台南でもトップクラスの大人気店でサバヒー粥を食べる – 阿堂鹹粥

2016100702
スポンサードリンク

ロータリーとは複数の通りが集まる中心に作られた円形状の道路で、車が同一方向に走行することによって交通をスムーズに行うというものです。中国語では圓環と呼ばれるのですが、台南市の中心部には特によく見られ7つもの圓環があります。そしてこの圓環には美味しい小吃店があることが珍しくないのです。今日はその1つである小西門圓環にある人気店、阿堂鹹粥のサバヒー粥を紹介します。

阿堂鹹粥

西門路と海安路の交差点である小西門圓環沿いにあるサバヒー(虱目魚)という魚を使ったお粥が有名な超人気店。台南特有の朝ごはんとして牛肉湯と並んで知名度の高いサバヒーのお粥。街中に専門店がたくさんありますが阿堂鹹粥はその中でも特に有名なお店です。
2016100702

常に人が溢れる人気店

お店は朝5時という早い時間から開いています。通常の朝ごはんの時間帯、特に8時あたりだと超満員で人でごった返している可能性が高いので、ちょっと早めに訪問することをおすすめします。

2016100703
2016100704

次から次へと来店するお客さんの注文を捌きながら店員さんもせわしなく動き回っています。
2016100705

メインはお粥とスープ

メニューの主役はサバヒーを使ったお粥とスープ。店内に大きく貼り出されたメニューにはそれぞれ4~5種類ほどしかありませんが実際はもう少し多いです。オーダーシートに全種ありますので、そちらで確認しましょう。
2016100706
テーブルの上にオーダーシートがあるので、食べたいものの数量(正の字で)とテーブルの番号を記入して店員に渡します。
2016100707
オーダーシートではお粥が6種、スープが8種、他にもサイドディッシュ的なメニューが数種あります。

2016100708
2016100709

ボリューム満点のお粥

魚肚鹹粥(140元)と油條一(15元)
2016100710
サバヒーの身がお粥の上にどーんとのったインパクトのあるビジュアル。サバヒーとはミルクフィッシュと呼ばれニシンやイワシの仲間に比較的近い魚です(サバではありません)。味はというと、臭みがなく淡泊なんですが、すごく脂がのって美味しい! お粥にもよく合います。
2016100711
サバヒーだけでも充分な具になってるのですが、他にも刻んだネギや小ぶりの牡蠣などが入ってます。
2016100712

油條を加えてもっと美味しく

そして小ぶりにカットされた油條。これが重要。これを・・・
2016100713
お粥へ投入。よく豆乳に合わせて食べられる油條ですが、鹹粥+油條の組み合わせも最高。美味しさが増します。
2016100714
台南のソウルフードのサバヒー、美味しくてボリューム満点の朝食です。現地のローカルな雰囲気も味わえて、早起きしても行く価値ありですよ。
2016100715

店舗情報

住所 台南市中西區西門路一段728號
営業時間 5:00~12:00(売り切れ次第終了)
休日  不明

スポンサードリンク
2016100702