新鮮なマンゴーを使ったかき氷はシンプルだからこそ美味しい! – 黑岩古早味黑砂糖剉冰




「台湾=マンゴー」というイメージを持っているのは自分だけではないハズ。日本では高級フルーツでも台湾に行けば驚くほど安く食べられるんですからマンゴーを外すわけにはいきませんよね。美味しいマンゴーかき氷のお店は日本でもいろいろと紹介されているので、すっかり定番的な存在になっているお店がいくつかあります。台湾へ初めて行くという人はこの辺りを押さえておくとよいのではないでしょうか。もちろんリピーターでもおすすめですよ。というわけで今回はそんな定番のお店の1つ、行天宮近くにある「黑岩古早味黑砂糖剉冰」を紹介します。

黑岩古早味黑砂糖剉冰

行天宮近くの伝統的スイーツ店

MRT行天宮駅の4番出口を出たら錦州街を西へ真っすぐ。2分ほど歩くと黑岩古早味黑砂糖剉冰に到着です。ここもすっかり日本人御用達のお店となったので看板にも「くろいわ」と日本語アピール。

店名に「古早味」とあるようにメニューは伝統的な台湾スイーツがメインです。「古早味」っていうのは「昔懐かしい味」っていうような意味があるんです。

しかし夏になると人気なのはやっぱりコレ、マンゴーかき氷! これを求めて大勢の観光客がやって来るのです。

こちらは通年メニュー。マンゴーのない季節ならこれらのメニューもおすすめですよ。

お店の入り口で注文して空いてる席に座りましょう。

黒糖シロップのシンプルなマンゴーかき氷

こちらが黑岩古早味黑砂糖剉冰黑糖芒果牛奶冰。台湾で人気のマンゴーかき氷と言えばプリンやパンナコッタをトッピングしたり、1人では食べきれないくらいの凄いボリュームだったりと見た目のインパクトが強烈なんですが、それらに比べるととってもシンプル。カットマンゴーをトッピングした黒糖シロップのかき氷に練乳をかけた素朴な印象です。

黑糖芒果牛奶冰120NTD

マンゴーは注文が入ってカットする切りたて新鮮なもの。角が立って美しいカットマンゴーは見るからに美味しそうです。一見量が少なく見えるのですが氷に埋もれているので見た目よりも多いんですよ。みずみずしくて甘さもじゅうぶんな美味しいマンゴーでした。

氷はザクザク食感タイプ。黑砂糖剉冰のお店ということで黒糖シロップのかき氷です。さらに練乳もかかっているので甘さもしっかりです。黒糖シロップのかき氷もマンゴーとよく合うんですよねー。

食べ終わった後の片付けはセルフです。お皿などはこちらへ自分で持っていきましょう。

シンプルなだけにマンゴーの美味しさがダイレクトに感じられるかき氷ですね。それに台北にあってマンゴーかき氷が120元という安さも素晴らしい!

店舗情報

住所 台北市中山區錦州街195號
営業時間
11:00~23:00
休日  


おトクなセール情報


おすすめ記事

スポンサードリンク