セットメニューがあって注文しやすいサバヒー料理専門店 – 第三代虱目魚丸




台湾人も認めるグルメの街「台南」。名物料理はたくさんありますが間違いなくその1つにあげられるのが「サバヒー(虱目魚)」。サバヒー(虱目魚)というのはミルクフィッシュとも呼ばれるニシンやイワシの仲間に近い魚で(サバではありませんよ)臭みのない淡泊な味が特徴。サバヒー(虱目魚)の身は脂がのってすごく美味しいんですよ。台湾南部で養殖が盛んなので北中部ではあまりサバヒー料理のお店を見かけないのですが台南ではたくさんのお店を目にします。今回はそんなサバヒー料理の専門店の1つ「第三代虱目魚丸」を紹介したいと思います。

※こちらの記事も参考にしてください。

台南グルメで外せないサバヒー(虱目魚)料理、おすすめの10店を紹介

2019.10.18

第三代虱目魚丸

躍動感溢れるサバヒーの看板が目印

府前路と南門路の交差点付近にあるサバヒー料理の専門店「第三代虱目魚丸」。いかにも活きがいい躍動感溢れる大きなサバヒーの看板が目印です。たぶん見たことがある人も多いのでは?

注文はオーダーシート方式。入り口付近にオーダーシートが置いてあるので1枚取って空いてる席を探しましょう。

店内はまあまあ広くて席もたくさんあります。店頭にもテーブルが設置してありますよ。

サバヒーというと身をほぐしたものや半身がトッピングされたサバヒー粥がよく知られていますね。こちらのお店にももちろんそれらは扱っているのですが「第三代虱目魚丸」は店名にもあるようにサバヒーのつみれ「魚丸」が人気なのです。

第三代虱目魚丸」にはこういった小吃店にはめずらしくセットメニューがあるのでメニュー選びに迷ったらおすすめです。「超值招牌湯套餐」「超值魚丸湯套餐」の2種類がありどちらも魚丸入りのスープが付いています。

オーダーシートを記入したら店員さんに渡しましょう。

セットメニューには飲み物が付いています。冷蔵庫に「古早味紅茶」「冰糖洛神花茶」「古早味冬瓜茶」などが置いてあるので自分で好きなものを取りましょう。

三色のつみれが入った魚丸湯がウマい

セットメニューを注文したので「古早味紅茶」を取って来ました。どれも色が似てて見た目はほとんど同じですね。味は昔ながらの甘い紅茶です。

こちらがこの日選んだセットメニューの「超值魚丸湯套餐」。3種類の魚丸入りのスープに肉燥飯、綜合滷味、燙青菜、飲料が付いて120元です。

超值魚丸湯套餐120NTD

箸や調味料などはテーブルに置いてあります。

肉燥飯。北部ではいわゆる魯肉飯、南部では肉燥飯と呼ばれます。北部にくらべるとやや甘めの味付けです。「第三代虱目魚丸」の肉燥飯はきゅうりのキューちゃんみたいな漬物が付いてるのが特徴。

滷味の盛り合わせ「綜合滷味」。滷蛋、油豆腐、滷豬腸など。油條が付いているのが南部らしいですねー。南部では油條をサバヒーのお粥に入れたり、肉燥の煮汁をかけて食べたりするんですよ。単品でも注文できますよ。

こちらは燙青菜

そして主役の「魚丸湯」。

ご覧のように純虱目魚丸、蝦丸、肉丸という3種類の魚丸が入っています。魚丸はプリプリの歯応えで旨味たっぷり。スープ自体はあっさり味なので朝食にピッタリですねー。

120元でお腹いっぱいです。さすが台南、朝から充実した食事が楽しめましたよ~。

店舗情報

住所 台南市中西區府前路一段210號
営業時間
6:00~14:00
休日
 
HP


おトクなセール情報


おすすめ記事

スポンサードリンク