迪化街の小さなスイーツ店で食べたヘルシー杏仁豆腐 – 夏樹甜品




日本では定番的な中華料理(またはスイーツ)の「焼売」と「杏仁豆腐」ですが意外に台湾ではあまり食べたことがないんですよね。大きな小籠包のお店に行けばメニューにあるのですが、やっぱり小籠包を食べてしてしまうので焼売はあまり注文しない・・・ 焼売の専門店というのもそんなに見かけないですね。また豆花の専門店はあっても杏仁豆腐の専門店はやはりあまり見ないです。というわけで今回はありそうであまりない杏仁豆腐をメインに扱うお店「夏樹甜品」を紹介したいと思います。

夏樹甜品

手作り杏仁豆腐が美味しいスイーツ店

MRT大橋頭駅から歩いて10分ほどの廸化街沿いで営業する「夏樹甜品」。2013年この場所に移転して今年(2020年)でもう7年目に入ります。比較的新しいお店ですが根強い支持を得ている証拠ですねー。

この日は週末だったこともあり大勢のお客さんで賑わってました。店内の奥にあるカウンターで注文します。

こちらがメニュー。「夏樹甜品」の看板商品である杏仁豆腐に雪花冰を合わせたもの、紅豆(あずき)や木耳(キクラゲ)などをトッピングしたものなど、また杏仁を使ったドリンクなどもありますよ。

トッピングもバリエーション豊富。日本語が併記されているので分かりやすいですね。

ショーケースを見て好きなものを選びましょう。

カウンター前の席はほぼ満席ですが・・・

となりに小さな部屋が別にあるのでこちらの席に座ります。

優しい甘さの杏仁豆腐

注文したのは杏仁豆腐に白木耳をトッピングした「雪耳杏仁豆腐」。冷たいのと温かいのが選べるので寒い日には温かい杏仁豆腐もいいかもですね。

雪耳杏仁豆腐・涼80NTD

透明のゼリーのようなものが白木耳。柔らかくクニャっとした食感がいいアクセント。赤いのは枸杞(クコ)の実ですね。

ナツメも入っています。

一見豆花のように見えますが食べるとほんのりと杏仁の風味が漂ってきます。あまり強い風味ではなく甘さも控えで優しい味の杏仁豆腐ですね~。フルフルとした食感でのど越しもよく暑い日にはピッタリのスイーツです。

他にも杏仁豆腐を雪花冰にトッピングした「杏仁豆腐雪花冰」や杏仁風味の雪花冰「杏仁雪花冰」も人気があるようです。また杏仁豆腐とは違う「杏仁豆花」というのも興味ありですねー。次回また来たらぜひ食べてみたいと思います。

店舗情報

住所 台北市大同區迪化街一段240號
営業時間
10:30~18:30
休日
 
FB

スポンサードリンク