台中のタクシードライバーがおすすめ! 河南路の人気爌肉飯 – 大豐爌肉飯

スポンサードリンク

台中って爌肉飯のお店が多いんですよね。それに店名に爌肉飯と銘打ってなくてもメニューにはしっかりと存在するお店もたくさんあります。見た目も豪快でご飯の上に大きな豚肉の塊がドーンとのって見るからに食欲をそそります。これだけお店があれば知名度のある人気店もあるわけで、特に台中第二市場の山河魯肉飯李海魯肉飯、聰明魯肉飯は有名です(3店とも店名に魯肉飯とありますが実際は爌肉飯)。今回は日本ではほとんど知られていませんが地元では高い人気を誇る爌肉飯の名店に行ってみました。西屯区の河南路沿いにある大豐爌肉飯を紹介します。

大豐爌肉飯

全台湾の爌肉飯で2位を獲得

大豐爌肉飯は台中西屯区の河南路にある爌肉飯のお店。台中でも特に有名な逢甲夜市のすぐ近くで、以前紹介した黑肉麵というお店のちょうど斜め向かい辺りです。

実はこのお店、非凡大探索という台湾のテレビ番組で取り上げられたり、全國爌肉飯比賽(全台湾爌肉飯大会というような意味)で2位を獲得したことがあったりと結構すごい経歴があるのです。
2017070102
お店の前にビッシリと停められているバイクが人気店であることを象徴していますね。大豐爌肉飯を紹介していた番組でも台中のタクシーの運転手がおすすめしている様子が見られました。
2017070103
昼時になるとテイクアウトしていくお客さんで行列状態になります。
2017070104
これだけの人気店になるとスタッフの数もかなり多いですね。みなさん忙しそうにせわしなく働いています。
2017070105
入口を入ってすぐの場所にオーダーシートが置いてあるのでイートイン、テイクアウトに関わらず記入します。
2017070106
オーダーシートに席番号と食べたいものを記入したら店員に渡します。大豐爌肉飯では爌肉飯を注文すると、肥肉と瘦肉のどちらがいいか聞かれます。肥肉は脂身の多い肉、瘦肉は赤身が多い肉のことなので希望する方を伝えましょう。

てっきりこの時点で清算するのだと思っていたのですが「お勘定はあとでいいよ」ということなので席に座って待ちます。
2017070107
お店は道路に沿って横長の形で店内は結構広さがあるので席数もたくさんあります。
2017070108

全台湾の爌肉飯

調味料や辣菜圃(辛いたくあん)は自由に。
2017070109
飲み物もセルフです。
2017070110
ほどなくして料理が運ばれてきました~、美味しそう!

爌肉飯・肥肉55NTD

爌肉飯は肥肉を選んでみました。大豐爌肉飯では付け合わせは酸菜(漬物)ですね。しかしほんとに脂身が多いですね。瘦肉にすればよかったかな(笑)・・・ でもまあ、じっくり煮込まれた爌肉は味がしっかりしみてプルプルに柔らかくてさすがの美味しさです。

菜頭湯は大根のスープですね。あっさりして爌肉飯によく合います。

菜頭湯20NTD

炒青菜20NTD

さすがに人気店だけあって食事時は混み合うのでちょっと時間をずらすとよいかもしれませんね。それにしてもこれだけ食べて95元(約350円)という安さは嬉しい。他のメニューも美味しそうだったのでまた来てみたいと思います。
2017070117

店舗情報

住所 台中市西屯區河南路二段333號
営業時間
11:00〜20:00
休日


おすすめ記事


おトクに台湾旅行に出かけよう

スポンサードリンク