カツオ出汁の効いたスープが美味しい西門の超人気麺線 – 阿宗麵線




麺線といえば台湾のB級グルメとしてよく知られていますが、それはやっぱり西門町の「阿宗麵線」のおかげではないでしょうか。日本人観光客にとっては「鼎泰豐」と同じくらい知名度のある人気店ですよね。また創業が1975年と40年以上の歴史がある老舗でもあるんですよ。今や台北に行ったら外せないお店の1つ。行ったことがあるという人も多いでしょう。というわけで今回はその超人気の「阿宗麵線」に行ってみましたので紹介したいと思います。

阿宗麵線

朝からお客さんでいっぱいの超人気店

若者と観光客でごった返す西門町にやって来ましたがこのときは午前中のちょっと早い時間だったのでまだ人がまばらです。

それでも「阿宗麵線」の前には朝からたくさんのお客さん。さすがの人気ですねー。

メニューは麺線のみで小サイズと大サイズがあります。大きな鍋にはいった麺線の脇には烏醋、辣椒、辣醬といった調味料。

さらにトッピングの九層塔(台湾バジル)。

出汁の効いたスープと旨味たっぷりのモツが美味しい!

麵線の小サイズを注文してみました。「阿宗麵線」にはイートインスペースがないのでみなさんお店の前で立って食べています。MRT忠孝復興駅にも支店があってそちらは店内席があるので座って食べることができますよ。

麵線・小55NTD


麵線のお店はあちこちにありますがやっぱりここの麺線は美味しい。カツオ出汁の効いたとろみのあるスープは絶品です。濃すぎず薄すぎずちょうど良いバランスですねー。モツもしっかり味が染みていて旨味たっぷりです。カップになみなみと入っていますがペロッと食べてしまいました。

お店の前にゴミ箱が置いてあるので食べた後のゴミは自分で片付けましょう。やっぱりここの麺線は一度は食べておきたいですねー。おすすめです。

店舗情報

住所 台北市萬華區峨眉街8-1號
営業時間
9:00~23:00
休日
 

スポンサードリンク