東門市場の一角で見つけたかわいいかき氷のお店 – 金雞母 Jingimoo




市場めぐりも台湾に行ったときの楽しみの1つ。有名な市場はもちろん、街を歩いていると思わぬ無名の市場に出くわしたりして中を歩いているだけでもなかなか面白いものです。台北にある人気の市場の1つ東門市場。東門というアクセスのよいロケーションも手伝って既に観光スポットになっていると言っても過言ではありません。肉や魚を販売するお店の他、美味しい小吃店もあってグルメスポットとしても有名です。さて、そんな東門市場の一角に、昔ながらの市場の雰囲気には似つかわしくない可愛いスイーツ店があってちょっと気になります。というわけで今回はその東門市場で見つけたスイーツ店「金雞母 Jingimoo」を紹介したいと思います。

金雞母 Jingimoo

東門市場の一角に可愛らしいお店が

東門市場の北の入口辺りの一角でかわいい赤い暖簾を題しているお店が金雞母 Jingimoo。周囲は名もない小吃店や配管工のお店などがあるといった古い街並みの中で、その可愛らしい店舗は明らかに目立った存在。道行く人がお店の様子をのぞき込んで行きます。
2018031802
すごくかわいい雰囲気でなんとなくお茶屋さんといった感じですねー。
2018031803 2018031804
店内は窓に沿ったカウンター席と小さなテーブル席がわずかにある小さなスペース。交差点の角地の建物で窓が広くとられているので外に光が入ってとても明るい雰囲気ですねー。壁のタイルの模様もレトロでいい感じ。
2018031805 2018031806 2018031807
小さな路地ですが東門市場があるおかげで人通りは多いですよ。
2018031808
こちらがメニュー。工夫を凝らしたかわいいかき氷を中心にオリジナルのスイーツがいろいろと並んでいます。寒い季節には温かいスイーツなどもあるようです。
2018031809 2018031810 2018031811

春暖大花玫瑰冰

どれも美味しそうでいろいろ悩んだあげく選んだのはこの「春暖大花玫瑰冰」。豪快なトッピングが特徴の台湾の伝統的なかき氷とは違って、彩りやバランスを考えたとっても美しくてかわいいかき氷です。

春暖大花玫瑰冰90NTD ※現在は120NTD

トッピングに使われているのは有機玫瑰(オーガニックローズ)の花びら、紅豆(あずき)、湯圓(白玉だんご)、鉄観音茶のゼリー。見た目の鮮やかさに目を奪われがちですが台湾特有の食材がふんだんに使われた正に台湾のかき氷です。

練乳をかけていただきましょう。

う〜ん、美味しそう。

湯圓(白玉だんご)は紅白2種類。赤い方は紅麴(紅こうじ)で色付けしています。モチモチした食感がいいアクセントですね〜。キラキラと見た目にもきれいな鉄観音茶のゼリーはほのかなお茶の香りがとても上品。

氷の中にはホクホクのあずきがたっぷりと。しっかりした食べ応えという点でも満足させてくれます。何より有機玫瑰(オーガニックローズ)のいい香りが全体を覆っているちょっと他では食べられない美味しさのかき氷ですよ。

東門市場という場所も絶好のロケーションですね〜。市場で昼ごはんを食べた後でちょっとスイーツを、という流れに絶好のお店ですよ。
2018031818

店舗情報

住所 台北市中正區杭州南路一段143巷36號
営業時間
12:00〜20:00、土~日12:00〜19:00
休日
FB 金雞母Jingimoo


おトクなセール情報


おすすめ記事

スポンサードリンク