今、勢いに乗っている様々な国のテイストが人気のホットサンド店 – 倆倆號

2017011001_1
スポンサードリンク

意外に思う人がいるかもしれませんが台湾の朝ごはんってハンバーガー(漢堡)やサンドイッチ(三明治)が結構一般的なんですよね。朝早くからハンバーガーやサンドイッチに豆乳や紅茶、ミルクティーといった飲み物を売っている朝ごはん専門店が台湾にはたくさんあります。最近ではそのサンドイッチに独自のアレンジを加えた専門店が次々に生まれ、どの店もオリジナリティーを追及して凌ぎを削っています。そして今、勢いに乗って次々と店舗を増やしているホットサンドの専門店、倆倆號。この店の人気の秘密、様々な国のテイストを取り入れたホットサンドを紹介します。

倆倆號

次々に店舗を拡大、最近では台中にも

倆倆號は2015年の11月にオープンして以来次々と店舗を増やし現在では7店舗を展開しています。昨年末には台中にも初めて店舗をオープンしました。正に今勢いに乗っています。FBに情報によると師大路にあるEVANS BURGERが運営しているようですね。EVANS BURGER自体はまだやってるんでしょうか? ちょっとよく分かりません。

今回やって来たのは最初にオープンした大安区にある台大辛亥店。辛亥路と復興南路の交点付近です。
2017011002
2017011003
この指を曲げたピースサインが目印。
2017011004
店内は小さなスペースで中央に6人掛けほどのテーブルがあり、他に窓側、壁側に1つずつカウンター席があります。
2017011005
2017011006

様々な国のテイストを取り入れたホットサンド

ホットサンドのメニューは大きく卡夫乳酪果醬系列(クリームチーズ、ジャム系)と水牛乳酪太陽蛋系列(モッツァレラチーズ、目玉焼き系)の2つあって、それぞれ5〜6種類ほどのメニューがあります。

シンガポールのカヤトーストをイメージした咖椰油炸鬼吐司(カヤジャム、揚げパン、モッツァレラチーズのホットサンド)や老北平吐司(鴨の腿肉、モッツァレラチーズ、老干媽ラー油、目玉焼きのホットサンド)など興味深いメニューも。
2017011008
2017011009
2017011010
2017011011
人氣照燒雞乳酪蛋土司(照り焼きチキン、モッツァレラチーズ、目玉焼きのホットサンド)(80元)
泰國奶茶(タイミルクティー)(70元)
2017011016
ホットサンドは最も人気のあるらしい人氣照燒雞乳酪蛋土司にしました。名前に既に人氣(人気)と付いてます(笑)。半熟の目玉焼き、ジューシーな鶏もも肉、モッツァレラチーズに濃厚な照り焼きソースの組み合わせ。確かにこれは美味しい。それに量もちょうどよいですね。台湾のサンドイッチって結構ムチャなボリュームだったりするんですよね。
2017011017
ちょっとオレンジがかった色が特徴の泰國奶茶。普通のミルクティーより濃厚で甘さが強いような気がします。練乳が入ってるのかな? なかなか美味しいですね。
2017011018
こちらのお店は基本的にセルフスタイルなので、食べ終わったら自分でプレートなどを所定の場所に持っていきます。
2017011012
同じ場所にストローやフォークなどもあるので食べる前に自分で必要な物を取っておきましょう。
2017011013
便利なのはこれ。
2017011014
ビニールの手袋。食べるときに手が汚れるのが気になる人にはおすすめです。ちゃんと2枚セットになってます。
2017011015
他にもいろいろ美味しそうなメニューがあるので参考にしてみてください。
2017011020 2017011021 2017011022
※画像は倆倆號FBより引用
2017011019

店舗情報

住所 (台大辛亥店)台北市大安區辛亥路二段221號
営業時間
月~金8:00〜20:30 土~日8:00〜16:00
休日  
FB 倆倆號


おすすめ記事


おトクに台湾旅行に出かけよう

スポンサードリンク
2017011001_1