保安路で食べた自家製杏仁茶を使ったスイーツ – 阿卿傳統飲品冰品




台南の保安路にある「阿卿傳統飲品冰品」は台南では数少ない一年中温かい杏仁茶が飲めるお店です。海安路から保安路に入ってすぐの場所にある「阿卿傳統飲品冰品」は杏仁茶の専門店なのですが、ただ単に杏仁茶だけを売っているわけではなく杏仁茶を使ったスイーツが人気。杏仁茶にあずき、ピーナッツ、はたまた卵の黄身を混ぜたりと、これが杏仁茶によく合うしバリエーションも豊富。さらには杏仁豆腐を使ったかき氷など暑い日にピッタリのメニューもあってどの時期に来てもOK。というわけで今回はその「阿卿傳統飲品冰品」に行ってみましたので紹介したいと思います。

阿卿傳統飲品冰品

保安路の杏仁茶スイーツのお店

阿卿傳統飲品冰品」は台南のグルメストリート「保安路」にある杏仁茶の専門店。店頭に並べられた木製のテーブルとイス、年季の入った古い建物がいい雰囲気を作り出してますねー。

「阿卿傳統飲品冰品」のメニューは大きく分けて「熱飲」「冷飲」「冰品」の3つ。どれも杏仁茶を使ったスイーツが含まれています。「熱飲」には「杏仁茶加土雞蛋」「杏仁花生仁湯」「杏仁紅豆湯」など。特に杏仁茶に玉子を加えた「杏仁茶加土雞蛋」が注目の一品。「冷飲」は「杏仁茶」の他には「杏仁紅豆湯」のみ。「冰品」は杏仁豆腐を使ったかき氷で、紅豆、芋頭、檸檬、珍珠などのバリエーションがあります。また「點心」というのもあってこちらは「油條」「甜燒餅」「綠豆椪」「紅豆椪」などパン系のメニュー。

注文は口頭で行います。店頭の席意外にも店内にもわずかですがテーブル席がありますので空いてる席に座りましょう。

杏仁紅豆湯と油條

冷たい杏仁紅豆湯、それに油條をいただきました。

杏仁紅豆湯・冷飲・小(+湯圓)(40NTD)、油條15NTD

朝ごはん屋さん意外で油條を食べるのは初めてですね。

杏仁紅豆湯は杏仁茶にあずきが入ったもの。紅豆湯というとお汁粉のイメージですがこちらは杏仁茶がベースであずきはあくまでトッピング的な存在。

温かい杏仁茶は飲んだことありましたが冷たいのも杏仁の風味がしっかりして美味しいですねー。そしてあずきが入るとグッとスイーツ感が増します。さらに湯圓をトッピングしてもらいました。これでモチモチ食感もプラスです。

豆漿店のように油條を浸して食べるものいいですね。

砕いた油條をトッピングのようにして食べます。これまたサクサク感が加わっていい感じです。

暑い季節は冷たい冷たい「杏仁紅豆湯」や杏仁豆腐かき氷の「杏仁豆腐冰」、寒い季節は温かい「杏仁紅豆湯」、「杏仁茶加土雞蛋」、「杏仁花生仁湯」など一年中美味しい杏仁茶が楽しめるお店ですよ。

店舗情報

住所 台南市中西區保安路82號
営業時間
14:00~23:00
休日
 
FB


おトクなセール情報


おすすめ記事

スポンサードリンク