台中で食べた豆花とマンゴーかき氷の贅沢な組み合わせ – 好豆堂商號




台中市民の憩いの場でもある草悟道の東側には模範街という通りがありこの周辺には飲食店が多く見られます。また場所によっては落ち着い感じの閑静な住宅街といった雰囲気もあり日本食のレストラン、カフェ、ベーカリーなども見られます。もうちょっと注目されてもいいのになー、という印象がある一方、今一つブレイクしない、何か物足りなさも感じるんですよね。しかしながら興味深いお店も少しづつ増えて今後に期待できそうなエリアだと注目しています。というわけで今回はこの模範街エリアのおすすめスイーツ店「好豆堂商號」を紹介したいと思います。

好豆堂商號

模範街エリアのおすすめスイーツ店

台中の模範街エリアにやって来ました。相変わらずのんびりした雰囲気ですね~。「好豆堂商號」はつい先日紹介した「新撰組」からもすぐ近くのおすすめのスイーツ店ですよ。

店名からも想像できますが豆花や豆乳、またそれらを使ったスイーツがメインのお店です。

昨年(2018年)の春にオープンしたとあってきれいな店内ですねー。

カウンターのショーケースには豆乳をはじめとした商品がならんでおります。

メニューの中でも人気があるのが「好清涼豆乳冰」。紅豆牛奶冰、芋頭牛奶冰など定番のかき氷に自家製の豆花をトッピングしたものです。

外国人向けに英語の説明入りのメニューもあります。

実は上記のメニューにはのってないみたいですがさらに人気のあるメニューがあるんですよ。春ごろまで販売していた「草莓牛奶豆乳冰」がとにかく大人気。イチゴが豪快にトッピングされた見た目にも鮮やかな1品。イチゴの季節は過ぎてしまったので終了してましたが入れ替わるようにマンゴーが登場です。

マンゴー、豆花、黒糖ゼリーの組み合わせ

というわけでもちろん注文しましたよ「芒果牛奶豆乳冰」。

芒果牛奶豆乳冰200NTD

かき氷にはやや小さめにカットされたマンゴー、そしてそれを取り囲むようにトッピングされているのは黑糖蒟蒻(黒糖ゼリー)です。マンゴーと黒糖ゼリーの組み合わせはあまり見たことないですね。さらにてっぺんには義美のアイスクリーム。全体に散らされている小さな粒々はブルーベリーチップです。マンゴーの下に隠れて見えませんが豆花もしっかりトッピングされていますよ。また自家製のマンゴーソースと豆乳が付属でついています。

新鮮なマンゴーはやっぱり最高! しっかりと甘さもあって美味しいです~。そういえば豆花がトッピングされてるせいかレンゲなんですよね。レンゲでマンゴーかき氷を食べるってちょっと新鮮。

黒糖ゼリーもほんのり甘くてプルプルした食感がいいですねー。

このお店ではある意味主役の豆花。さすがに濃厚でとっても美味しいです。豆花とマンゴーといえば台北の騒豆花が有名ですが個人的にはこちらの方が好きですね。

かき氷はシャクシャクとしたきめ細かいタイプ。付属のマンゴーソース、豆乳と合わせて食べると一層美味しくいただけます。けっこうボリュームありましたが最後まで飽きずに食べることができました。ごちそうさまでした!

次回来たときはもっとオーソドックスなメニューや豆花も食べてみたいと思います。また冬に食べることができなかった「草莓牛奶豆乳冰」もチャンスがあればぜひ食べてみたいですねー。

店舗情報

住所 台中市西區模範街15-2號
営業時間
12:00~21:00
休日
FB


おトクなセール情報


おすすめ記事

スポンサードリンク