永康街エリア、創業60年の老舗で食べた牛肉麺 – 老張牛肉麵




台湾に行ったら食べたいもの! と言えば牛肉麺は1、2を争う人気の料理ではないでしょうか。雑誌などでも必ず紹介される定番の台湾グルメですよね。中でも台北は美味しくて知名度のある牛肉麺のお店が多いですね。日本人にもすっかり有名になっているお店もたくさんあります。というわけで今回は台北の人気観光スポットである永康街エリアにある人気のお店、老張牛肉麵を紹介します。

老張牛肉麵

永康街エリアの老舗牛肉麺店

永康街エリアの牛肉麺と言えば永康牛肉麵が有名ですが老張牛肉麵もおすすめの牛肉麺のお店です。1958年創業ということなので約60年の歴史がある老舗の牛肉麺店なのです。
2018012202
ずいぶんと立派な店舗です。これだともう小吃店ではなくレストランと言った方がいいですね。
2018012203 2018012204 2018012205
店内もとってもキレイです! テーブルや椅子もしっかりしたものを使っています。「露店のようなお店はちょっと苦手・・・」という人もここなら安心ですね。
2018012206

ほろほろと柔らかい牛肉が絶品

注文はオーダーシートで。牛肉麺は何種類かあります。以下の5つはどれも牛肉のトッピングありです。
牛筋麵:コラーゲンたっぷり牛筋肉がトッピングされた牛肉麺。
筋肉麵:赤身肉がトッピングされた牛肉麺。他のお店では牛筋麺と呼ばれることが多い。
清燉筋肉麵:辛くないあっさり味のスープの牛肉麺。
蕃茄牛肉麵:トマトを使用したスープの牛肉麺。
辣味牛肉麵:ピリ辛スープの牛肉麺。
2018012207
しかし小サイズでも200元超えっていうのはすごいですね。まあ、永康街エリアではこのぐらいの値段でないとやっていけないっていうことでしょうか。
2018012208これらの小菜はメニューには載っていません。自分ですきなものを取ってくればOKです。会計のときにまとめて清算してくれます。
2018012209
辣味牛肉麵と小菜を2種類選んでみました。

小魚と唐辛子を和えもの。名前の通りピリ辛、いや結構辛いです(笑)。

小魚辣椒50NTD

小菜の定番豚の耳をスライスしたものです。コリコリした食感が特徴。

豬耳朵50NTD

老張牛肉麵は「川味老張牛肉麵」とも呼ばれています。「川味」っていうのは四川を意味する言葉なのです。というわけなのでおすすめはやっぱりピリ辛味の辣味牛肉麵

辣味牛肉麵220NTD

ピリ辛のスープはそこまで激辛というわけではないので辛いのが苦手でもまあまあ大丈夫だと思います。辛いだけでなく旨みもしっかりして美味しいスープですね。

このお肉が最高! 一見歯ごたえありそうですが、じっくり煮込まれているのでほろほろに柔らかくなっています。小サイズですがボリュームもありますよ。

台湾の牛肉麺は結構やわやわの麺があったりするのですが老張牛肉麵の麺はなかなかしっかりしてます。日本のラーメンやうどんほどのコシとまではいきませんがこれくらいなら十分ですね。
2018012216 2018012217
ちょっと値段は高めですがさすがに美味しい! 60年という歴史はダテではありませんね。個人的にはハッキリ言って永康牛肉麵よりこちらの方が好きかもです。
2018012219

店舗情報

住所 台北市大安區愛國東路105號
営業時間
11:00〜15:00、17:00〜21:00
休日


おトクなセール情報


おすすめ記事

スポンサードリンク