暑い日に最適、台東の寶桑路で食べたひんやり仙草ゼリー – 仙草屋




台東市中心部で特に賑やかなエリアは旧台東駅があった臺東轉運站(台東バスターミナル)にほど近い正氣路の辺りですね。早點大王林家臭豆腐、阿鋐炸雞といった人気小吃店があり、木曜~日曜には台東観光夜市も開催されます。その正氣路から500mほど離れた場所に寶桑路という通りがあります。実はかつてこの寶桑路周辺は映画館などがあり栄えていたのですが時代とともに徐々に衰退していったそうです。とはいえ今でもこの辺りで営業しているお店はあり中には人気店もあるのです。というわけで今回はその寶桑路にあるお店「仙草屋」を紹介したいと思います。

仙草屋

平屋の小さな仙草の専門店

台東市中心部の寶桑路沿いにある平屋で営業する小さなお店「仙草屋」。台東ではけっこう人気のあるお店です。

仙草の専門店なので「仙草屋」という実にシンプルで分かりやすい店名。仙草というのは漢方に使われる植物で、これを煮出して仙草茶、燒仙草として飲んだり、ゼリー状に固めて食べたりするのが一般的です。

店頭にはいろんな注意書きやメニューらしきものがあってちょっと混乱しそうなのですが・・・

こちらが主なメニューですね。「」はかき氷、「」は仙草ゼリー、「」は温かいドリンクです。

かき氷、仙草ゼリーはトッピングを4種類選ぶことができます。木の札にトッピングが書いてあるので好きなものを選びましょう。

店頭にわずかにテーブル席があるのでイートインすることもできますよ。

ひんやり、スーッとする仙草ゼリー

」のメニューから「仙草涼凍」を選んでみました。トッピングは芋圓、雪蓮子、地瓜塊、珍珠紛圓です。

仙草涼凍・小(40NTD

ツヤツヤと輝く大粒の珍珠紛圓(タピオカ)。モチモチとしたいい食感です。

こちらは地瓜塊、サツマイモですね。もっちり系のトッピングが多い中ホクホクとした食感がいいアクセントになってます。

台湾スイーツのトッピングではお馴染みの芋圓。白い方がタロイモ団子、黄色い方がサツマイモ団子です。やっぱりこれはどうしても選びたくなるんですよね。ほんのり甘くてもっちりした食感が最高。

これは雪蓮子といってハスの実を煮たものです。日本ではあまり食べることがないと思いますが台湾ではスイーツのトッピングとしてときどき見かけます。

主役の仙草凍(仙草ゼリー)。見た目はゼリーですがけっこう弾力があります。プルプルとねっとりの中間といった感じでしょうか。食べると口の中がスーッとして清涼感があります。暑い日にはピッタリのひんやりスイーツですね。寒い日には温かい仙草ドリンクの「燒仙草」もおすすめですよ。

お店は夕方から深夜にかけて営業しているので食後のデザートにいかがでしょうか。

店舗情報

住所 台東市寶桑路148號
営業時間
16:30~23:00
休日
 


おトクなセール情報


おすすめ記事

スポンサードリンク