絲、冬粉、米粉があります。それぞれ大小のサイズが選べて、また「加料」「不加蔥」というのがあります。「加料」はトッピングを増やしてくれます。「不加蔥」はネギ抜きという意味ですよ。オーダーシートを記入したら店員さんに渡しましょう。

滷味は店内にあるので自分で食べたいものをお皿に取って店員に渡せば後で席まで持ってきてくれますよ。名前、値段が書いてあるので分かりやすいですね。

紅茶やミルクティーなどのドリンク類は冷蔵庫に入っているのでこちらも自分で取っていきます。ストローも冷蔵庫の横に置いてあります。

スッキリ味のスープが美味しい鍋燒意麵

鍋燒意麵は加料でトッピング増し。その他滷味から黄金丸豆皮、それに紅茶をいただきました。

鍋燒意麵・小・加料80NTD)、黄金丸20NTD)、豆皮10NTD)、紅茶15NTD

甘~い、台湾の昔ながらの紅茶の味です。

これ黃金丸。魚のつみれかな。貢丸よりも食感は柔らかいかなーという感じ。どちらかというとこっちの方が好きですね。

滷味ではお馴染みの豆皮。タレをよく含んで美味しいです。

さて主役の鍋燒意麵。鍋焼きうどんをイメージしてしまいそうなんですが意外にあっさりしたスープなんですよ。関西風のうどんのようなスッキリしたダシの味に近いですね。

鍋燒意麵は何と言ってもこの麺が独特。一度油で揚げた意麺を使っていてこれがスープをよく吸って美味しいんですよ。「醇涎坊古早味鍋燒意麵」は他のお店よりやや麺が太めのような気がしますね。鍋燒意麵だとちょっと太めの麺の方が個人的には好きですねー。

トッピングが豊富なのも鍋燒意麵の特徴。てんぷら、ネギ、麩、かまぼこなどなど盛りだくさん。

この真っ白い塊は玉子です。

中はしっかり半熟ですよ。

鍋燒意麵は日本人好みの味で台南グルメの中でもおすすめです。保安路に来たときはぜひ立ち寄ってみてくださいね~。

店舗情報

住所 台南市中西區保安路53號
営業時間
6:00~22:00
休日
 
FB
 


おトクなセール情報


おすすめ記事

スポンサードリンク