絶対おすすめ! あの名店に匹敵する激ウマ海南チキンライス – 小紅點新加坡廚房




台北で海南チキンライスの美味しいお店を発見。タイではカオマンガイと呼ばれ日本でも人気のある料理ですが台湾にも美味しいお店が結構あります。中でも台北のSOGO近くにある文慶雞が有名で、なかなかこのお店を上回る海南チキンライスっていうのが無かったんですが東区にかなりいい線いってる、いや全く引けをとっていないと言っても過言ではないお店を見つけてしまいました。2016年の夏にオープンした「小紅點新加坡廚房」というシンガポール料理のお店。まだまだ新しいお店なのであまり評判を知らなかったのですが調べてみるとかなり期待できそう。というわけで実際に行ってみたので紹介したいと思います。

小紅點新加坡廚房

東区のシンガポール料理店

小紅點新加坡廚房はMRT中忠孝復興駅から歩いて5分ほどの場所、賑やかな東区の繁華街です。新加坡っていうのはシンガポールのこと、つまりシンガポール料理のお店というわけですねー。

オープンしたのは2016年の夏ということなのでまだ2年弱の比較的新しいお店です。

店内もキレイで清潔感があります。と同時にちょっと値段設定が高めなのでは・・・ という予感も。

レベルの高い海南チキンライス!

メニューは写真入りで分かりやすいです。肉骨茶、ラクサなど本格的なシンガポールの料理がどれも美味しそうなんですが・・・ なんと海南チキンライスがある! しかも写真を見る限りかなり美味しそうです。 台北には美味しい海南チキンライスが食べられるお店がいくつかありますがここは全く知らなかったな・・・

他のメニューも美味しそうだな~。でもここはもう海南チキンライス1拓です。

注文はオーダーシートです。海南チキンライスをはじめとする主餐には、お好みで蝦醬炸雞翅(エビペーストでマリネしたフライドチキン)、健康清燙時蔬(旬の野菜を茹でたもの)、今日甜品(デザート)の3品を付けることができます。1品なら+139元、2品なら+209元、3品なら+269元です。メインが結構ボリュームありそうだったのでこと日は海南チキンライスのみにしました。

前菜に蝦餅、エビせんべいです。

えびせんを食べながら待つこと5分ほど。海南チキンライス、正宗海南雞腿飯がやってきました。

正宗海南雞腿飯(海南チキンライス)(320NTD

雞飯と雞湯が付いて320元。値段はやっぱりやや高めです。

しかしこれは美味しそう・・・ 海南チキンライスと言えばどうしても文慶雞の存在なしでは語れないのですが、それに比べても遜色ありませんね。文慶雞のやや黄色がかったお肉に比べるとこちらは白っぽい感じです。では早速いただきたいと思います。

台北、いや台湾最強の海南チキンライスはここ! - 文慶雞

2018.02.01

ウマい! ジューシーでしっとりしたお肉が最高。噛むと旨味が溢れてくるこの感じがたまりませんねー。これはホントに素晴らしいクオリティ。文慶雞に全く引けをとりませんよ。

タレは3種類用意されています。左の赤っぽいのはややピリ辛、チリソースかな。真ん中はショウガのタレですね。右はお馴染み醤油ベースのタレです。チリソース、ショウガのタレもなかなか美味しいのですが個人的にはやっぱり醤油ベースのタレが一番好きですね~。

海南チキンライスにはこれも欠かせません。鶏のスープで炊いた雞飯。こちらもいい感じです。

雞湯、チキンスープ。こちらはかなりあっさり味。具には大根やシイタケが入ってます。

いやー、いいお店見つけました。文慶雞に比べると値段やちょっと高め(文慶雞は240元ほど)ですが味は遜色ありません。地元の人には傳統娘惹新加坡叻沙(ラクサ)や現烤雞肉沙嗲(チキンサテ)なども人気があるようです。他の料理も美味しそうで気になるのでぜひまた来てみたいと思います。

店舗情報

住所 台北市大安區大安路一段51巷30號1樓
営業時間
11:30〜14:30、17:30〜21:30
休日
FB 小紅點新加坡廚房


おトクなセール情報


おすすめ記事

スポンサードリンク