寒い日に食べたい南機場夜市の溶き卵入り酒醸 – 八棟圓仔湯




台北の「南機場夜市」はもともと飛行場があった場所で行われていることからそう呼ばれています。場所はMRT龍山寺駅から歩いて15分ほどというお世辞にもアクセスがよいとは言えないロケーション。そのせいもあってか「士林夜市」「寧夏夜市」「饒河街夜市」といった有名夜市に比べ観光客の数が少なくローカルな雰囲気を楽しむにはもってこいの夜市です。それに美味しいお店もたくさんあるのでぜひとも訪れてみたい夜市です。というわけで今回はここ南機場夜市の人気のスイーツ店「八棟圓仔湯」を紹介したいと思います。

八棟圓仔湯

南機場夜市の老舗スイーツ店

八棟圓仔湯」は南機場夜市にあるスイーツ店。夜市の入り口から少し入った左手にお店があります。1977年創業ということで40年以上続いている老舗なのです。

こちらのお店の商品は「紅豆湯」「花生湯」「綠豆湯」「薏仁湯」といった昔ながらのスイーツで日本人観光客がパッとイメージする台湾スイーツとはちょっと違うかもしれませんね。

中でも面白いのは酒釀(チューニャン)というもち米を発行させたものを使ったスイーツで「八棟圓仔湯」でも看板メニュー的な存在です。

人気のあるお店なのでさすがにかなり混んでますね。オーダーシートはなさそうなので口頭で注文して空いてる席に座ります。

身体が温まる甘酒のようなスイーツ

注文したのは酒釀に溶き卵を加えた温かいスイーツ「酒釀甜蛋湯」。それにピーナッツ餡入りの湯圓「花生圓」をトッピングしました。

酒釀甜蛋湯+花生圓90NTD

酒釀と溶き卵のスープ。う~ん、およそスイーツには見えないですね(笑)。黒いのは紫米かな? ではさっそく一口・・・ 「お酒だ(笑)」。想像以上にお酒の風味が強い。でも甘さもあるところがやっぱりスイーツかな。甘酒のようで身体が温まる感じです。溶き卵がなかなか面白い存在なのですがこれはちょっと好き嫌いが分かれそうですね。

トッピングに選んだ花生圓

中からピーナッツ餡がとろりと。これは美味しいですねー。ゴマ餡の芝麻圓もあるのでお好みで選びましょう。一風変わったスイーツですが南機場夜市に来たらおすすめです。お酒が弱い人は別のメニューにしておいた方がいいかもしれませんね。

店舗情報

住所 台北市中華路二段309巷與307巷中間(夜市牌樓入口第六家)
営業時間
15:00~0:00
休日
 
FB


おトクなセール情報


おすすめ記事

スポンサードリンク