タロイモ好きは必見! まるでケーキのような芋頭かき氷 – 冰雪糖冰舖




台湾のスイーツと言えばやっぱりかき氷ですよね。特に暑い夏に来たなら絶対に食べたい! なんならハシゴしていろんなお店を回りたいですね~。最近ではインスタ映えを意識した新しいお店のかき氷が人気を博していますが、伝統的な昔ながらの味も捨てがたいんですよ。昔ながらの味といっておすすめしたいのはタロイモのトッピング。台湾に行ったことがない人は「え、トッピングに芋?」と思うかもしれませんがこれがなかなか美味しいのです。というわけで今回はそのタロイモを大胆に使ったかき氷が人気のお店冰雪糖冰舖」を紹介したいと思います。

冰雪糖冰舖

龍山寺近くの小さなスイーツ店

MRT龍山寺駅から歩いて2分ほどの場所にある小さなかき氷店が冰雪糖冰舖。周囲のお店より一際間口が狭く、看板も色褪せているのでうっかりしてると見落としてしまいそうになります。

しかしながら行列ができるほどの大人気なのです。

人気の秘密はメニューに写真がのっている超級芋頭牛奶冰。芋頭というのはタロイモのこと、つまりタロイモのかき氷ですね。もちろんこれを注文します。

ショーケースにはさまざまなトッピング。タロイモだけ一際大きな容器にはいってますね。

1階にも席があるのですが2階の方が広いのでおすすめ。

ボリューム満点! 豪快なタロイモかき氷

こちらが超級芋頭牛奶冰! およそかき氷には見えないケーキのようなルックスです(笑)。見た目以上にボリュームがあるので2人で食べるとちょうどよいぐらいですよ。

超級芋頭牛奶冰70NTD

かき氷の表面には芋泥醬(タロイモのペースト)さらに練乳がたっぷりとかかっています。そしてトッピングにも蜜芋頭(タロイモを甘く煮込んだもの)、それに2色の湯圓。

かき氷は黒糖のシロップで味付けされているので氷だけ食べてもじゅうぶん甘くて美味しい。タロイモのペーストと一緒に食べるとさらに美味しさが増しますね~。

蜜芋頭は甘くてホクホク。芋泥醬と蜜芋頭のダブルの組み合わせがタロイモ好きには堪りません。

湯圓のモチモチ食感がいいアクセントになってますね。黄色いのは地瓜(サツマイモ)かな? ほんのり甘くて美味しいです。

いや~、美味しかった。しかしさすがにこの量はすごい。しかも蜜芋頭と湯圓が結構食べ応えがあって、よりボリューム感を感じます。これで70元ですから驚きですね。ごちそうさまです。
食べ終わったら容器やスプーンはこちらへ片付けましょうね。

龍山寺からすぐ近くなので観光のついでにおすすめですよ!

店舗情報

住所 台北市萬華區康定路271號
営業時間
12:00~20:00
休日
FB 冰雪糖冰舖


おトクなセール情報


おすすめ記事

スポンサードリンク