メニューはパパイヤミルクとトーストのみという中華路夜市の老舗屋台 – 陳家牛乳大王




なぜか台中、特に夜市に行くとトーストとドリンク(又は豆花などのスイーツ)を売っているという極めてシンプルなお店をよく見かけます。「そんなシンプルでやっていけるのだろうか?」と疑問に思うのですがこれが意外に人気があるのです。おそらく老舗で昔懐かしいという雰囲気が手伝っているからではないかと個人的に考えています。これからオープンするお店が同じスタイルでやっていけるかというと多分ムリですよね? ほんとに簡単な食事だけど朝ごはんやちょっと小腹が空いたときには便利と言えば便利。というわけで今回は中華路夜市にあるパパイヤミルクとトーストが人気の老舗屋台「陳家牛乳大王」を紹介したいと思います。

陳家牛乳大王

パパイヤミルクとトーストが人気の中華路夜市の老舗屋台

40年以上の歴史がある台中の老舗夜市「中華路夜市」にやってきました。名前の通り台中駅から1㎞ちょっと離れたところにある「中華路」に屋台が立ち並んでいます。

こちらが今回紹介する「陳家牛乳大王」。中華路夜市の中でも最も賑やかな場所にあり周辺には「龍川冰菓室」「比臉大雞排」「老牌沙茶牛肉」といった人気店があります。

メニューは「牛乳木瓜汁(パパイヤミルク)」と「烤土司麵包(トースト)」のみというシンプルさ。「それでやっていけるんだろうか?」と疑問なんですが不思議とお客さんが次から次へとやって来ます。

ほとんどのお客さんはテイクアウトしていきますが屋台の裏側にテーブルが出してあってイートインすることもできます。

牛乳木瓜汁と烤土司麵包

というわけで唯一のメニューである牛乳木瓜汁(パパイヤミルク)と烤土司麵包(トースト)をいただきました。牛乳木瓜汁が50元って意外にけっこうするんですね。

牛乳木瓜汁50NTD)、烤土司麵包25NTD

写真撮ってたらお皿を持ってきてくれました(笑)。

カップに「Since1960」って書いてますね。ということはもうすぐ創業60年になろうかと、すごいですね。優しい味のパパイヤミルクで取り立てて何か特別というわけではないですが、それでも大勢のお客さんが集まってくるのが老舗の魅力なんでしょうね。

「支店は出さない、お店はここだけ」っていうことかな?

烤土司麵包はトーストした食パンにバターと自家製のジャム(たぶんオレンジ)を塗った、こちらも実にシンプルな一品。夜市の雰囲気の中で食べるというのがいいんですよね。

店舗情報

住所 台中市中區中華路一段121號
営業時間
18:30~2:00
休日
 


おトクなセール情報


おすすめ記事

スポンサードリンク