台湾のマンゴー食べ尽くし! 台北おすすめマンゴーかき氷25選!




台湾グルメと言えばマンゴーは外せませんよね! 特に夏に台湾へ出かけるのであればマンゴーを食べずに帰れるはずがありません! 日本では高価なマンゴーも台湾では驚くほど安く食ることができます。南国は羨ましい! 正にフルーツ天国ですね。滞在中は毎日食べてても飽きませんね~。そしてマンゴーを使ったスイーツと言って真っ先に思い浮かべるのはやっぱりマンゴーかき氷ではないでしょうか。

台湾には日本では見られないようなさまざまなバリエーションのかき氷がありますがやっぱりマンゴーかき氷の存在感は別格。新鮮なマンゴーをふんだんに使ったかき氷を食べた瞬間その美味しさに「台湾に来てよかった~」と思うこと間違いなしです。というわけで今回は台北でぜひ食べて欲しいマンゴーかき氷のおすすめのお店25店を紹介したいと思います!

Kakigori Toshihiko


MRT古亭駅近くにあるかき氷店「Kakigori Toshihiko」。日本の製菓学校で学んだというオーナーが作るかき氷はどれの実在のスイーツをモチーフにしたもの。例えば「地瓜芝麻」はスイートポテト、「草莓泡泡」はイチゴショートケーキ、「芋香蒙布朗」はモンブラン、そしてマンゴーかき氷の「愛文紅葡柚」は香港の楊枝甘露をイメージ。とにかくマンゴーの甘さが凝縮された氷が美味しい。マンゴーだけなら美味しいかき氷のお店は他にもあるが「マンゴーかき氷」という観点ならこれは最強の一品!

>>【Kakigori Toshihiko】ピーナッツとゴマのツートンカラーが鮮やかなかき氷

【店舗情報】
住所:台北市中正區金門街2-2號
営業時間:12:00~21:00
休日:月

 

Goman Mango


士林にあるマンゴーかき氷の人気店「GOMAN MANGO」。店名からしてマンゴーを推していることが分かるこちらのお店はすでに日本での知名度もかなりのもの。オーナーの親戚がマンゴー農家ということで今年(2018年)からマンゴーの日本直送サービスも行っているという正にマンゴーのスペシャリスト的お店。台湾南部の屏東産愛文芒果(アップルマンゴー)をふんだんに使ったかき氷はもう絶品。厳選したマンゴーのとろけるような甘さといい、口に入れるとフワフワと溶けていくの氷の食感といい「台湾に来て良かった!」と思わせてくれること間違いありません。

>>【GOMAN MANGO】鮮度抜群! 夏の主役はやっぱりマンゴーかき氷!

【店舗情報】
住所:台北市士林區福壽街9號
営業時間:11:30〜21:00
休日:月

 

春美冰菓室


MRT南京復興駅の近くにあるスイーツ店「春美冰菓室」。夏季限定の芒果牛奶冰(マンゴーかき氷)は氷の上にどっさりとカットマンゴーを敷き詰め、さらにてっぺんにパンナコッタをトッピング。そして甘~いマンゴーソースがたっぷりとかけられています。見るからに新鮮な切りたてのマンゴーの甘さに感激! その甘さとともにマンゴーのいい香りが口の中に広がっていきます。氷もサクサクと軽い口当たりでよい。そして手作りのパンナコッタがなかなかいい味を出してますね~。決しておまけ的なトッピングではなくしっかりと美味しい存在感のあるトッピングです。

>>【春美冰菓室】甘さ抜群! 南京復興駅近くの人気スイーツ店のマンゴーかき氷

【店舗情報】
住所:台北市松山區敦化北路120巷54號
営業時間:12:00~21:00、日12:00~22:00
休日:

 

冰果專賣店


「気軽に立ち寄ってカットフルーツやかき氷を食べることができる果物屋さん」って台南など南部の街ではわりとよくあるのですが台北ではあまり見かけません。台湾に来たらやっぱりこういうお店に行ってみたいと思いますよね。行天宮近くにある「冰果專賣店」は台北でその希望を満たしてくれる貴重なお店。小さな小さな果物屋さんですがイートインスペースもあるので新鮮なフルーツがその場で堪能できます。注文を受けてから皮を剥いてカットしたマンゴーをトッピングしたかき氷はシンプルながらも極上の美味しさです。

>>【冰果專賣店】台北にだってあるよ! 街角の果物屋さんで食べるかき氷

【店舗情報】
住所:台北市中山區中原街47號
営業時間:9:00~21:00
休日:土日

 

CaRaMEL PaRK 焦糖公園


台南発の有名スイーツ店「東區焦糖煉乳包心粉圓」が展開するフルーツかき氷に主軸を置いた「CaRaMEL PaRK 焦糖公園」。南国の新鮮なフルーツをふんだんに使った見た目にも鮮やかなかき氷はどれも大人気。そしてマンゴーかき氷も絶品の美味しさです。綺麗にカットされた大ぶりのマンゴーは新鮮そのもので甘さも抜群。そしてマンゴーフレーバーのかき氷にマンゴーアイスクリームと正にマンゴー尽くし。特にマンゴーアイスクリームがちょっと独特な味で面白い。見た目以上にボリュームもあって食べ応えのある一品です。

>>【CaRaMEL PaRK 焦糖公園】台南からやって来た実力派スイーツ店の味は如何に?

【店舗情報】
住所:(台北士林店)台北市士林區文林路101巷8號
営業時間:17:00〜23:00
休日:

 

スポンサードリンク

冰讚


たぶん日本人に最も人気があるのではないかと思われるMRT雙連駅近くにある超人気店「冰讚」。その独特の営業スタイルが有名で、マンゴーの収穫期である4月〜10月の半年ほどだけオープンしています(冬は火鍋屋さんが間借りして営業しているようです)。オープンの時期が近づくと毎年SNSなどを通して「今年のオープンは〇日から」という声がどこからともなく上がってくるところからもその人気ぶりが伺えます。シーズンのかなり早い時期から質の良いマンゴーを使ったかき氷をリーズナブルな価格で提供しているのがその人気を支えています。一度は行ってみたいお店ですね。

>>【冰讚】もはや紹介するまでもなく日本人にとってのマンゴーの聖地

【店舗情報】
住所:台北市大同區雙連街2號
営業時間:11:00〜22:30
休日:

 

豐味果品


台北の人気観光スポット迪化街にあるフルーツパーラー併設のフルーツショップ「豐味果品」。厳選されたフルーツと取り扱うやや高級路線のお店です。フルーツパーラーでは新鮮なフルーツを使ったかき氷をはじめ、カットフルーツ、フレッシュジュース、スムージーなどがいただけます。マンゴーかき氷の「愛文芒果刨冰」は自家製の黒糖シロップのかき氷に屏東産の愛文芒果(アップルマンゴー)とマンゴーシロップをたっぷりとかけた一品。220元というやや高めの値段設定ですが納得の美味しさです。

>>【豐味果品】迪化街のフルーツショップで食べた黒糖マンゴーかき氷

【店舗情報】
住所:台北市大同區迪化街一段219號
営業時間:10:00~19:00、土日9:00~19:00
休日:

 

黑岩古早味黑砂糖剉冰


行天宮の近くにあるスイーツ店「黑岩古早味黑砂糖剉冰」。黒糖シロップを使ったかき氷をはじめ豆花、タピオカミルクティーなど台湾の伝統的スイーツを扱っています。こちらのお店も夏季限定のマンゴーかき氷が人気あり。黒糖シロップのかき氷をベースに美しくカットされた新鮮なマンゴーがトッピングされたシンプルなマンゴーかき氷は台北の中心部にありながら120元という安さ。ボリュームは1人でちょうどよいくらいのポーションなのでグループで来たなら他のメニューも注文していろんな味を楽しむのもよいですね。

>>【黑岩古早味黑砂糖剉冰】新鮮なマンゴーを使ったかき氷はシンプルだからこそ美味しい!

【店舗情報】
住所:台北市中山區錦州街195號
営業時間:11:00〜23:00
休日:

 

綠豆蒜啥咪


四平街陽光商圏にあるマンゴーかき氷の人気店「綠豆蒜啥咪」。店名を見てピンときた人もいるかもしれませんがこちらのお店の看板メニューは綠豆蒜(綠豆の殻を剥いたものを使った台湾の伝統的スイーツ)。しかしながらマンゴーかき氷が大人気。特に観光客にはマンゴーかき氷のお店と認知されていることはほぼ間違いないでしょう。ビシッとエッジの立ったカットマンゴーは一目見て注文を受けてからカットされたものと分かります。新鮮なアップルマンゴーがどっさりとのったマンゴーかき氷は見事という一言。

>>【綠豆蒜啥咪】見るからに新鮮なエッジの立ったカットマンゴーが美しいかき氷

【店舗情報】
住所:台北市中山區伊通街106巷6-1號
営業時間:12:00~20:30、土日13:00~19:30
休日:

 

杏玥冰坊


MRT龍山寺駅から1.5㎞ほど離れたちょっと遠い場所にある萬華區の「杏玥冰坊」。八寳冰や麵茶冰など伝統的な台湾スイーツがメニューに並びますが夏はやっぱりマンゴーかき氷。2人でも食べられそうなボリュームでありながら値段は何と120元! 台北でマンゴーかき氷がこの安さというのははっきり言って驚きです。注文を受けてカットされる新鮮なマンゴーは甘さも申し分なし。たっぷりとかけられた練乳とマンゴーソースで氷も美味しくいただけます。プラス15元でプリンをトッピングすることもできますよ。

>>【杏玥冰坊】台北にあってこのボリュームでこの安さ! 萬華で食べた新鮮マンゴーかき氷

【店舗情報】
住所:台北市萬華區寶興街129號
営業時間:11:30~21:30
休日:火

 

スポンサードリンク

MR.雪腐


新北市永和区の人気かき氷店「MR.雪腐」が台北の公館にオープンした支店。台湾でお馴染みのフワフワかき氷「雪花冰」が人気のお店です。バナナ、スイカ、パイナップル、レモンなど氷自体に味のついた氷を削り出すことによってカラフルでヒラヒラとした鮮やかなかき氷が出来上がります。マンゴーかき氷の「芒果牛奶佐鮮芒果」はミルク氷とフルーツ氷に分かれた氷を使った白と黄色のツートンカラーの雪花冰。さらにカットマンゴーもどっさりとトッピングした見た目にも鮮やかで贅沢なマンゴーかき氷です。

>>【MR.雪腐】台湾に行ったら必ず食べたいフワフワ食感のかき氷「雪花冰」

【店舗情報】
住所:台北市中正區羅斯福路三段244巷21號
営業時間:12:00~22:30
休日:

 

芒果恰恰冰館 Mango Cha Cha


マンゴーを使ったスイーツメニューが充実した「芒果恰恰氷館 Mango Cha Cha」。マンゴーかき氷にもいろいろな種類があり、またかき氷の他にもプリン、麻糬(お餅)、ビールなどさまざまな商品が揃っています。お土産を買うにもピッタリですね。さて、かき氷の中でも注目したいのは「八月桂花香」。台湾のマンゴーかき氷はたいてい1人では食べきれないようなボリュームが定番のようになっていますが、こちらは上品にこぢんまりと盛られた小さなポーション。それでいて値段は280元という高級志向です。しかしながらキンモクセイと黒糖のソースのかき氷は絶品。量より質を追求したマンゴーかき氷です。

>>【芒果恰恰冰館 Mango Cha Cha】キンモクセイの香りが漂う上品なマンゴーかき氷

【店舗情報】
住所:台北市萬華區中華路一段106號
営業時間:月13:00〜23:00、火13:00~22:30、水~日11:00〜23:00
休日:

 

好奇營養豆花


MRT大直駅近くにある豆花のお店「好奇營養豆花」。もちろん主力商品は豆花ですが夏にはマンゴーかき氷も登場。ガリガリ系の氷にカットマンゴー、マンゴーソース、練乳をトッピングしたシンプルな一品ながらマンゴーの甘さも申し分なく美味しいマンゴーかき氷です。またこの他にもぜひとも食べてもらいたいのが「芒果布丁豆花」。布丁豆花(プリン豆花)にカットマンゴーをトッピング、さらに西米露(ココナッツミルクにサゴヤシのタピオカを入れたもの)も加えています。冷たいココナッツミルクと甘いマンゴーがよく合うのです。

>>【好奇營養豆花】大直で食べたマンゴー豆花がとっても美味しかったので紹介

【店舗情報】
住所:台北市中山區北安路539-2號
営業時間:11:30~23:30
休日:

 

思慕昔 SMOOTHIE HOUSE


永康街エリアで「鼎泰豐」~「思慕昔 SMOOTHIE HOUSE」という流れが定番にもなっている超人気スイーツ店。お店に行けば日本語を耳にしないことの方が珍しいほど日本人にはよく知られたお店です。人気メニューはやっぱりマンゴーかき氷。「超級雪酪芒果雪花冰」はマンゴーを使ったフワフワ食感の雪花冰にカットマンゴー、マンゴーアイスクリームという、とにかくマンゴーを存分に味わいたい人にはおすすめのかき氷。他にもパンナコッタをトッピングした「手工鮮奶酪芒果雪花冰」やタピオカをトッピングした「海洋之心珍珠芒果雪花冰」などもおすすめです。

>>【思慕昔】正に観光客の巡礼地! 1度は食べたいマンゴーかき氷です

【店舗情報】
住所:(本館二樓)台北市大安區永康街15號2F
営業時間:12:00~21:00
休日:

 

点氷室·ジャビン


もともと新北市の板橋区にあったお店ですが最近赤峰街エリアに引っ越してきた「点氷室·ジャビン」。最近台湾でよく見かける「日式刨冰」つまり日本風のかき氷を提供するお店です。台湾のかき氷といえばあずき、芋圓、タピオカ、緑豆、或いはカットフルーツなどを盛り盛りにトッピングするのが特徴。一方日本のかき氷は軽い食感の氷と洗練されたシロップを重視。「点氷室·ジャビン」のマンゴーかき氷「芒果牛乳氷」はその日本風のかき氷と台湾を代表するフルーツのマンゴーが融合したハイブリッドな一品です。

>>【点氷室·ジャビン】板橋から赤峰街に引っ越してきた日本風かき氷のお店

【店舗情報】
住所:台北市大同區承德路二段53巷33號
営業時間:13:00~20:00
休日:水

 

スポンサードリンク

龍都冰果専業家


龍山寺近くの廣州街夜市にある伝統的かき氷店「龍都冰果専業家」。創立が1920年という100年近い歴史を持つ老舗です。昔ながらのかき氷をはじめパパイヤ、スイカ、タロイモなどさまざまなフルーツを使ったフレッシュジュースも豊富に揃っています。人気メニューは8種の具材がトッピングされた八寶冰ですが、夏にはマンゴーかき氷もメニューに並びます。あらかじめシロップに漬けたカットマンゴーをトッピングしたシンプルなかき氷ですが甘さはじゅうぶん。レトロな店内で食べると一層美味しく感じます。

>>【龍都冰果専業家】地味だけどイブシ銀の美味しさ、8種のトッピングの八寶冰

【店舗情報】
住所:台北市萬華區廣州街168號
営業時間:11:30〜1:00
休日:

 

芮比特


台北市の中心部からはかなり離れた文山区の景美渓近くまで行ったところにあるスイーツ店「芮比特」。場所柄観光客など皆無の超ローカルなお店です。タピオカ、芋頭、芋圓、あずきといった伝統的なトッピングの昔ながらのかき氷から、スイカ、パパイヤ、キウイ、パッションフルーツなど新鮮なフルーツのかき氷、更には豆花や仙草など品揃え豊富なメニュー。夏にはもちろんマンゴーかき氷も登場。台北の中心部からは遠く離れた場所のせいか、そこそこのボリュームながら値段も100元とかなりリーズナブルです。

>>【芮比特】観光客はまず行かない文山区のお店で食べたマンゴーかき氷

【店舗情報】
住所:台北市文山區木新路三段128號
営業時間:13:30~22:30
休日:

 

ICE MONSTER


日本にも進出しているお馴染みの「ICE MONSTER」。「日本でも食べられるから・・・」と思うかもしれませんが、やはり本場は美味しいし何より安い。日本と比べて半額ほどの値段でマンゴーかき氷が食べられるのは嬉しいですね。看板メニューの「新鮮芒果綿花甜」はマンゴー果汁を使ったかき氷が特徴。山のように盛られた鮮やかなマンゴーフレーバーの氷は口に入れるとシュワっと溶けていく心地よい口当たり。氷の存在感が強いのでやや目立ちませんがカットマンゴー、パンナコッタ、マンゴーアイスクリームのトッピングも美味しい。カットマンゴーは小さなカップに別にも用意されているので存分に堪能できますよ。

>>【ICE MONSTER】今や台湾の定番観光スポットになったかき氷専門店

【店舗情報】
住所:(忠孝旗艦店)台北市大安區忠孝東路四段297號
営業時間:日~木10:30~22:30、金土10:30~23:30
休日:

 

冰山 ICE Mountain


涼し気なプールをイメージした店内が一躍有名になったMRT松江南京駅近くのスイーツ店「冰山 ICE Mountain」。まさにSNS時代の申し子のようなインパクトある店内です。SNSを意識したお店の中には「結局見た目だけ」というお店が少なくないなか「冰山 ICE Mountain」は商品のレベルも高い。数々のフルーツを使った色鮮やかなかき氷、フレッシュジュース、スムージーなどはどれも美味しそうなものばかり。マンゴーかき氷の「芒果富士山」は雪花冰にカットマンゴー、パンナコッタをトッピングして富士山をイメージ。季節を問わず1年中いただけます。

>>【冰山 ICE Mountain】プールのような不思議空間で食べるかき氷

【店舗情報】
住所:台北市中山區南京東路二段41巷16號
営業時間:12:00~20:00
休日:日

 

騷豆花


最近日本にも出店して日本人にはすっかりお馴染みの豆花店の「騷豆花」。豆花と言えばピーナッツや芋圓をトッピングした豆花が一般的ですがスイカ、バナナ、マンゴーといったフルーツをトッピングした斬新な豆花が人気。特にスイカやマンゴーの豆花は見た目も鮮やかでテンションが上がります。「芒果豆花」にはカットマンゴーとともに西米(サゴヤシのタピオカ)、芒果冰沙(シャーベットのようなもの)もトッピングされているので普通の豆花よりひんやり感が増してかき氷的な感覚も楽しめます。

>>【騷豆花】マンゴーやスイカなどフルーツと豆花の組み合わせが絶品!

【店舗情報】
(1號店)
住所:台北市大安區華聲里延吉街131巷26號1樓

営業時間:12:30~22:30
休日:日

(敦南旗艦店)
住所:台北市大安區敦化南路一段236巷36號1樓
営業時間:11:30~22:00、日11:30~21:30
休日:

 

スポンサードリンク

小時候蔣老爹


東區にある人気スイーツ店「小時候冰菓室」が西門に新たにオープンした「小時候蔣老爹」。「小時候冰菓室」と同様にかき氷をはじめとするスイーツがいただける他、こちらのお店では牛肉麵や炸醬麵などの麺料理も扱っています。ここのかき氷はボリューム満点の迫力あるルックスが有名ですがマンゴーかき氷もその期待通り。カットマンゴーがこれでもかというほどトッピングされ、てっぺんにはパンナコッタが鎮座しています。はっきり言って1人ではキツイので2~3人で食べることをおすすめします。もちろん「小時候冰菓室」でもいただくことができますよ。

>>【小時候蔣老爹】笑えるほど豪快! 西門で食べたド迫力マンゴーかき氷

【店舗情報】
住所:台北市萬華區昆明街96巷18號
営業時間:月~木12:00~21:00、金12:00~22:00、土13:00~22:00、日13:00~21:00
休日:

 

陳記百果園


敦化南路と市民大道の交差点付近にある日本人観光客御用達のフルーツショップ「陳記百果園」。お客さんの日本人率はかなり高くスタッフとのやり取りもかなり日本語が通用するレベル。フルーツショップならではの新鮮なフルーツを使ったかき氷、フレッシュジュース、カットフルーツが人気。中でも人気なのはマンゴーかき氷で、アイスクリームのトッピングの数によってシングルとダブルがあります。ただ値段が高いのがやや難点。他にもオリジナルのジャムやドライフルーツがあるのでお土産を買うにも便利です。

>>【陳記百果園】ほぼ日本語で通用してしまう台北のフルーツショップ

【店舗情報】
住所:台北市松山區敦化南路一段100巷7弄2號
営業時間:7:00~19:00、土7:00~17:00
休日:日

 

臺一牛奶大王


台湾大学近くにある伝統的スイーツ店「臺一牛奶大王」。創業は民國45年(1956年)なので60年以上の歴史がある老舗です。店に入る前から壁や柱にメニューがびっしりと書かれている台湾ではありがちのお店。中に入るとさらにメニューだらけです(笑)。まあそれだけトッピングの数が多いということです。マンゴーかき氷はオーソドックスな「芒果牛奶冰」、パンナコッタがトッピングされた「芒果奶酪牛奶冰」、イチゴとマンゴーを両方トッピングした「草莓芒果牛奶冰」があります。

>>【臺一牛奶大王】台湾大学近くの老舗冰店で食べたマンゴーかき氷

【店舗情報】
住所:台北市大安區新生南路三段82號
営業時間:10:00~0:00
休日:

 

幸春三兄妹(三兄妹雪花冰)


幸春三兄妹(三兄妹雪花冰)」は西門町にあるスイーツ店。漢口街から漢中街に入ってすぐの場所にあり外国人観光客の多いエリア。必然的にお客さんもほぼ観光客です。日本人の姿は意外に少なく、どちらかというと韓国人や東南アジアの観光客が多いようです。メニューは写真入りで分かりやすくどのかき氷もフルーツ盛りだくさんで見た目の鮮やかなものばかり。マンゴーかき氷もトッピングによって何種類かありますがマンゴーだけを堪能したいなら「芒果+芒果雪花冰+冰淇淋」がおすすめ。トッピングがそのまま商品名になってます(笑)。

>>【幸春三兄妹(三兄妹雪花冰)】西門町の人気かき氷店で食べたマンゴーかき氷

【店舗情報】
住所:台北市萬華區漢中街23號
営業時間:10:00~23:00
休日:

 

西門町芒果冰


西門町にあるかき氷専門店「西門町芒果冰」。朝ごはん屋さんの「永和豆漿」と一体で営業しているちょっと変わったお店です。店名からも分かるように看板メニューはもちろんマンゴーかき氷。1年中食べることができる「愛相随」と季節限定の「意難忘」の2種類があります。「意難忘」は雪花冰タイプの氷にカットマンゴー、さらに串に刺さった土マンゴーを丸々1個トッピングしているかなり独特なインパクト抜群のマンゴーかき氷です。人気観光地のせいか230元と値段の方もなかなかインパクトありです(笑)。

>>【西門町芒果冰】土マンゴーがまるごと1個トッピングされたマンゴーかき氷

【店舗情報】
住所:台北市萬華區漢中街17號
営業時間:10:00~23:00
休日:

 

スポンサードリンク

おすすめグルメ記事

おトクなセール情報


おすすめ記事

スポンサードリンク