あの人気スイーツ店の支店がMRT信義安和駅近くにオープン – 東區粉圓




MRTに乗るために信義安和駅に向かって信義路をを歩いているとなんだか見覚えのある看板を見つけました。カエルのロゴに「東區」と「粉圓」という文字。「ん~? おや!? これは!」。そう「東區粉圓」の看板ですよ。こんなところに支店ができたのか! おそらく説明するまでもなく台北のスイーツ店としては超有名なお店ですよね。行ったことがある人も多いと思います。こんなところに支店ができているとは全然知りませんでした。というわけで信義安和の「東區粉圓」に行ってみましたので紹介したいと思います。

東區粉圓

東大門夜市近くの隠れ家スイーツカフェ

信義路をを歩いていると道路の向かいに見覚えのある看板が・・・

これは! これは、そうあのお店ですね。

こんなところに「東區粉圓」の支店ができていたとは。

と、吸い寄せられるようにお店に寄り道です。

メニューも本店と同じですね。
冰的(冷たいの)
(1)好きなトッピング4種類
(2)粉圓冰(タピオカ)+好きなトッピング3種類
(3)冰豆花(豆花)+好きなトッピング3種類
(2)招牌粉圓冰(タピオカ)+おまかせトッピング3種類
熱的(熱いの)
(1)紅豆湯(あずきスープ)+好きなトッピング3種類
(2)燒仙草(仙草スープ)+好きなトッピング3種類
(3)熱糖水(温かいシロップ)+好きなトッピング4種類
(2)熱豆花(豆花)+好きなトッピング3種類

冷たいのを注文する場合はメニューが4種類あるのですが結局どれもトッピングを4つ組み合わせることに変わりないので好きなものが4種類選べる「(1)好きなトッピング4種類」がおすすめですね。

名称だけで分かり難いならショーケースを見て食べたいものを選ぶといいですね。

決まったらカウンターで口頭で注文~清算。商品を受け取って空いてる席に座りましょう。

注文カウンターの横に僅かですがカウンター席とテーブル席がありますよ。

好きなトッピングを4種類選んでみました

冰的(冷たいの)の(1)を注文して4種類のトッピングを選んでみました。選んだのは粉圓(タピオカ)、芋頭(タロイモ)、粉粿(サツマイモ粉から作られたゼリーのようなトッピング)、地瓜圓(サツマイモ団子)の4つです。

冰的・(1)任選1~4種配料60NTD

ツヤツヤと輝く大粒の粉圓(タピオカ)。初めて来た人はやっぱりこれを注文したいのでは? 店名になってるぐらいですもんね。モチモチの食感がたまりません。

黄色が鮮やかな粉粿。サツマイモ粉から作られたものでゼリーのような見た目ですがもっと粘りのある食感です。これ個人的に好きなので違うお店でもよくトッピングに選びます。

タロイモを甘く煮詰めた「芋頭」。見栄えはイマイチですが甘くてホクホクした食感がよい。見た目を気にしてモチモチ系のトッピングばかり選ぶと味にインパクトが亡くなるのでこういうトッピングを1つぐらい加えるとよいですよ。

サツマイモ団子の地瓜圓。これはモッチリとした食感でしかも甘さもあるという優秀なトッピング。見た目がきれいなのもいいですね。

食べ終わった後の容器やスプーンはこちらに捨てましょう。

信義路という大通り沿いにあるせいか本店に比べるとそれほど混んでないので穴場かもしれませんよ。

店舗情報

住所 台北市大安區信義路4段258號
営業時間
不明
休日
不明
HP

スポンサードリンク