瑞豊夜市近くの穴場スイーツ店で食べたマンゴーかき氷 – 東門茶樓




高雄の夜市と言えばMRT美麗島駅付近の六合夜市が有名。最近売っているものの値段が高いと話題になったようにどちらかというと外部からのお客さんを対象にした観光夜市です。それに比べるとあまり観光客の来ないローカルな夜市はMRT巨蛋駅近くの瑞豊夜市。場所を点々としながら20年以上続いている歴史のある夜市です。今回はこの瑞豊夜市の近くで営業する隠れ家的スーツ店「東門茶樓」のマンゴーかき氷を紹介したいと思います。

東門茶樓

瑞豊夜市近くにある隠れ家的スイーツ店

東門茶樓はMRT巨蛋駅から歩いて7、8分ほど。瑞豊夜市の脇の小さな路地を入ってすぐの場所にお店があります。夜市の賑やかさに比べるとちょっと静かな通りです。

「自在院」と書かれた看板が掲げられたお店の入り口は和風のような中華風のような雰囲気。


お店の中もなんとなくお茶屋さんのような印象で落ち着いた雰囲気ですねー。入って左に大きなテーブル席があり、右側の壁際がカウンター席になっています。


こちらがメニュー。裏面が日本語表記になっていました。人気なのはアイスクリームやかき氷。メロンを器に見立てたマンゴーとメロン(ストロベリーと書いてますがたぶんマンゴーです)のアイスクリームに惹かれるんですが・・・ ここはやっぱりマンゴーかき氷を。マンゴーかき氷は刨冰(普通のかき氷)と雪花冰の2種類です。

プリンやタルトなどはドリンクメニューと合わせてセットにできるみたいです。

こちらがタルト。チョコレートタルトにレモンタルトですね。

抹茶、イチゴ、マンゴー、ブルーベリーなども。うーん、見事なデコレーションですねー、これもそそられます・・・ 今度来たら食べてみよう。

こっちはプリンですね。これも美味しそうですねー。

愛文芒果刨冰をチョイス

こちらが東門茶樓のマンゴーかき氷です。通常のかき氷の方の愛文芒果刨冰を選んでみました。

愛文芒果刨冰120NTD

スプーンはこちらからセルフで。

かき氷の上には新鮮なカットマンゴーがどっさりトッピングされています。一番上にはアイスクリームがのって練乳をたっぷりと。さらにマンゴーソースが付いています。

まずはマンゴーソースをたらーりと。

愛文芒果刨冰」なので当然使われてるのはアップルマンゴー。見たところマンゴーはあらかじめカット済のものかな? とは言え甘さはしっかり。ボリュームはほどほどで1人分でちょうどよいくらい。氷の量が多過ぎずマンゴーとのバランスがよいですね。

ちょっと隠れ家的な穴場のお店です。アイスクリーム、タルト、プリンなどかき氷以外のスイーツもおすすめですよ。

店舗情報

住所 高雄市鼓山區東門路445號
営業時間
14:00〜22:30
休日  
FB 東門茶樓


おトクなセール情報


おすすめ記事

スポンサードリンク