忠孝夜市近くの隠れ家的お店で粉圓冰を食べてみた – 粉圓冰 大麵羹




台湾スイーツといえばトッピングがどっさりのったかき氷や豆花、仙草ゼリーなどがよく知られていますね。タピオカはそういったスイーツのトッピングの1つというイメージがありますが、実はタピオカ自体が主役になることもあるんですよ。もちもちのタピオカにシロップをかけただけというシンプルなものですが昔懐かしい台湾スイーツとして今でも親しまれています。というわけで今回は台中の忠孝夜市近くにある「粉圓冰 大麵羹」でシンプルなタピオカスイーツを食べてみました。

粉圓冰 大麵羹

目立たないけど人気のあるお店

粉圓冰 大麵羹」は台中の忠孝夜市近くにあるお店。建成路という大通りと建德街が交わる場所にあるのですが、ちょっと複雑な交差点なのであまり目立たないんですよね。それでもわりと知名度のあるお店のようです。

店名の通り「粉圓冰」と「大麵羹」を売っています。といってもはっきりした店名はなくて通称「粉圓冰 大麵羹」と呼ばれています。他にも「阿婆大麵羹粉圓冰」などという呼び名もあるみたい。看板に「40年老店」とあるように40年以上続いているお店のようです。

店内の様子。もう笑ってしまうほどスッキリ、さっぱりとしたシンプルさですね。装飾は一切なくて机とイスを置いたのみ。台湾ではけっこうこういったお店が多いんですよねー。

こちらがメニュー。メインは「粉圓冰」と「大麵羹」ですがそれ以外にも「滷味」がいろいろとあるようです。それにしても安いですね・・・

今回はすでにお昼ご飯を食べた後だったので「粉圓冰」をいただくことにしました。

テーブルの上には調味料がありますがこれは「大麵羹」や「滷味」用ですね。

素朴な昔懐かしい台湾スイーツ

タピオカにシロップをかけて氷を入れたシンプルな「粉圓冰」。ボリュームもほどほどでおやつにはちょうどよいですねー。

粉圓冰25NTD

タピオカも大き過ぎず小さ過ぎずほどほどといったところ。それでもモッチリ感はしっかりあって優しい甘さのシロップと相まってシンプルだけどとっても美味しい。派手さはありませんがこういった昔懐かしい台湾スイーツを素朴な雰囲気のお店で食べるのも楽しいものです。

次回来たら「大麵羹」と「滷味」もぜひ食べてみたいと思います。

店舗情報

住所 台中市東區建德街22號
営業時間
12:00~18:00
休日
 

スポンサードリンク