今や台湾の定番観光スポットになったかき氷専門店 – ICE MONSTER




1997年に永康街の「あの」場所にオープンした「ICE MONSTER」。「あの」場所とは現在の「思慕昔」がある場所。当時の名前は「冰館」でした。今でこそ台湾のかき氷と言えばフルーツ盛りだくさんのイメージですが、このブームを作り出したのが「ICE MONSTER」といっても過言ではありません。今や日本にも進出して日本人にとって最もよく知られたかき氷のお店ではないでしょうか。というわけで今回はその「ICE MONSTER」の代名詞ともいえるマンゴーかき氷を紹介したいと思います。

ICE MONSTER

國父紀念館駅近くの「忠孝旗艦店」へ

ICE MONSTER」は台北に永康創始店、忠孝旗艦店、微風松高店の3店があるのですが今回やってきたのはMRT國父紀念館駅近くの「忠孝旗艦店」。

さすが世界の「ICE MONSTER」、立派な店舗ですねー。

入り口にあるアイス美味しそうですねー、食べたい。

店内に入ったらまずはカウンターで注文です。

ICE MONSTERを一躍有名にした最も人気のメニューが「鮮果冰磚」。フルーツジュースやミルクティーなどから削り出したカラフルな氷が特徴的。
参考:菜單介紹(ICE MONSTER)

※画像はICE MONSTER HPより引用

通常のかき氷「刨冰」も。通常と言ってもそこはICE MONSTER。盛り付けはとっても鮮やか。
参考:菜單介紹(ICE MONSTER)
注文を終えたら店員さんが席に案内してくれます。

まるでファミレスのように広々として快適です。スイーツだけでこんな立派な店内のお店は台湾ではそうそう見ないですねー。

1年中オーダー可能「新鮮芒果綿花甜」

マンゴーのメニューは「原創新鮮芒果冰」と「新鮮芒果綿花甜」があります。「原創新鮮芒果冰」は夏季限定なのに対して「新鮮芒果綿花甜」は1年中オーダー可能です。今回は「新鮮芒果綿花甜」を注文してみました。

鮮やかな黄色のマンゴーフレーバーのかき氷にカットマンゴー、マンゴーアイスクリーム、パンナコッタのトッピング。

新鮮芒果綿花甜250NTD

マンゴーソースに入ったカットマンゴーが別で付いています。

マンゴーは次期やその年の出来によって味にばらつきがあるのですが、マンゴーソースによって一定の甘さが保たれています。さすがこれだけ世界に展開しているだけあって安定した美味しさを維持してますね。

マンゴーフレーバーの氷は口に入れるとシュワっと溶けていく心地よい食感。味の方もマンゴーの風味が濃厚でとっても美味しい。

後ろの方に隠れてよく見えませんがマンゴーアイスクリームもトッピングされています。

マンゴーばかりだとちょっと甘すぎてくどくなりそうですが、そこへパンナコッタのミルク感がいいアクセントです。

マンゴーかき氷以外にも珍珠奶茶綿花甜、翡翠青檸綿花甜、荔枝奇異棉花甜、また永康創始店限定の獨角獸綿花甜などもおすすめです!

店舗情報

住所 (忠孝旗艦店)台北市大安區忠孝東路四段297號
営業時間
日~木10:30~22:30、金土10:30~23:30
休日
 
FB
HP


おトクなセール情報


おすすめ記事

スポンサードリンク