ジューシーな鶏肉がたまらない! 台北のおすすめ海南雞飯(海南チキンライス)




台湾旅行に行ったら思う存分台湾グルメを楽しみたいですよね。小籠包、牛肉麺、魯肉飯、排骨飯、麵線、胡椒餅などなど魅力的な台湾グルメが盛りだくさんです。 そんな中でちょっと目先を変えておすすめしたいのが海南チキンライス(海南雞飯)。東南アジア、特にシンガポール、タイ、マレーシアなどで有名な料理でタイではカオマンガイと呼ばれています。日本でも専門のお店がありますね。純粋な台湾グルメというわけではありませんが台湾には日本に比べて安くて美味しい海南チキンライス(海南雞飯)のお店がたくさんあるんですよ。というわけで今回は台北でおすすめの海南チキンライス(海南雞飯)のお店8店を紹介したいと思います!

小紅點新加坡廚房


2016年の夏に東区にオープンしたシンガポール料理のお店「小紅點新加坡廚房」。叻沙(ラクサ)や沙嗲(サテ)といったお馴染みのシンガポール料理がメニューに並びますが海南チキンライス「正宗海南雞腿飯」も人気の1品。3種類のソースが付いたジューシーな鶏腿肉は絶品の美味しさです。海南チキンライスには欠かせない鶏のスープで炊いたご飯「雞飯」も文句なしの味。台北に来たらおすすめのお店です。

>>【小紅點新加坡廚房】絶対おすすめ! あの名店に匹敵する激ウマ海南チキンライス

【店舗情報】
住所:台北市大安區大安路一段51巷30號1樓
営業時間:11:30〜15:00、17:30〜21:00
休日:月

 

文慶雞


台北で海南チキンライスと言えばおそらく最も知名度が高いであろうお店。シンガポールの名店「文東記」の台湾直営店がここ「文慶雞」です。やわらかくて旨味たっぷりの鶏肉は圧倒的な存在感。セットメニューもありますが、より鶏肉の美味しさを楽しみたいなら単品で注文するのもあり。雞飯をはじめサイドメニューも充実。一度食べたら病みつきになること間違いなし。何度も通いたくなるお店です。

>>【文慶雞】台北、いや台湾最強の海南チキンライスはここ!

【店舗情報】
住所:台北市大安區忠孝東路三段219-1號
営業時間:10:00〜21:30
休日:土

 

93巷人文空間


書店でありながら食事もできるMRT松江南京駅近くにあるブックカフェ「93巷人文空間」。ブックカフェと聞くと食事はついでのような印象を持つのですが、このお店なぜかレストラン並みにメニューが充実。さらにそのクオリティの高さも驚きなのです。特に夏季限定の海南チキンライス「南洋風味海南雞飯」はおすすめの一品。つやつやと輝くジューシーな鶏肉は専門店も顔負けの美味しさです。

>>【93巷人文空間】なぜか美味しい海南チキンライスが食べられるブックカフェ

【店舗情報】
住所:台北市中山區松江路93巷2號
営業時間:月~土7:45〜21:00、日祝日7:45〜18:00
休日:

 

瑞記海南雞飯


市政府近くで営業する海南チキンライスの専門店「瑞記海南雞飯」。內湖にも支店があります。他店に比べてかなり黄色がかった鶏肉が特徴の海南チキンライスは「海南雞飯」と「海南雞腿飯」が選択可能。ご飯も一般的な雞油飯の他にターメリックライス(香蘭黃薑飯)を選ぶことができます。醤油ベースのソース、チリソース、ネギソースの3種のタレで食べる旨味溢れる鶏肉は絶品の美味しさです。

>>【瑞記海南雞飯】黄色いチキンが特徴、市政府近くの海南チキンライス専門店

【店舗情報】
住所:台北市信義區永吉路30巷145號
営業時間:11:30~21:00
休日:

 

甘榜馳名海南雞飯


中山の新光三越裏で営業する海南チキンライスの専門店「甘榜馳名海南雞飯」。テイクアウトがメインの簡素なお店ですがイートインも可能。こちらのお店ではマレーシアの海南チキンライスをいただくことができます。雞油飯と鶏肉がいっしょに盛られたワンプレートタイプの「海南雞飯」は3種類のセットメニューがありいずれも値段はリーズナブル。それでいて味の方は文句なしの美味しさです。

>>【甘榜馳名海南雞飯】三越裏のマレーシアスタイルの海南チキンライスを食べてみた

【店舗情報】
住所:台北市中山區中山北路一段140巷26弄1號
営業時間:11:00〜20:30
休日:

 

スポンサードリンク

池先生 Kopitiam


MRT公館駅近くで営業するマレーシア料理の専門店「池先生 Kopitiam」。すぐ近くに国立台湾大学があることから学生のお客さんが多いカジュアルなお店です。どちらかというとラクサやチキンカレーが人気ですが海南チキンライス「海南雞飯」もおすすめ一品。プリプリの柔らかい鶏肉はとってもジューシーで雞油飯との相性もバッチリ。学生街のお店とあってお手頃な値段なのも嬉しいところです。

>>【池先生 Kopitiam】公館のマレーシア料理専門店で食べた海南チキンライス

【店舗情報】
住所:台北市中正區羅斯福路三段284巷10號
営業時間:火~金11:30〜15:30、17:00〜20:30、土~日11:30〜20:30
休日:月

 

指有雞飯


自転車での移動販売からスタートした國立臺灣大學近くで営業する「指有雞飯」。店舗となった今でも海南チキンライス「新加坡雞飯」はランチボックススタイル。値段もそのまま120元でとってもお得です。醤油ベースのタレの他、チリソースとネギソースが付いた鶏肉は申し分のない美味しさ。また見た目以上にボリュームがあるので食べ応えもありです。ちなみに今でも移動販売は続けているらしいので街中で見かけることもあるかも。

>>【指有雞飯】自転車の移動販売からスタートした海南チキンライスの専門店

【店舗情報】
住所:台北市大安區溫州街74巷五弄3號
営業時間:11:30~14:00、17:30~21:00
休日:

 

慶城海南雞飯


こちらも台北で海南チキンライスと言えば必ず名前のあがる有名店「慶城海南雞飯」。食事時になると大混雑するMRT南京復興駅近くにある人気店です。メニューは海南チキンライスのみの「1號餐」と野菜など付け合わせのある「2號餐」の2つだけ。レジで「1號」または「2號」と伝えるだけでOKです。ボリュームはやや少なめですがそれぞれ90元、115元という激安の値段設定。気軽に海南チキンライスの美味しさを楽しむにはもってこいです。

>>【慶城海南雞飯】行列必至! MRT南京復興駅近くの海南チキンライスの人気店

【店舗情報】
住所:台北市松山區慶城街16巷8號
営業時間:11:00~15:00、16:00~21:00
休日:土日

 

スポンサードリンク

おすすめグルメ記事

おトクなセール情報


おすすめ記事

スポンサードリンク