大ぶりのカットマンゴーがごろごろのったマンゴーかき氷 – 一品塘手工杏仁奶酪




台南市中心部を南北に走る海安路は中央部分に歩道や駐輪場があったりとかなり大きくて人通りの多い通りです。実は過去に地下街を作ろうとして頓挫したという話も聞いたことがありますねー。海安路は他の大通りと比べてゆったりした歩道があるので、飲食店が店頭に客席を作ってなんだかヨーロッパにでもありそうな光景を見ることができます。今回はそんな海安路で営業するお店の中から「一品塘手工杏仁奶酪」を紹介したいと思います。

一品塘手工杏仁奶酪

自家製杏仁奶酪(杏仁豆腐)のお店

一品塘手工杏仁奶酪」は台南の民権路と海安路の交差点にあるスイーツ店。特に自家製の「杏仁奶酪(杏仁豆腐)」が看板メニューのようです。ちょうど正面に前に地下への入り口があるのでお店の存在が分かり難いのがちょっと可哀そう(笑)。

店頭ではフルーツの販売も行っています。

夏にはマンゴーも。

店内席はないのですが、ご覧のように海安路の広い歩道を利用してテーブル席を設置しています。

カウンターにオーダーシートが置いてあるので1枚取って空いてる席を探しましょう。

食べたいものに鉛筆でチェックを入れます。テーブル番号を記入する欄もあるのですがテーブル番号らしきものが無いんですよね。仕方ないのでテーブル番号は書かずに提出。

オーダーシートを記入したらカウンターへ。その場で清算します。

大きなカットマンゴーがごろごろ

芒果牛乳冰にしようとしたんですが、このお店の看板メニューが「杏仁奶酪(杏仁豆腐)」らしいので杏仁奶酪をトッピングした杏仁奶酪芒果牛乳冰を注文することに。

杏仁奶酪芒果牛乳冰は平皿に盛られたかき氷に大きなカットマンゴーがごろごろ。中央には杏仁奶酪がトッピングされています。このマンゴーのボリュームはなかなか迫力あります。

杏仁奶酪芒果牛乳冰125NTD

一口では食べきれないほどのサイズのカットマンゴー。甘さもまずまずです。杏仁奶酪(杏仁豆腐)もトロっとした食感で杏仁の風味もよく美味しい。杏仁豆腐といえば日本人にとっては定番の中華スイーツですが、台湾ではあまり食べる機会がないんですよね。

氷は一般的なガリガリ氷。シロップと練乳がたっぷりかかっているので飽きずに最後まで食べられます。甘すぎる、と言う人もいるかもしれませんが個人的にはこれくらいしっかりとシロップや練乳がかかってる方が好きですねー。

店舗情報

住所 台南市中西區海安路二段193號
営業時間
10:00~23:00
休日
 
FB


おトクなセール情報


おすすめ記事

スポンサードリンク