花蓮で食べた創業50年を超える玉里の老舗の仙草ゼリー – 阿嬤的仙草鋪




台湾に来たら食べたいスイーツと言えばマンゴーかき氷、タピオカドリンク、豆花などが人気ですね。それらに比べるとちょっと目立たない存在ですが現地台湾では当たり前のように食べられているのが仙草。夏はゼリー状のものをシロップと一緒に食べる仙草凍。冬は暖かいドリンク状の燒仙草と、季節を問わず人気のある台湾の伝統的スイーツです。これが地味ながらなかなか美味しいので台湾に来たらぜひとも食べてみてほしいものです。というわけで今回は花蓮にある仙草のお店「阿嬤的仙草鋪」を紹介したいと思います。

阿嬤的仙草鋪

花蓮市内にある玉里の老舗の支店

阿嬤的仙草鋪」は花蓮市中心部の忠孝街と福建街の交差点付近にある仙草をはじめとする台湾の伝統的スイーツのお店です。同じ花蓮の玉里鎮という地区にある「阿嬤的老店」という創業50年以上の老舗の支店のようです。

飾り気のない実にシンプルなお店。地方に来るとこういった素朴なお店が多いですねー。

こちらがメニュー。紅豆(あずき)や緑豆など数種類のトッピングがあります。また仙草の他に豆花もあるようですね。

口頭で注文したら空いてる席に座りましょう。

キッチンと客席が仕切られてないざっくりとした店内。日本ではちょっと見ることのできない風景ですね。

仙草ゼリーと豆花

注文したのは豆花をトッピングした仙草ゼリーの「豆花仙草」。といってもどっちも主役みたいな感じですよね。

豆花仙草35NTD

まずは豆花からいただきます。滑らかな口当たりで濃厚な豆の風味が口の中に広がります。仙草が有名なお店ですがなかなかどうして豆花も美味しい。

仙草ゼリーと言われますが一般的なゼリーのイメージに比べると仙草はもっとねっとりとした粘りのようなものがあるんですよね。ツルっとしたのど越しとスーッとする爽やかな風味が貯まらなく美味しい。シンプルなだけに飽きのこないスイーツです。

気軽に立ち寄って安くて美味しい仙草ゼリーや豆花がいただけるお店です。花蓮に来たときはぜひ。

店舗情報

住所 花蓮市忠孝街35號
営業時間
13:30~22:30
休日
 


おトクなセール情報


おすすめ記事

スポンサードリンク