朝ごはんにピッタリ、台北駅前で水煎包を食べてみた – 老蔡水煎包




豆漿店やテイクアウト専門の小さなお店で売られていて手軽に食べることができる台湾グルメの1つ水煎包。豚肉や野菜の餡を包んだ包子を鉄板で蒸し焼きにしたもので生煎包とも呼ばれています。日本では焼小籠包などとも言われてますね。餡がたっぷり入ってこんがり焼き目がついた水煎包は見るからに美味しそうでついつい買い食いしたくなってしまうんですよね~。というわけで今回は台北駅前にある水煎包の専門店「老蔡水煎包」を紹介したいと思います。

老蔡水煎包

出勤前のお客さんで朝から賑わうお店

老蔡水煎包は台北市内に数店舗ありますが今回やって来たのは台北駅前にある許昌店。朝の6時過ぎからやってます。

かわいい包子のキャラクターが目印。

出勤前の人や登校前の学生がここで朝ご飯用に水煎包を買っていく様子が伺えます。

ショーケースに並んだ水煎包。こんがりキツネ色に焼かれてて美味しそう。食欲をそそりますね~。

水煎包は全部で3種類。鮮肉包(豚肉入り)、高麗菜(キャベツ入り)、韮菜包(ニラ入り)。他に飲み物が豆漿(豆乳)、米漿(お米とピーナッツから作った飲み物)、紅茶、豆漿紅茶(豆乳と紅茶のミックス)、奶茶(ミルクティー)など。

飲み物のカップがかわいい。よく見るとちゃんと「豆」「紅」などと書いてあって商品が分かるようになってますね。

タレはここに置いてあるので自由に使ってOK。皆さん水煎包の入った袋の中にそのままかけて持ち帰ります。なかなか豪快です。

大きなお肉がゴロっと入った水煎包

水煎包2種類と豆漿を買ってみました。飯糰は飯糰霸という別のお店で買ったものです。

豚肉入りの鮮肉包。中には大きな餡がゴロっと入ってて食べ応えあり。ジューシーで美味しい! スープもしっかり入ってますね。

鮮肉包(豚肉入り)(15NTD

こちらは韮菜包。ニラがたっぷり入ってますね! 他にも春雨や炒り卵も入ってます。ニラの香りがよくてこちらも美味しい。

韮菜包(ニラ入り)(15NTD

飲み物は豆漿を買ってみました。豆漿は砂糖入りと砂糖無しがあってこれは砂糖入り。個人的には砂糖入りの甘い方が好きですね。

豆漿15NTD

朝早くから夜は11時頃まで開いています。台北駅前のホテルに泊まっているなら朝ごはんにピッタリですね。ちょっと小腹が空いたときにおやつ感覚で食べるのもいいですね。

店舗情報

住所 台北市中正區許昌街26號之1
営業時間
6:20〜23:00
休日  


おトクなセール情報


おすすめ記事

スポンサードリンク