忠孝夜市の老舗で食べたトーストとパパイヤミルク – 清心水果牛乳大王




台中市で特に有名な夜市と言えば「逢甲夜市」「一中街夜市」「中華路夜市」「忠孝夜市」「東海夜市」「豐原廟東夜市」といったところでしょうか。中でも台中市中心部に近いのが最初の5つなのですがそのうち「忠孝夜市」は唯一台中駅の裏側のエリアで開催されています。そのためあまり観光客が訪れることのないローカルな雰囲気が漂う夜市です。また学生街でもある「逢甲夜市」「一中街夜市」に比べると「忠孝夜市」は伝統的な小吃のお店が多いのも特徴。今回はその「忠孝夜市」から地元住民に人気の老舗「清心水果牛乳大王」を紹介したいと思います。

※こちらの記事も合わせてどうぞ。

台中の地元密着型ローカル夜市「忠孝夜市」のおすすめグルメ

2018.11.30

清心水果牛乳大王

50年以上の歴史を持つ忠孝夜市の老舗

台中の忠孝路で開催される忠孝夜市。その忠孝夜市の最も端っこの辺りで営業しているのが「清心木瓜牛乳」。フレッシュジュースとトーストのみという極めてシンプルなメニューのお店。ちなみに向かいにも「美乃屋」という似たようなお店があります。

実は「清心木瓜牛乳」は創業50年以上の老舗なのです。今からオープンしようというお店がトーストとジュースだけだとまずやっていけないだろうと思いますが、このお店が今でも続いているのはやっぱり老舗だからという要素があるからでしょうね。

店頭にはトーストの山。トースターも2台ほど完備。ほんとにトーストを焼いただけという究極のシンプルさなのです。

店内にもトーストとオーブントースター。

トーストは「烤土司」と「厚片」の2種類あって「烤土司」は草莓(イチゴ)、奶油(バター)、花生(ピーナッツ)、巧克力(チョコレート)の4種類から2つ、「厚片」はそれに加えて奶酥(ココナッツペースト)、香蒜(ガーリック)の6種類から1つを選ぶことができます。

こちらはフレッシュジュースのメニュー。人気があるのは木瓜牛乳(パパイヤミルク)ですが他にも西瓜(スイカ)、鳳梨(パイナップル)、芭樂(グアバ)など、また山藥(紫皮山芋)といったちょっと変わったものもあります。
テイクアウトのお客さんが多いですがイートインも可能です。

トーストとパパイヤミルク

注文したのは「烤土司」と「木瓜牛乳」。

烤土司20NTD)、木瓜牛乳50NTD

烤土司」はトーストした2枚の食パンにそれぞれバターやジャムなど塗って重ねた実にシンプルなもの。まあ20元なのでそれでもじゅうぶんなんですけどね。

選んだのは花生(ピーナッツバター)と草莓(イチゴジャム)。写真では見えませんが上のトーストにイチゴジャムが塗ってあります。ちなみに「厚片」だと1枚の食パンで表面にバター、ジャムなどを塗っています。不思議とほとんどのお客さんが「烤土司」を注文してるんですよね。「厚片」も美味しそうなんですけど。「厚片」にしかない奶酥(ココナッツペースト)というのが美味しいのでもし「厚片」を選ぶならおすすめです。

フレッシュジュースから選んだのは木瓜牛乳(パパイヤミルク)。パパイヤミルクはやっぱり甘さ控えめなのがいいですね。甘い方がいい、という人はスイカ、パイナップル、イチゴ(冬季限定)などがおすすめですよ。

シンプルなだけに何か特別美味しい、というわけではありませんがおやつ感覚で食べてみるのもいいかも。

店舗情報

住所 台中市南區忠孝路232號
営業時間
11:30~23:45
休日
FB


おトクなセール情報


おすすめ記事

スポンサードリンク