シンプルだけど飛ぶように売れる台中の肉&卵サンドイッチ – 肉蛋土司




「肉蛋吐司」と呼ばれる肉と卵を挟んだサンドイッチを売っているお店はたくさんあるのですが、商品名がそのまま店名になっている「肉蛋土司」は台中で特に人気のある有名店。いろんなお店が独自の工夫を凝らす中「肉蛋土司」のサンドイッチは至ってシンプル。それでも飛ぶように売れていくのは根強い人気があるからに他なりません。というわけで今回はその「肉蛋土司」のサンドイッチを紹介したいと思います。

肉蛋土司

サンドイッチが飛ぶように売れる人気店

台中で有名な超人気サンドイッチ専門店「肉蛋土司」。以前は金典綠園道商場という百貨店の近くで営業していましたが、現在は引っ越して健行路と民權路の交差点近くに店舗を構えています。

お店の前に注文の流れが書かれた立札があります。内容は以下の通り。
(1)まずここでオーダーシートを記入してください。(內用(イートイン)又は外帶(テイクアウト)にチェックを入れてください。)
(2)列に並んでカウンターで注文、清算してください。
(3)外帶(テイクアウト)の場合:番号が呼ばれたら「外帶取餐區」で商品を受け取ってください。內用(イートイン)の場合:呼び出しベルを受取って2階の席で待ってください。呼び出されたら1階の「內用取餐區」に来て商品を受け取ってください。食事が終わったら2階の「回収區」に食器などを片付けてください。

オーダーシートはこちら。ペンもあります。

食べたいものにチェックを入れます。このときはイートインなので「內用」にチェック。

オーダーシートに記入したら列に並びましょう。

注文を終えたらこちらの呼び出しベルを渡されます。空港のフードコートみたいですね。

呼び出しベルを持って2階の席へ行きましょう。

空いてる席を探して座りましょう。商品が出来上がったら呼び出しベルが震動するので1階へ取りに行きます。席が空いてなかったらどうするんだろう・・・ という疑問があるのですが、このときは幸い空いてました。

香ばしい豚焼肉と卵焼きのサンドイッチ

看板メニューの肉蛋土司と飲み物は冰奶茶(アイスミルクティー)を注文しました。

招牌肉蛋土司45NTD)、招牌冰奶茶25NTD

調味料などはこちらから。肉蛋土司には特に不要ですね。

肉蛋土司、つまり肉と蛋(たまご)の土司(トースト)。シンプルなサンドイッチなんですがこれが大人気で飛ぶように売れていきます。

このお店の他にもさまざまなアレンジの肉蛋吐司はたくさんあるのですが、ここの肉蛋土司はトーストに豚焼肉、卵焼き、それにマヨネーズソースを挟んだいたってシンプルなサンドイッチ。しかしこれがウマいんですよね~。特に甘辛いマヨネーズソースが香ばしく焼かれた豚焼肉によく合ってます。下手に手を加えるよりシンプルな方がストレートに美味しさが伝わるということでしょうか。

この日注文した飲み物は冰奶茶(アイスミルクティー)。他に冰豆漿(冷たい豆乳)もおすすめですよ。

食べ終わったらこちらに食器名などを片付けましょう。

店舗情報

住所 台中市北區健行路748號
営業時間
4:30~12:00、土日4:30~12:30
休日


おトクなセール情報


おすすめ記事

スポンサードリンク